クセは気になるけどボリュームは落としたくない方が読むべき記事【結論】2択です

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

クセ毛が気になるけどボリュームは落とさない方法?!

 

さっそくお客様ケーススタディ

 

 

こちらのお客様はクセが気になるけど
量が少ないのも気になる

なので、どうにかボリュームをキープしつつ
縮毛矯正をかける方法はないか?

ということを求め、このブログにたどり着いたようで
実際にご来店いただきました

 

おそらくこの辺の記事でしょう

 

縮毛矯正でぺったんこにならないための3つのかけ方

縮毛矯正でペタンコにならない3つの方法?!

 

確かに縮毛矯正はボリュームがなくなるイメージを
持たれている方も多くいると思うし
てか実際そう 苦笑

クセが伸びたら少なからずボリュームが
なくなるのは必然ですから
とにかくボリュームを減らしたくない方は
矯正なんてやってはいけません

下手したら頭皮に張り付いて、岩海苔みたいな
クソダサい頭になっちゃいますからね 苦笑

 

 

そんな岩海苔を回避する方法としておすすめしてるのが
上の記事にもかいてあるのですが

・ゆるくかける
・根元をあけてかける
・表面だけかける

といった3つ方法です

 

クセがあまりに強ければどれも使えない方法なのですが
そこまでクセ強くないけど扱いにくい
普段はそこまで気にならないけど
雨の日広がってとんでもない

なんて方だったら試していただきたい方法であります

とはいえ何度も言いますけど
少なからずボリュームは落ちますけどね。。。苦笑

 

でも正直いったらこんなのはどっちがいいかですよ

・全くボリューム落としたくないのか?
・少しぐらいボリューム落ちてもクセを落ち着かせたいのか?

ボリュームを落としたくないのなら
縮毛矯正は不向きですから
ご自身でクセを落ち着かせるように
スタイリングを頑張るか飽きらめるか。。。

多少のボリュームダウンは受け入れて
クセを落ち着かせたい。

それならお任せくださいって話です

 

 

 

トップらへんの根元はかけずに
そして全体的に少しゆるめにかけさせていただきました

ご覧の通りペタンコ感はあまりないかと思いますし
矯正をかけていない根元部分も
違和感なくなじんでいると思います

ボリュームあまりなくしたくないけど
クセ毛でお悩みの方はぜひお試しあれ

 

PS

今後伸ばしていきたいとのことで
今回は長さは切っていないのですが
少し毛先ペラペラ感が否めません。。。

美しく伸ばしていくためにも
ぜひこちらもご一読ください

 

髪の毛の正しいキレイな伸ばし方!「長さは変えずに軽くして」は髪の毛終わります

皆が知らない?!美しく髪の毛を伸ばすための基礎知識!!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です