縮毛矯正で失敗して地獄をみないための【矯正をかけるべきサロンの3つの特徴】

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

ここ数日の湿度の影響により
とんでもない頭で過ごすハメになられた
クセ毛のあなたは
もう限界。。。週末にでも縮毛矯正をかけよう
ってことで
今現在、縮毛矯正をかける美容室を
お探しのことと思います 苦笑

そんな時、SNSやグーグルに頼ることが
ほとんどかと思いますが
すると情報が多すぎて、調べれば調べるほど
どこのお店で、どんな矯正をかければいいのか
分からなくなってくるのが
良くあることではないでしょうか

 

ということで今回は、そんな方を救うべく
縮毛矯正をかけるべきサロンってのを
ご紹介したいと思います
(このブログも多すぎる情報の1つだけど 苦笑)

縮毛矯正ってキレイにかかれば
つやつやのノンストレスヘアーになれますが
万が一失敗すれば、毛先ツンツンのカッパか
チリチリの竹ぼうきみたいな頭になりますから
まさに天国と地獄。。。 苦笑

ということで、どうか地獄に行かないために
スマホを顔面に擦り付けるレベルの勢いで
しっかりと読んでください

 

矯正をかけるべきサロンの3つの特徴

縮毛矯正が得意なサロンに行こう

まず基本の話なのですが
出来てない人がちょー多いので最初に書いておきます

キレイな縮毛矯正かけたかったら
縮毛矯正が得意なサロンに行ってください w

何を当然のことを言ってるんだって話なのですが
意外と意識してない人多いです

 

近所だから。とか
いつも混んでるから。とか
お洒落だから。とか
そんな理由で行く美容室を決める人も
いらっしゃるかと思うのですが

遠慮なく言うと
どーかしてますって。。苦笑

例えばいつも混んでるから。とかで行く場合って
人気店なんだろうな、上手なんだろうな
って感じていくのだと思いますけど

いつも混んでるからといえ
縮毛矯正が得意って理由には全くなりません

 

というのも
美容師って髪の毛をキレイにしてくれる人って
思ってる方がほとんどかと思うし
抽象的にいえば実際そーなのかもしれませんが

それぞれ得意、不得意な技術ってありますからね

カラーが得意だったりパーマが得意だったり
それこそ縮毛矯正が得意だったり

 

もちろん美容師は一応すべての技術を学ぶことが
ほとんどなので
どれもできるには出来るわけですが
やっぱり仕上がりのクオリティは違くなりますよ

それぞれの技術に費やした時間も思い入れも
違いますからね

美容師に全ての技術において
ハイクオリティを求めるなんて
蒙古タンメン中本で
パンケーキのおいしさに期待するようなものですから
それはあまりのも酷であります。。。

(中本にパンケーキないだろうし
あった場合、もしかしたらうまいかもしれないけど 苦笑)

 

具体例を出すのであれば
昨今のブリーチやハイライトを使った
デザインカラーのブームにより
そーいったカラーをメインにやってる美容師さんって
今多いわけですけども

それらの美容師さんに縮毛矯正のクオリティを
求めるのは中本でパンケーキの旨さを
期待するのと同じなわけです 苦笑

デザインカラーをメインにやってるわけだから
そもそも矯正の経験があまりない
ってめっちゃ良くあることです

それが悪いって言ってるのではなく
美容師として活躍する場が違うわけで。。。

 

実際は、旨いパンケーキ食べたいのに
中本に行く人いないと思うのですが
美容室になると
それと同じようなことしちゃってる方多いですよ。。。

ということで、まずは
縮毛矯正が得意な美容師にお願いするようにしましょう

 

 

しかしここで
残念なお知らせというか『罠』があります

縮毛矯正の得意な美容室を探そうと思って
グーグルなんかで検索すると
だいたい”ご存知ホットペッパー”
縮毛矯正が得意なサロン一覧が
上位に出てくることになると思いますが

それらの美容室が全て縮毛矯正が得意かと言ったら
怪しい話なのであります

 

 

そもそもホットペッパーって
お金を多く払った順に上から掲載されてますから
人気店とか技術があるお店ってわけではありません

広告費を払える順です w

そんなのあてになるわけないじゃないですか。。苦笑

 

実際に僕が知ってる矯正がちょー上手い美容室も
個人店なのでそんなに広告費払わないし
矯正上手くても
そもそもホットペッパーやってない美容室も
多いですからね(一人サロンとかほぼやってない)

ホットペッパー内で美容室探すのって
視野狭すぎですし
店のこと調べるにしても情報量が少なすぎます
(いいことしか書いてないし)

あくまで”クーポンサイト”ですからね

ミシュラン5つ星の店が
”ぐるなび”やってないでしょ w

クーポンサイトに載ってる美容室が
メと言ってるわけではなく
もっと視野を広く探しましょう。ということ

 

あまり安いお店は避けよう

美容室の技術の値段ってピンキリで
縮毛矯正も例外ではありません

僕が知ってる限りでは
5000円〜50000円まであります w

ゆうに10倍もの値段の差があるわけですが
多くの方が勘違いしてることに

安いと良くない薬
高いと良い薬を使ってるんでしょ?ってのがあります

これは断言しておきますが
使ってる薬剤にたいした違いはございません w

間違っても10倍高い薬剤使ってるとかないです

 

もしかしたら衝撃かもしれませんが
これはマジのマジです

マジのマジって言ってる自分が恥ずかしくなっちゃう
なんか気持ち悪いワードなんですけど
我を忘れて使っちゃうくらいマジのやつです 苦笑

 

じゃあ何で値段が決まるのかっていうと
『技術力』
というわけでもありません

これも意外でしょうけどマジです

例えば僕が日本一縮毛矯正が上手いなって人の
矯正の値段は2万円くらいです

これって結構普通ですよね?一般的に

 

じゃあ何で値段が決まるのかというと
ただの経営戦略です w

 

安くても上手い人はいるし
高くても・・・な人も当然いますからね

例えば、僕が以前努めていた店の店長は
誰もが上手いって思う人でしたけど
現在はカット1500円のイレ○ンカットに勤めてます
(カット11分で終わらせる美容室)

理由は普通の美容室のような接客がめんどいから w

 

また、その以前勤めてたお店は
カット4000円でしたが
スタイリストになりたての後輩が
スタイリストになった途端に
都内のお店に転職しましたが
するとカットの値段が7000円になりました w

美容室のカットの値段なんてそんなもんですよ 苦笑

上手さでも経験値でも全くない

 

じゃあ値段と上手さが関係ないのに
なぜ、あまり安いお店を避けて欲しいのかというと

それは『時間』です

当然のことなのですが
値段が安いということは
1日における『客数』というのをこなさなければ
売上が立たず、店舗を存続することができません

要するに安いお店は
人数を多くやらなくてはならない=
1人あたりにかける時間を短くせざるを得ない
ということです

 

極端な話
7000円のカットなら1時間くらいかけても
問題ありませんが
1500円ならそれこそ11分で終わらせなければ
お店が成り立たないわけ
(1500円で1時間近くかけてたら
間違いなくオーナーキレられます w)

で、いくら上手くても
11分で終わらせなくてはならないのなら
仕上がりはそれなりのクオリティになりますよ

って話なのです

 

縮毛矯正も同様に
安売りサロンは客数をこなすために
一人当たりにかける時間を
短くしなくてはならないわけで

ただでさえ工程が多く
時間のかかる技術ですから
それを早く終わらせるって
何かしらの工程を省くしか方法はありません
(ちょっと急ぐくらいじゃ時間内に終わらない)

そんなのいくら上手い人がやったとしても
縮毛矯正の仕上がりのクオリティが
高いわけないじゃないですか

上手い人は技術が早い傾向はあるにはあるのですが
(無駄がないから)
いくらなんでも限界がありますよ

 

痛まないとか言ってる美容室は避けよう

ダメージレスや
やればやるほどキレイな髪に
みたいな宣伝をしてる美容室って
多いと思うのですが
基本的にそんなところに行ってはいけません

なぜなら痛まない矯正も
やればやるほどキレイになる矯正もないからです 苦笑

あるわけないです

いい加減に目を覚ましてください

 

ウチの矯正は酸性の薬剤を使うから
トリートメント成分が94%だから
オーガニックだから
アイロンを使わないから
他と違うんです。痛まないんです。

って、美容室は言うわけですけども
そんなことをマジで思っちゃってる美容師らに
施術されるのが何より危険です

痛まない矯正なんてあるわけないし
なんなら美容室のメニューで
1、2位を争う強ダメージ技術ですよ? 苦笑

○○を使うから大丈夫って
言われてやってみたけど
大丈夫じゃないとんでもない頭なってしまわれた方が
どーにかしてくれと
僕の元にいらっしゃるのが何よりの証拠です w

 

縮毛矯正が上手い人って
痛みが強い危険な技術ってのを理解してるから
なるべく痛まないような工夫や丁寧な施術が
出来るわけで

断言しますが
○○だから痛みません。なんてこと言ってる
美容師で上手い人いませんよ。。。 苦笑

まじで見たことない

 

矯正のかけ方は様々ありますが
それぞれにメリット・デメリットがあって
その中であなたの髪の状態や髪質にあったものを
選択するのが大事なわけで

”誰にでも良いかけ方”なんてのはありません

 

ということで

・縮毛矯正が得意なサロンに行こう
・あまり安いお店は避けよう
・痛まないって言ってるお店は避けよう

って話をさせていただいたのですが

今気づきましたが
それを探すのが大変なんじゃんってことです 苦笑

 

しかし、申し訳ないのですが
それは頑張って調べて探すしかありませんので
とりあえず、ホットペッパー内だけで近くの
美容室を探すのからは卒業しましょう

色々調べて
最低でも上の3つの条件を満たしてる
美容室に行くようにしましょうね

 

インスタやYouTube、ブログなど
今はほとんどの美容師が得意な技術の発信
ってのをしてますから

してないところはむしろムグムグ。。。。 苦笑


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です