正しいクセの活かし方を伝授!?【矯正しながらクセを長所に】

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

あなたがクセ毛で
そのクセを伸ばすスタイリングに
うんざりしているのであれば

1度は
いっその事、クセを活かしたヘアスタイルは
できないだろうか?
って考えたことあるのではないでしょうか?

 

実際にクセ毛を丸出しにして
活かしている人もいますし
僕もできることならそのお手伝いを
全力でやらせていただきたいのですが

正直、活かせるかどうかは、ほぼ髪質で決まります
(美容師の腕もなくはありませんが)

 

残酷な話ですが
『活かせるクセ毛と活かせないクセ毛があるよ』
って話です

 

【クセ毛必見!!】クセ毛を活かしたカットができる髪質とできない髪質とは!?

 

例えばこちらは
昨日の記事の方なのですが

 

 

正直、この髪質を活かせるように
してくださいって言われても激ムズです 苦笑

縮毛、捻転毛、波状毛のミックスで
広がりまくるからいつも縛ってしまうようなのですが

”クセを活かすカット”なるものをしたところで
広がるには変わりありませんから
イケてるヘアスタイルを再現するのは
ひじょうに困難。。。

もし、なんとなく活かせたとして

そのスタイルをお客様も許容できたとして

美容室帰りはいい感じだったんだけど
自分でセットしたらとんでもない頭になった
っていう良くある状態に陥ること間違いなしで

クセ毛を出すスタイリングも
慣れてないと結構たいへんだったりするわけです

 

なのでそんな方にオススメしたいのは
クセを全て活かしたスタイルというか
活かせる部分は活かしたスタイル

 

お客様の場合でいうと
確かにクセにより広がりやすいわけで
これをカットで抑えるのは不可能だし
活かすにしてもスタイリングはそれなりに大変です

なので、広がる部分は矯正で押さえつけ
動く部分は残しましょう(活かしましょう)
ってことです

 

もう少し具体的にいうと
根元から中間部分のクセのせいで広がって
頭が大きくなっちゃうわけで
その部分のクセが伸びれば毛先部分は
うっとおしい広がりから”いい動き”になるわけです

 

ご覧の通り

 

 

縮毛矯正かけたのは
広がりの原因である根元から中間部分です

毛先は何にもしてませんが(カットはしてます)
この動き欲しさにパーマする人がいるくらいの
イケてる動き(才能)かと思います

 

クセを活かすといっても
クセを全て丸出しにするだけが正解ではないですからね

あなたにあった
クセの活かし方を提案できればと思っております


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です