カラーの後に縮毛矯正をかけることによるメリットとは?

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

さて、先日のお客様

 

 

 

約1週間前
カラーとカットをしたようなのですが
「縮毛矯正しても大丈夫ですか?」とのこと

 

パッと見わかりませんが
内側はこんな感じ

 

 

広がりやすい髪質でしょう。。。
雨の日はとくに

 

で、カラーして1週間後の縮毛矯正ですが
個人的には問題ないと思っております

そもそも縮毛矯正とカラーの
同日施術なんかも、厳密に言えば
ダメージレベルは違ってくるのですが

正直、人間が触って感じれるほどの
差はありませんから
同じ日にやりたければやっちゃっても
構わないと思うのです

(心配なら別日をおすすめ)

 

なので僕的には
カラーしてから1週間もあければ
特に何も問題はないという感覚です

 

薬剤を使った施術の後は
少なからず髪の毛は不安定になりますが
1週間も過ぎれば安定してきますよ

髪の毛の中身は見たことないので
あくまで感覚ですけど。。。苦笑

 

そしてもう1つ
皆さんがカラーしてから
縮毛矯正することによる心配事が

「色落ち」

 

せっかくお気に入りの
色に染めたのに縮毛矯正して
色味が落ちてしまったら悲しいな。。。
ってのもわかるのですが

色落ちに関しては
あきらめてください w

 

どうやったって色はある程度落ちますからね 苦笑

なので、あなたの中の優先順位として
髪の毛の色味を求めるのであれば
縮毛矯正をしてから
カラーした方がいいのかと思いますし

てか多くの美容師も
そっちをすすめると思います

 

しかし

カラーの後の縮毛矯正に
メリットがないわけではありません

今回伝えたいのはこれ

 

カラーの後に縮毛矯正することのメリット

 

ダメージレベルを均等にできる

 

どういうことかというと
良くいるお客様

『縮毛矯正は4か月に1回
カラーは2カ月に1回』ってパターン

するとこんな感じ

⇓ ⇓ ⇓

 

 

※1か月に1センチ伸びる計算

 

伸びてきたクセ毛部分に
染めてあるところとまだ染めてないところ
が、あるのですが

カラーの色味を優先して
縮毛矯正を先にかけるとなると

なるべくダメージしないように
染めている所と
染めていない所の薬剤を塗り分けるべきなのですが
(染まっている所の方が当然ダメージしているので)

それをやる美容師って実はあまりいないです

 

っていうのも
2センチの塗り分けって相当細かいし
なかなか時間の限られた中でそれをするのは難しい。。。

ですから
染まっている所と染まってない所の
塗り分けはせずに
一気にクセ毛部分に同じ薬剤を塗るわけです

 

するとどうでしょう?!

当然、染まってないところに合わせた薬剤選定か
染めてあるところに合わせた薬剤選定になるので

過度なダメージを負うか(ダメージのムラ)
クセの伸びがいまいち

なんていうリスクを負うことになります

 

しかし、先にカラーをしてしまえばこのように

 

 

伸びてきたクセ毛部分の
ダメージ具合が均等になるので
(厳密に言えば当然根元から離れているほど
ダメージはしてますけど均等に近づけれる)

縮毛矯正の際に、薬剤の塗り分けもせずに
髪の状態に合わせた正しい薬剤選定が
できやすくなるわけです

 

さっきの
過度なダメージを負うか(ダメージのムラ)
クセの伸びがいまいち
っていうリスクが少なくなります

もちろん色落ちはしますけどね w

 

なので
色味を優先したいのであれば縮毛矯正が先

長い目で見たときの
健康でキレイな髪の毛を作っていきたいのであれば
縮毛矯正が後
ってのがいいかと思います

 

 

ってことで
一応お客様の仕上がりです

 

 

 

乾かしただけ

やはり多少色は抜けましたが
雨の日でも広がらずに
キレイな髪の毛をキープできると思います

 

皆さんダメージの均一化って
あまり気にされていないと思いますけど
美容の技術においてはとても大事で

ホームカラーをしてほしくないのも
頼まれればやりますけど
僕があまりハイライトをいれたくないのも
ダメージのムラができるから・・・

 

ダメージにムラがあって
いいことないですからね

キレイな髪の毛を保つためには
とても大事なことなのです

 

縮毛矯正の正しい頻度?デメリット?失敗しない方法が全てまるわかり【縮毛矯正解体新書】


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


2件のコメント

カラー後2週間後の矯正
色落ち心配でしたが、全然良さそう
ですね!わかりやすい説明ありがとうございました。
矯正は、見た目綺麗になりますが、
髪の痛みも気になります。
どちらを優先するかでしょうか?

そもそもの話。なぜ髪の毛を痛ませたくないのか?
といったらおそらく”キレイに見えないから”でありましょう。
であればキレイに見えるなら多少痛んででも
縮毛矯正した方が良いのでは?というのが僕の立場です。

クセ毛で広がりまくってるのに
痛みを恐れて何もしないのは
本末転倒かと思いますので。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。