【切りっぱなしボブにしてウケる頭】になった被害者の方の修正施術例

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

縮毛矯正かけている髪の毛を
切りっぱなしボブにしたら
ヤバいことになった

これは多数いただく被害届の中でも
良くある事象の1つなのですが

ぶっちゃけこれに関しては
美容師の技術うんぬんではなく
切りっぱなしボブを選択した時点で変な頭確定
といっても過言ではありません。

(それをお客様に理解していただくのが
美容師の仕事なんだけど)

 

【切りっぱなしボブは禁止?!】クセ毛で毛量が多い人が短くするときの注意点

 

なので、どーにかしてくれって言われても
縮毛矯正かけた髪の毛に切りっぱなしボブ自体
やってはいけない選択なわけですから

申し訳ないけど、どうしようも無い。。。
ということも少なくありません

(そうならないために
髪の毛の知識をつけていただくための
メディアがこのブログ)

 

そしてつい先日もある方より
「縮毛矯正かかっている髪の毛を
切りっぱなしボブにしたらヤバいことになった」
ということで
ブログみてご連絡いただいたのですが

今さっき言った通り
切りっぱなしボブにしてしまった時点で
もはや、どーにもならない場合もあるわけですよ。。。

 

で、そらはご理解いただき
少しでもマシになるように。。。
ご来店いただいたわけですが

それにしても「そりゃねーだろ?!」
言わざるを得ないご様子だったので
今回ご紹介 苦笑

 

【切りっぱなしボブにしてウケる頭】
になった被害者の方の修正施術例

 

ということで
さっそくヤバい状態をご覧いただきましょう

 

 

約1週間ほど前に切ったらしいのですが
申し訳ありませんが非常にウケる頭です

旦那さまにも
”変な頭”と言われたらしいのですが
てか誰がどー見ても変でしょう 苦笑

 

特に”襟足の毛がちょろちょろ出ている”のが
気になるポイントで
もはやカットを途中で終わりにしたとしか
思えません。

お腹が痛かったのか
気になるドラマが始まっちゃうからなのか
知りませんが
仕事を途中で放棄するなど何事か。。。苦笑

 

 

そもそも前述した通り切りっぱなしボブって

・良い髪質
・アイロンを使ったスタイリング

この2つ前提の髪型だし

縮毛矯正がかかった髪の毛。
そして比較的毛量の多いお客様に
切りっぱなしボブの提供は
気がくるっていないと、なかなか難しいわけですよ。。。

 

当然、髪の毛の素人であるお客様が
理想を求めるのは仕方のないことですが

それに対して
とんでもないことにならないように
冷静に軌道修正するのがプロがやるべきことかと
僕は思っているわけですが

一緒になって
無謀なチャレンジするのは
気がくるってるとしか思えないわけですよ。。。

そんなの小学生までにしてくれよ w

 

 

矯正した髪に切りっぱなしボブは
どう考えても金太郎みたいな頭行きは
まぬがれないし
そしたらスタイリングは大変だし

てかカットが途中で終わってるので
イケてる切りっぱなしボブはおろか
フツーのボブにすらなっていないのですが。。。苦笑

 

ちなみさっきから偉そうに言ってますけど
僕はどこかのカットコンテストで優勝したとか
美容師に対して数万円とって
カットセミナーとかやっちゃう

そんな権威やわかりやすい実績のある
美容師ではありません

自分で言うのもなんですが
超1流のテクニックを
持ち合わせているわけではない
フツーの美容師です w

 

しかしそんな僕でも
これはやべーだろ。。。と思うほどなわけですよ

 

 

そしてこれ
カットと縮毛矯正とカラーで
5万円近くしたそうです

もちろん美容の技術って
仕上がりより、値段が決まるわけではなく
プロセスにかかるものですから
その美容室が5万円といったら5万円であり

そこに対してお客さんは
どーこーいう権利はないのですが

5万円払ってこの仕上がり。。。

 

 

僕だったら嫌だなぁ。。。 苦笑

”うまい棒5000本”の方が魅力的

もちろん何に価値を感じるかは
人それぞれですから、あくまで僕は w

 

 

次に縮毛矯正

それに関してはそこまで問題もなく
クセは伸びているのですが
(毛先シャキーンだけど
短く切ったらそうなるのは仕方ない。)

『酸性の縮毛矯正は痛まない』と言われ
かけてこられたそうで、それは何より。。。?

 

しかし、これまた申し訳ありませんが
痛まない施術にも関わらず?フツーに痛んでるし

個人的に思うことですが
「酸性の縮毛矯正は痛まない」って
言ってる美容師って
うまい棒並みに頭の中身がスカスカです 苦笑
(というか空洞 w)

 

 

だって酸性だろうと
縮毛矯正の薬剤には変わりないわけですから
痛まないわけないですからね。。。

 

【騙されるな?!】髪が終わる前に知りたい酸性ストレートの正体とは?

 

もちろんアルカリ性(一般的な縮毛矯正)より
酸性の方が有利に働く場合もありますから
優れた薬剤。技術。と思うし
僕も使っていますが

そんなもんケースバイケース
人によってはアルカリ性使った方が
仕上がり綺麗に行くし
結果的に低ダメージってこともあり得るわけですよ

 

というか酸性は痛まないって言ってる美容師で
上手い人僕は見たことないです w

 

酸性であろうと
薬剤の危険性を熟知している美容師の方が
僕は全然信頼できると思うのです

酸性の縮毛矯正でチリチリになった事例なんて
腐る程ありますからね 苦笑

 

といった具合に
前回の美容師へのディスりが止まらないわけですが
これは僕の個人的意見なわけで
正解とは思っておりません

逆にこの僕の主張に対して
ディスりをいただいてもかまわないし
てかコメントにてお好きなだけディスってください w

 

 

あくまで僕は
”酸性は痛まないって言ってるヤツはアホ”
というポジションをとっているだけであり

”優れた技術なんだから
お客様にやっていただくために
その良さを伝えるのがプロの仕事だろう”

というポジションをとってる人からしたら
僕がアホなわけで。。。

(とはいえ痛まないは誇大すぎる宣伝。詐欺なんだけど w)

 

ということで、今回できることは
なんとかマシに見えるように
途中で終わってる変なカットの修正

 

 

インスタで映えている
イケてる切りっぱなしボブとは
いきませんが

とりあえずフツーのボブには
なったかと思います

 

 

何度も言ってますが
そもそも切りっぱなしボブは

・良い髪質
・アイロンを使ったスタイリング

が前提の髪型です

 

トレンドもわかるのですが
まずは変な頭にならないことを
個人的にはオススメいたします

そのために

・冷静な判断ができる美容師
・途中でカットを終わらせない美容師

にお願いするようにしましょう 苦笑

 

切りっぱなしボブにして【失敗・後悔】する人の特徴と修正施術例

切りっぱなしボブにして【おかっぱ?金太郎?!】の修正施術例


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です