気を付けろ?!縮毛矯正をかけてはいけない美容室4選!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

 

くせ毛の救世主である縮毛矯正

もう20年以上も前ですけど
縮毛矯正の登場により
くせ毛でもできるスタイルの幅が広がるようになりました

 

縛らないとどうにもならなかった髪の毛が
おろせるようになったり

くせ毛には縁遠い”ツヤ”なんかも手に入れることが
できるようになったし

毎朝頑張ってブローしなくても済む
楽なスタイルもできるようになりました

 

まさにくせ毛界の救世主、メシア、キリスト、デウス、アラー的存在

そんな縮毛矯正

くせ毛のストレスを解放してくれる技術と同時に
1歩間違えれば、髪の毛を一瞬で終わらせることができる危険な技術
である事もまた事実です 苦笑

 

「縮毛矯正 失敗 チリチリ」

なんてキーワードで
ググってもらえれば
終わりになられた髪の毛たくさん出てくると思います

 

 

こんな感じの 苦笑

 

こんな頭にならないためには
普段からなるべく痛ませないように
心がけておく必要がありましす

例えばホームカラーとか
明るすぎるカラーやハイライトをいれたカラーとかは禁止です
(痛みが強いしムラになるから)

髪の毛ボロボロの状態では
キレイに縮毛矯正かけるとか無理な話なので
そこはご自身の普段の髪の毛の扱い方に気を付けていただきたいところです

 

 

そして縮毛矯正で変な頭にならないために
もう一つ大事なのが、美容室選びです

 

ちなみに、みんな大好きホットペッパーとかで
美容室探すのとかマジで危険です

 

ぶっちゃけお金多く払った順番に載ってますし
スタイル写真もどっかから買ってきてたりしますし
そもそも一般人とは違う奇跡のような髪質の人ばかりです 苦笑
参考になりません

 

そして言っていいのか知りませんが
皆さん良く参考にする”口コミ”ですが

”星5つ”つけてくれたらトリートメントサービス
とかやってるお店多いです 苦笑

 

口コミを多くいただくほど
積極や技術が実際に優れている素晴らしい美容室も
当然あるのですが

あまりにも口コミ数が多いとこは
何かサービスつけて星5つをいただく。。。
要するに口コミを買ってるわけですね 苦笑

そんな口コミに信憑性などあるのでしょうか?

 

 

ということで
ホットペッパーで行くべ美容室を探すべきでない
ってことと

「行ってはいけない美容室4選」

お届けしたいと思います

 

 

 

安すぎるお店

 

まず縮毛矯正というか
美容室の技術メニューの値段ですが

上手ければ高い
下手なら安い

ってのはとんでもない勘違いです

 

さらに

薬剤が良いから高い
薬剤が良くないから安い

これも勘違いです 苦笑

 

では何により値段が決まるかというと
それは時間です

 

お客様1人あたりにかけられる時間により
値段は決まります

 

安すぎるお店で縮毛矯正をかてはいけない理由!?

 

この記事に詳しく書いてますが
安いお店って、目標の売上を上げるために
客数をこなす必要があるわけで

そしたら必然と1人あたりにかける時間は
少なくしなきゃならないわけで
時間をかけずに縮毛矯正をするには

工程を急ぐか省略する必要があるわけです

 

そんな縮毛矯正の仕上がりは
いくら上手い技術者でも言わずもがな。。。

 

 

〇〇だから痛まないって言ってるお店

 

縮毛矯正って痛むってイメージお持ちではないでしょうか?

もちろんその通りで確実に痛むし
カラーやパーマに比べたら痛みは強いです 苦笑

だから上の写真のようなジリジリ頭になるわけで。。。

 

もちろん我々美容師もなるべく痛まないように
最善は尽くすし、そのための勉強も日々するのですが
やはり「痛まない」ってのはあり得ないわけで

・弱酸性だから痛まない
・アイロンを使わない矯正だから痛まない
・95%がトリートメント成分でできた矯正剤だから痛まない

これらは完全に嘘であり、もはや詐欺です 苦笑

 

美容室もビジネスですから
多少誇大な広告や宣伝もあるでしょうけど
「痛まない縮毛矯正」は純度100%の詐欺です 笑

もし詐欺ではなく
本当に痛まないと思ってやってるのであれば
そっちの方がむしろ怖い。。。

 

 

 

ブリーチ毛でも(痛みが強い髪)かけられる
って言ってるお店

 

上のバサバサヘアーを作るのはこういった美容室です 笑

もちろん中には痛みが強くても矯正かけられる美容師って
いるのはいるのですが
まじで変態レベルに縮毛矯正を極めた人です

 

そんな人日本に数人しかいないし
間違いなくあなたの街にはいないレベルの美容師です

 

とはいえ運良くそんな美容師が近くにいて
縮毛矯正をかけてもらったとしても
やはりクオリティはそれなりですよどー考えたって。。。

良いのはかけた数日だけで
その後はバサバサなんてあるあるです 苦笑

 

ダメージが強い髪の毛に縮毛矯正は
リスク高いです

数日間キレイになるか
上のようのジリジリヘアーになるか

ハイリスクローリターン 笑

 

ダメージが強いなら
ご自身でストレートアイロンでスタイリングした方が良い
ということを強くオススメします

 

 

縮毛矯正の発信をしていない美容室

 

これに関しては
別に縮毛矯正の発信していないから
かけに行ってはいけない

というわけではなく
かけるなら縮毛矯正に関する発信をしている
美容室にいきましょう。という事です

 

美容師、美容室によって
当然売りや、得意にしている分野ってのはありますから
経験豊富で得意な人にやってもらった方が
間違いはないだろうし、安心はできますよね

 

ブログ、ツイッター、インスタ、ホームページ
なんでも良いんですけど
縮毛矯正に関する発信をメインにしている人や場所に行くべきです

なんでも売ってるスーパーのお魚より
魚屋さんのお魚の方が美味しく感じるだろうし
実際にそうだと思うのです

 

縮毛矯正もそれをメインにしている人間の方が
経験も豊富なのは当然です

なんでもできる美容師の縮毛矯正より
縮毛矯正ばかりやってる美容師の縮毛矯正の方が信頼できますよね?

 

 

ということで以上になるのですが
「行ってはいけない美容室4選」いかがでしたでしょうか?

 

もちろん絶対ってわけではないし
あくまで個人的な意見です

とはいえ、髪の毛はどうにかなってしまってからでは遅いですからね
ぜひ参考にしてみてください

”髪の毛にとってリスクの高い縮毛矯正”

かける美容室は良く選んでいくことをおすすめします

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です