縮毛矯正で失敗される確率を【劇的に下げる方法を】

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです

 

 

僕は常々、縮毛矯正かけるなら
美容室はよーくリサーチした方がいいですよ
ということをお伝えしています

別に僕のところに来い!とか
偉そうなことを言いたいわけじゃなくて
(僕より矯正上手い人なんてたくさんいるので)

縮毛矯正って、例えばカラーなどに比べて
失敗のリスクが非常にデカいわけです

 

もちろんカラーの失敗も辛いことでしょう。。。

思った色と違ったり
根元の方が明るいじゃねーか!とか
ムラになってるやん!とか
あるかと思うのです

しかしその場合は染め直せば済む話
(時間は取られるし、少なからず染め直せば痛むわけだし
カラーの失敗を軽視してるわけではありませんが)

 

しかし縮毛矯正の失敗って
取り返しのつかないことが多いわけです

 

例えば縮毛矯正の失敗によりチリチリ

 

 

これはぶっちゃけ治らないですからね 苦笑

根元付近からチリチリしてしまったら
ベリショかボーズにするしか解決策ありませんよ。。。

 

先日もチリチリになってやばいとのことで
いらっしゃった方がいましたし。。

↓  ↓  ↓

縮毛矯正の失敗でチリチリになってしまった時の唯一の対処法?!

 

または根折れっていう
こんな感じにカクって折れてしまう失敗

 

 

これも下手したら折れた部分で
切れちゃいますからそしたらボーズです

そんなのきっと人生に関わるじゃないですか

 

これまた先日のお方

↓  ↓  ↓

縮毛矯正で根元ジョリジョリの失敗【根折れ】の修正施術例

 

 

ですから縮毛矯正をするときは
よーく下調べをしたほうがいいわけです

 

美容師にも得意不得意の分野があるし
ほぼ毎日縮毛矯正している美容師もいれば
月に1人2人しかやらない美容師も
なんなら、やらない美容室も少なくありません
(カラーをメインでやってる美容室とか)

もちろん100%失敗しない美容師なんて
いないと思いますが
どーゆー美容師の方が失敗のリスクがあるかなんて
言うまでもないですね

 

別の縮毛矯正をしない美容室がおかしい
とか言ってるわけではなく
むしろそれは、例えばカラーに特化した
素晴らしいお店でしょう

美味しいマーボー豆腐を食べたいのに
イタリアンレストラン行かないように
ちゃんと調べてから行きましょうねってことが
言いたいわけです w

 

ちなみにホットペッパーとか見ても
下調べにならないですよ?

あんなもんただの宣伝ですから
いいことしか書いてないわけで。。。

 

っていっても
あまりにダメージが強い髪の毛だと
誰がやってもチリチリですからね 苦笑

普段の髪の毛の扱い方や
ケアには十分気を付けてください

 

縮毛矯正で失敗して地獄をみないための【矯正をかけるべきサロンの3つの特徴】

【人生終わる?!】縮毛矯正をかける美容室のやってはいけない探し方!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。