切りっぱなしボブにして【失敗・後悔】する人の特徴と修正施術例

ビフォー

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

数年前より
”切りっぱなしボブ”なるヘアスタイルが
流行っていることはご存知かと思いますが

その裏で

そういった流行や社会の空気。
インスタに載ってる
キレイなモデルたちにそそのかされ
切りっぱなしボブにしたはいいものの

地獄を見ている人が少なくないことは
あまり知られていないことなのかも
知れませんね。。。苦笑

 

 

でなければこんなにも
どーにかしてくれって問い合わせはないだろうし
実際に助けてくださいって方が
何人もいらっしゃるわけないのですから。。。

 

 

これはいつも言ってることなのですが
切りっぱなしボブなどの特殊なヘアスタイルは

超絶に髪質がいいか
毎日のスタイリングに命をかけられる人しか
やってはいけません 苦笑

 

 

例えば、あまりに”多毛”の人がやれば
どーやってもヘルメット
こけしにしかなりませんし

そこにクセ毛が加わったら
スフィンクスにしかなりませんよ。。。

 

美容師のカットの上手い下手、以前の問題
髪質的に向いていないということです
(残念ですが。。。)

 

そういった流行の特殊なヘアスタイルしてる
雑誌やインスタのモデルを見て
いいな〜って思う気持ちもわかるのですが

”彼女らがモデルになっている理由”
考えてみてくださいよ

 

モデルになる何かを持ってるからモデルなわけで
髪型が可愛いからモデルなのではありません

もうぶっちゃけてしまいますが
スタイルも髪質も良い。さらに顔も小さい。
ゆえに特殊なヘアスタイルをしても可愛いのです

身も蓋もありませんがそれが真実。。。

 

そしておそらくこんなブログを読んでいる方は
モデルではないでしょうから

一般人は切りっぱなしボブはあきらめろ!

って事が言いたいわけではなく、一般人が
特殊なヘアスタイルで可愛くなるには
スタイリングに命をかける必要がありますよ

ということなのです

 

 

別に命をかける必要はありませんが
スタイリングが上手くなれば
いくらでも髪質の問題やダメージの問題も
カバーできますからね

 

例えば美容師って
みんな派手な頭だけど(ちょー痛んでる)
イケてるヘアスタイルしてますよね?

それはスタイリングが上手いからに他なりません

 

なので一般人がイケてる
切りっぱなしボブをするのなら
それなりのスタイリングテクニックを
手に入れる必要があるわけです

 

しかしながら
そんな美容師がYouTubeなんかで
スタイリングの仕方、コテの巻き方
ヘアアレンジ方法なんかを
アップしてるわけですが、それができねーんだよ

って方が大半でしょう 苦笑

 

そして、毎日忙しい現代社会で
スタイリングに命をかけられるのなんて
女子高生くらいでしょうし

我々親世代はそんな時間ねーんですよ 苦笑
(女子高生もひとによるだろうけど)

 

なので、乾かすだけでキマる
切りっぱなしボブとか髪質ありきですよ。

もしくは、こけしを切りっぱなしボブと
思い込む以外にイケてるスタイルってのは
あり得ませんから
無謀なことはやめましょう。

ということを僕は強くお伝えしたい

 

もちろんスタイリングに命をかける選択を
するのもありでますけどね

止めはしません

ただ、乾かすだけでイケてる切りっぱなしボブは
フィクションでしかありませんので諦めてください

 

ケーススタディ

 

 

切りっぱなしボブにしてこけしになったお客様。

クセ毛で不自然な縮毛矯正がかかってますから
こけし感倍増であります 苦笑

 

・髪質的に向いてない
・スタイリングをあまりしない

にも関わらず”切りっぱなしボブにして失敗”
典型例であります

素人であるお客様がピュアな気持ちで
切りっぱなしボブにしたい
って言うのは仕方ない事だし、全然いいのですが

美容師も止めろよってマジで思います

 

美容師のうまさってカットの技術ではなく
髪質的にライフスタイル的にその髪型が
可能かどうかの判断力のあるなしですよ

インスタのイケてる画像で
この人上手いんだとか思わない方がいいです

その髪型が出来る髪質の人しか
載せてないんですから 苦笑

判断力があるのかはまた別の話

 

 

 

ということで
僕は切りっぱなしというかシンプルなボブ
選択させていただきました

髪質やライフスタイル的に
特殊なカットは危険でしかありません。。。

 

毛先の不自然感がイケてなかったので
全体的に自然になるように
縮毛矯正させていただきました
(痛みがあまりなかったのでキレイにかかった)

 

僕の判断が正しいと言いたいわけではありませんが
どちらが美しいかは
言うまでもないでしょう

ぜひ冷静な判断を心がけてください

 

【切りっぱなしボブは禁止?!】クセ毛で毛量が多い人が短くするときの注意点

切りっぱなしボブにして【おかっぱ?金太郎?!】の修正施術例

縮毛矯正かけて切りっぱなしボブにして失敗?!こけしのお客さま修正

【後悔確定?!】広がるクセ毛が1番やってはいけない髪型とやるべき髪型


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です