縮毛矯正をかける美容室の【人生終わる】やってはいけない探し方!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

縮毛矯正をかける美容室の【人生終わる】やってはいけない探し方!

なんとも過激なタイトルなのですが
【人生終わる】などの
危機感を感じさせるワードはクリック率が上がるようです 笑

なので採用させていただいたわけではなく
(半分はそのため 笑)

縮毛矯正で大失敗すると
本当に人生終わると思うんですよね

 

縮毛矯正で大失敗すると
数年間はチリチリヘアーや日本人形で
過ごさなきゃならなくなりますからね

 

人生っていったら大げさかもしれませんが
人生で大事で無い時期なんてのはないわけですから
縮毛矯正の失敗はできるだけ避けたいところ

しかし

そんな人生の選択ともいえる
縮毛矯正をかける美容室の選び方が
皆さんまるでなっていないわけです 笑

 

余計なお世話かもしれませんが
チリチリヘアーになる前にぜひ読んでいただきたい内容です

 

やってはいけない縮毛矯正をかける美容室の選び方と正しい選び方

 

美容室の縮毛矯正の宣伝で

当店は一般的な傷みの強いアルカリ性の薬剤ではなく
弱酸性の薬剤なので
ほぼダメージを感じさせず。。。とか

オーナー自らが20年にもおよぶ経験をもとに
超厳選したこだわりの最新の薬剤なので かけるほどキレイに。。。とか

○○種類の天然由来成分配合の
ほぼトリートメント成分でできた縮毛矯正剤なので
いつまでも指通り柔らかなストレートスタイルを体験できる。。。とか

 

薬剤の宣伝ってのを
良く見かけると思うのですが

そういった美容室にはいかない方が賢明です 苦笑

 

 

そんなこといったら
どこもそんな感じの宣伝してるわけだから
行くとこなくなっちゃうので

行くな というか あまり参考にしない方がいい

ということです

 

っていうのも
まずそんな都合のいい薬剤ないわけです 笑

 

 

都合のいい特殊な縮毛矯正の薬剤なんてない

 

当店は一般的な傷みの強いアルカリ性の薬剤ではなく
弱酸性の薬剤を使用しているので
ほぼダメージを感じさせず。。。

アルカリ性でも酸性でも傷まない縮毛矯正はないし
どちらもメリットデメリットがあって
それらを理解して使い分けることが大切で
弱酸性だからいいってことはまずないです

弱酸性に向かない髪質もあるわけで。。。

 

 

オーナー自らが20年にもおよぶ経験をもとに
超厳選したこだわりの最新の薬剤なので かけるほどキレイに。。。

1流と呼ばれる人たちが口をそろえて言うのが
「薬剤なんてのはなんでもよくて 大事なのはその使い方」
ってことです

ということはおそらく上のオーナー
薬剤にこだわっている限り5流あたりです 笑
(こだわるのが悪いわけではなくキレイになる理由が薬剤だという宣伝)

 

縮毛矯正はかけるほど傷むわけだから
キレイな状態をキープするためには リタッチ
という根元だけを縮毛矯正するというやり方が必要で
薬剤ではないです

 

○○種類の天然由来成分配合の
ほぼトリートメント成分でできた縮毛矯正剤なので
いつまでも指通り柔らかなストレートスタイルを体験できる。。。

トリートメント成分だかなんだかしりませんが
トリートメントではクセは伸びないので
縮毛矯正剤に変わりはないです

トリートメント感覚でやり続けて
気が付いたら髪の毛ボロボロになってる良くあるパターンです

 

のように
美容室それぞれ使ってる薬剤も宣伝内容も違ってくるのですが
実はたいして違いはないし

ずば抜けていいのがあれば
どこの美容室もそれ使ってますって 笑

 

さすがに10年前の薬剤と比べたら進化している部分はありますが

同時期の薬剤であれば
どれもさほど変わらないです

 

大事なのはやはり
それを使う人であって薬剤なんてのは2の次なのです

 

てか薬剤への過信は
1番多く失敗を招く原因です

 

 

 

なのでまずは施術する人である
「美容師選び」ってのを気を付けてくださいね

 

過剰に宣伝された薬剤で美容室を選んだり
通りがかりとか
みんな大好きホット○ッパーとか

まじでギャンブルです

 

 

【完全保存版】縮毛矯正が上手い美容師の見つけ方!

縮毛矯正をかける美容室はよーく選んだ方がいい理由?!

縮毛矯正かける美容室はよーく調べてから選べ!!

美容室で扱っている【薬剤や技法でお店を選ぶべきではない】って話


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です