安売り(割引)サロンで縮毛矯正を受けてはならない理由とは?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

もう少しすると梅雨が来るってのもあり
(てか最近雨が多いので)
そろそろ美容室に縮毛矯正をかけにいく方が
多くなってくると思います

そんな方に今回お伝えしたいのが
いつも言っていることの1つですが
縮毛矯正をかける美容室は
よーく調べてから行った方がいい!

ということです

 

縮毛矯正の需要が増えるわけなので
それに合わせて
”縮毛矯正キャンペーン30%OFF”
みたいなことで
来店をうながす美容室も多くなると思うのですが

基本的にそーいったとこには
行ってはいけません 苦笑

旅行、航空業界などは需要が増えると
値段が上がる傾向にありますが

美容室というのは
リピートが前提のビジネスモデルですから
まずは1度来てもらうため
初来店の敷居を低くする(料金を下げる)ところが多い

というのも、縮毛矯正の値段があまり安いところは
危険だからです。。。

 

ちなみに勘違いされている方が多いのですが
縮毛矯正が安いからといって

・美容師の技術が下手
・使ってる薬剤が劣悪

というわけでは断じてございません

 

”高級サロン=上手い”ってことは絶対ないし
(高級サロンでヤバい頭になりました。
助けてくださいって方いらっしゃるのでw)
ぶっちゃけ使ってる薬剤なんてのも
どこも大して変わりはないですよ 苦笑

 

当店オリジナルの~
特殊な○○により~的なことを言って
”他とウチは違う風”に思わせるのが
美容師の得意技です w

ひどいところになると
メニューの”ネーミング”で
差別化を図ろうとしてきます

普通のカラーを
ヴェールカラーと言ったり
グロスカラーと言ったり。。。苦笑

 

では、値段ってどーやって決まるのかというと
基本的に『時間』です

ビジネス的なことで言うと
元々の値段が安かったり、割引により単価が低くなると
客数をこなさなきゃ売上げが立たないわけですよ

客数をこなすということは
1人当たりのお客様にかける
時間が少なくなるのは必然。。。

 

とはいえ、例えば
「カットの時間が短かったからテキトーに切ったのか?」
というのはちょっと間違いで

実際にカットが上手い人は無駄な動きがないし
不必要なことは省く能力があるので
カットが速い傾向にあります

 

カラーなんかも速く塗った方が
色もダメージもムラなくキレイに染まるし
実はもちもいいです

 

しかしながら”縮毛矯正”

これにおいては、ちゃんとやったら
どうしても時間がかかります。。。

 

1液塗布においては
”丁寧に速く”がものをいうのですが
その放置時間、アイロン操作、2液処理

これに関しては、クオリティを高めるために
どうしても時間をかけなきゃならない。。。

 

特にアイロンとか
しっかり熱を加えなきゃいけない場合が
多いですから急ぎようがないです w

 

時間を短縮するとなれば
それら必要なことを省くしかなくなるわけだし
必要なことを省いたら
仕上がりは言うまでもありません 苦笑

 

ということで
縮毛矯正をお考えであれば
それなりの値段のところの行った方が賢明です

って言っても ”高ければいい”
というものでもないし
実際に高級サロン行ったのに変な頭してる人もいるので
”値段のみ”で決めるのはやめた方がいいのですが

 

縮毛矯正においては
どうしても時間のかかる技術なので
時間を短縮せざるを得ない
安売りサロンは避けておくことをオススメします

 

変な頭やチリチリになってしまっては
手遅れなので。。。

 

美容室で失敗するのか?満足するのかは
事前のリサーチの時点で決まると言っても
過言でないですよ

 

縮毛矯正かけるサロンはよーくリサーチしてから選んだ方が良いたった一つの理由

【皆が知らない】美容室で似合う髪型や満足が手に入るとっておきの秘訣を伝授

 

【変な頭になる前に知るべき】安すぎるお店で縮毛矯正をかてはいけない理由!?

【完全保存版】失敗しないための縮毛矯正が上手い美容師の見つけ方!

上手な人に切ってもらいたい方必見?!カットが上手い美容師とは?!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。