【絶望しないために】縮毛矯正かける美容室はよーく調べてから選べ!?

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

縮毛矯正が上手な美容師なんて
たくさんいると思うので
僕のところに来い!なんて
偉そうなことを言う気はさらさらないのですが

縮毛矯正をかける美容室は
よーく選んだ方がいいですよ

と言うとこは
常々お伝えさせていただいています

 

間違っても
通りがかりとか近いからとかなんとなく
みたいな理由で行ってはいけません

 

まず縮毛矯正なんてどこも一緒って
思ってる方いると思いますが

実は
担当者によって仕上がりが大きく違いますし
ダメージ具合も全然違います

 

 

例えば、誤解を恐れずに言うと
カラーなんかであれば
色の選定さえ間違えなければ
誰が塗ったってダメージは同じようなもんです w

使ってる薬剤なんて
どこもそんなに変わらないし
ずば抜けて痛まないカラー剤なんてないです
(あったらどこもそれ使ってる)

ましてや、痛まない塗り方もないです
(痛む塗り方はある)

 

そして万が一通りがかりで行った美容室で
なんか色がちょっとな。。。なんて失敗しても
数週間たてばいつもの茶色になってます 苦笑

 

しかし縮毛矯正は
カラーのようにどうせ抜けるし

とはいきません

ちょっとの失敗が髪の毛チリチリの
命取りってこともありえます。。。

 

 

基本的にカラーに比べダメージが強い
施術であることは間違いないし

1度かけたら切らない限り
ずっとそのまま(ストレート)ですから
その縮毛矯正がかかった髪の毛と
長い時間共に過ごすわけです

 

もしチリチリになったらずっとチリチリだし
シャキーンってなったら
ずっとシャキーンです 苦笑

ミディアムくらいだったら生え変わる
2年間くらいずっと 辛すぎ。。。

 

またカラーと違って

・薬剤選定
・放置時間
・ドライ後の水分の残り具合
・アイロンの温度 テンション(引っ張る力)
・プレス圧
・スルーする速度
・スルーする回数
・酸化処理

などと

ダメージの原因になる要素が
たくさんあるわけです

 

そのすべてをバランスよくこなすことで
ダメージの少ない
縮毛矯正ができるわけなのですが
正直完璧にこなすのなんて難しいです。。。

 

言ってしまえば
縮毛矯正は美容に技術において
難易度が高めな技術なわけです

 

そんな縮毛矯正を通りがかりだったり
たいして調べもせずにお店を予約したり

そんなんマジでギャンブルです w

 

 

実はクセを伸ばすことは簡単です

髪の毛が終わらない程度の
強い薬剤使って普通にアイロンすれば
だいたいストレートになります

しかし大切なのは
いかにダメージを少なくクセを扱いやすくするか

であり、そのときだけ
キレイにストレートになっても意味ないですからね

 

なるべくダメージを減らすことで
ずっときれいなヘアスタイルを保つことができますし
いざスタイルチェンジしたいってときも
幅が広がるってもんですよ

そういったことを
しっかり理解している美容師を
探すことをおすすめします

かけてからでは遅いですからね

縮毛矯正で失敗して地獄をみないための【矯正をかけるべきサロンの3つの特徴】

安売り(割引)サロンで縮毛矯正を受けてはならない理由とは?!

【変な頭になる前に知るべき】安すぎるお店で縮毛矯正をかてはいけない理由!?

【完全保存版】失敗しないための縮毛矯正が上手い美容師の見つけ方!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
イシカワ マサキ
イシカワ マサキ
神奈川県小田急相模原駅エリアで活動中の「クセ毛美容師」 クセ毛に23年間悩み、葛藤した末に得た”目からウロコ”の解決策や 髪の毛の悩みやストレスから解放され、人生をたのしむために必須の 【美容師が教えたがらない】本当の知識を常時発信。