縮毛矯正かけてる髪の毛を短くして絶望しない方法?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

「縮毛矯正かけたら基本的にロング以外禁止」

 

これは常々言ってることで
ロング以外もできないことはないのですが
ロングのほうが扱いやすい場合が多いし
なんといっても後悔する必要がありません 笑

矯正かけてる髪の毛を短く切ると
短い方がくせ毛の影響を受けやすいので(クセ毛の割合が大きくなるので)
扱いにくい場合が多いし、矯正の頻度も多くなるし
スタイル崩れるの早いわけです

それらを理解して短くしたいのであればいいのですが
それらを理解せずに短くすると大体後悔します むしろ絶望です 苦笑

 

先日のお客様はコチラの方

 

悩む必要なし!?広がるクセ毛をどうにかするシンプルな方法!

 

 

 

広がるくせ毛のお客様で前回(約4ヶ月前)縮毛矯正をかけさせていただきまして
だいぶコンパクトになって扱いやすかったようでなによりなのですが
なんと今回はバッサリ短くしたいとのこと。。。

 

で、上記のこと

・(人によるけど)扱いにくい場合が多い
・スタイル崩れるの早い
・(美しい状態を保ちたければ)矯正の頻度多くなる

 

これらを理解して短くするのはいいのですが
矯正してる髪の毛を短くするとカッパになる

という問題もあるわけです
最も後悔するゆえん。。。苦笑

 

 

 

 

コチラ今回のご来店時の様子なのですが
短く切ったらカッパ確定です。。。

 

残念ですが、前回いくら自然な縮毛矯正がかかっていたとしても
自然な雰囲気は”毛先”が作るわけで

その毛先を切ったら(短くしたら)
毛先がツンツンの不自然な印象(カッパ)になることに例外はありません

 

 

ほら 苦笑

↓ ↓ ↓

 

 

 

言わんこっちゃない。。。
短く切ったら予想どおりカッパみたいになってしまいました 笑

矯正かかってる髪の毛を短く切ると
ほぼ間違いなくこうなるわけで
コレをカットでどうにかとかできないわけです。。。

 

なので非常に残念ですし、申し訳ないのですが
矯正部分がなくなるまでこのまま恥ずかしい頭でお過ごしください
ご愁傷さまです。。。

ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけにはいきません 苦笑

 

とはいえ、どんなけカットがうまくとも
カットの技術ではどーにできないのが現実ですから
では、どーすればいいのかというと

・毛先が自然になるようにもう1度縮毛矯正をする
・または毛先にデジパーマをかける
・毎日アイロン使ってスタイリングする

の3つの選択肢

 

ちなみに髪の毛の痛みが強い人は(先天的、後天的どちらであっても)
縮毛矯正をかけたところにもう1度矯正をかけると
もっと恥ずかしい頭になる可能性もありえます 苦笑 チリチリジコジコ。。。

その場合は
”毎日アイロン使ってスタイリングする”の1択です

 

 

ということでお客様の場合
カラーもしてないし、どちらかとばダメージしにくい髪だし
実際そこまで傷んでないですから
問題ないって判断で、全体の縮毛矯正させてただきました
(もちろんそのつもりで短くしてます)

 

 

 

乾かしてこんな感じなので
なんとかカッパからはのがれられたかなと

 

ってことで
矯正がかかってる人は
短くするとき気を付けてくださいね

 

毛先を自然な雰囲気に矯正できる状態なのか?
(信頼できる美容師に相談してください)
無理そうなら毎日ご自身でアイロンできるのか?
どちらもできなさそうなら
とりあえずロングをキープすべきでしょう

それも嫌ならカッパになってください 苦笑
それしかありません

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です