【痛ませずにクセを伸ばせる】と話題の酸性ストレートの正体とは?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

こんな美容師のブログを
読んじゃってる方ならご存知かもしれませんが

最近「酸性ストレート」なる技術が話題です

 

インスタなんかでは
バンバン発信してる人多いし
YouTubeなんかでも酸性ストレート紹介してる人
多いですよね

そして僕のところにも
あれってどうなんですか?
といったご質問もいただきまして
今回はそんな酸性ストレートの正体について
せまりたいと思った次第です

 

・スーパーダメージ毛でもクセをストレートに出来る
・痛ませずにクセをストレートに出来る

といったふれ込みで

美容の技術も進歩しており
どんどん良いのが出てくるのは良いことだし
美容師としても仕事がしやすくなるのは
非常にありがたいことです

しかしそーいった新しいものって
正しい知識を持って使わないと
大事故にもなりかねませんからね

素人の方も
多少の知識は身につけておくべきでしょう

 

酸性ストレートの正体とは?!

ということで
さっそく結論からお伝えすると

 

酸性の薬剤を使ったただの縮毛矯正です w

 

美容室によっては

髪質改善や
トリートメントストレート
ダメージレスストレートなどの
表現をしているところも多いのですが

なんてことない

ただの縮毛矯正です w

 

縮毛矯正ってのを、ざっくり説明すると
薬剤(1液)で髪内部のSS結合っていう
結合を1度切って
アイロン通して形を変えて(クセをストレートにして)
もう1度薬剤(2液)をつけて結合を戻す(形を固定)

ってところなのですが
その1剤が従来のものがアルカリ性
酸性ストレートは酸性

ってだけの話です

(10年前くらいから酸性の縮毛矯正はあったけど
使い勝手が悪かったのですが
使いやすくなって最近、再登場)

 

なので薬剤と熱で髪の毛の構造を
無理やり変えようってんですから
酸性だからダメージレスとかはただの嘘で
酸性だろうと普通に痛みます

やろうと思えばチリチリにもできますよ w

 

さっきも言った通り

・スーパーダメージ毛でもクセをストレートに出来る
・痛ませずにクセをストレートに出来る

といったふれ込みなわけですが
こんなもんは
ダイエット業界の「着るだけで痩せる」
みたんなもんで

ちょっと誇大ですよね。。。ってのが
個人的に思うことです w(てか事実)

 

とはいえ、アルカリ性の薬剤に比べると
痛みまくってやばい頭になるリスクは
だいぶ減る薬剤であることは間違いないので
素晴らしい技術であることは僕も認めましょう w

実際に僕も使ってますけど
これからもっと広がる
そして業界に残っていく薬剤であるだろうなと
感じております

 

しかしですよ

酸性だろうと、やはり縮毛矯正には
違いありませんですから
下手すればチリチリにできますし
毛先ツンツンのカッパみたいな頭にも
なり得ましょう

いくら更生しようが
田代まさしは田代まさしなのです w

 

そして酸性ストレートって
間違ってもトリートメント感覚で
やるようなもんじゃないですよ

だって縮毛矯正なので。。。

 

 

結局のところ、カメラも
写真家が使えば欠かせない仕事道具ですが
田代まさしが使えば犯罪道具なのと同じで
どんな技術でも使い手によるわけです

 

何が言いたいかというと
田代まさしの例えは必要なのか?
ということと

美容室を選ぶ際に大事なのは
話題の酸性ストレートやってる
お店に行こうみたいなメニューや最新の技術で
選ぶのではなく
美容師で選んでくださいね

ということです

 

人間、話題になってるのをやりたがるのは
仕方ないことかもしれませんが

酸性が良くてアルカリ性が悪いわけじゃないし
大事なのは髪質に合った
矯正の薬剤を選ぶことですからね

それを任せられる美容師を探すことが
美しくなるための近道ですよ

 

 

【魔法の技術】酸性ストレートは繰り返すほどにキレイになるのか?!

【くせ毛必見】酸性とアルカリ性の縮毛矯正はどっちが痛まないのか?!

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です