【完全保存版】失敗しないための縮毛矯正が上手い美容師の見つけ方!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

高いお金だして縮毛矯正をするのなら
どうせだったら
縮毛矯正がうまい美容師にやってもらいたい

って思うのは当然のことでしょう

 

縮毛矯正って
美容の技術の中でも難しいと言われる技術だし
その技術の差がはっきり出る施術

だから
上手い美容師を探すのは最もなのですが
どうやって探すかっていったら
当然ネット検索でしょう(今はインスタもあるかも)

 

「地名 縮毛矯正 上手い」
「駅名 ストレート 得意」

といったところでしょうか?

 

するとほぼ間違いなく
ページのトップにこんなのが出てきます

↓ ↓ ↓

 

 

『ホットペッパービューティーの
縮毛矯正・ストレートが得意なサロン一覧』

 

なんて便利なことでしょう

あなたの住んでいる地域で
縮毛矯正が上手い美容室が一覧で
出てくるんですから
さすが天下のリクルート(ホットペッパー)

 

しかし
言わせていただきますが

そんなんで探しているから
いつまでたっても
縮毛矯正がうまい美容師に巡り合えないのです 苦笑

 

というのも
”ホットペッパービューティーの
縮毛矯正・ストレートが得意なサロン一覧”

これって誰かに
評価や認定されたサロンとかじゃないですよ?

自店で選べるんです
何が得意なサロンなのか

要はただの広告です w

 

さらにホットペッパーに
お金をたくさん払えば払うほどに
その一覧の上のほうに表示されます

もはや得意とかじゃないですよ。払ったもん勝ち w

 

しかもその一覧見てみたら
わかると思うんですが
「カット+縮毛矯正 ¥8000〜」
とか平気でありますからね

 

美容室もビジネスですから
お店をやっていくためには

カットと縮毛矯正で¥8000なら
1日5人くらいやらないと
やっていけれないです 苦笑

しかもスタッフ1人で

 

8時間営業で5人ってことは
だいたい1時間半で
カットと縮毛矯正を終わらせる必要があるわけで
そんなんマジでダッシュですよ? 苦笑

 

一般的に縮毛矯正って
3時間~場合によっては4時間以上かかる施術です

それを半分の時間でやらなくてはいけない。。。

正直やろうと思ったら
カットもテキトーにならざるを得ないし

薬剤を均一に塗るとか不可能だし
細かいダメージの差を判断しての
薬剤の塗分けとかも当然無理でしょう

薬流すのだってそりゃもうてきとーですよ
アイロン操作も毛束分厚くとって時間短縮

キューピー3分縮毛矯正の完成です w

 

そんなん縮毛矯正が上手い美容室が
やると思います? 苦笑

もちろん上手いと言われる人は
無駄がないので
技術がはやい傾向にはあるわけですが
縮毛矯正は、はやめようがなかったりするわけです

 

実際はそのお店のお客さんみんなが
その¥8000の縮毛矯正じゃないだろうし
ホットペッパーのクーポンじゃない
既存のお客さんもいるだろうし

これは極端な例えですが
安すぎるメニューは手を早めるというか
省略しなきゃお店は回らないですからね

省略して完成した縮毛矯正の
クオリティは言うまでもないじゃないですか。。。

 

 

かといって高い美容室に行けば
いいっていうそんな単純なものでもありません

 

では
どうやって縮毛矯正が上手い美容師を
見つけるかというと

 

調べまくってください w

 

【完全保存版】失敗しないための縮毛矯正が上手い美容師の見つけ方!
とか言っておいて
てめーふざけてんのか?と
言われかねない主張なのですが
それしかないのでご理解ください 苦笑

 

今はブログやSNSで
自分の仕事やスタイルや考え方を
発信している人が多いですからね

そういったものを参考に
信頼できる美容師さんを探してください

要するに広告を見ていくのではなく
自ら信頼できる美容師を探して
見つけましょうということです

 

ここで大事なのは
美容ではなく美容師!

 

イケてる立地や西海岸風のフロアに
オーナーこだわりのアンティークや
お洒落な外装とか
縮毛矯正のクソの役にもたちません 笑

 

表参道のお洒落な美容室だからといって
それが縮毛矯正が上手い理由には
なるわけないですよね?

 

そして、お店の売りみたいなのもあると思いますけど
美容師それぞれ得意な技術も違うでしょうからね

 

ってここまで
書いてきましたけど問題なのが
上手い美容師探したところで

上手く感じるかどうかは
行ってみないとわかんないってことです 笑

 

 

しかし美容室で満足するためには
事前のリサーチってのがちょー大切な
ことですから

上手いと感じるためにも
よーく調べてから行くようにしましょう

必読

↓ ↓ ↓

【皆が知らない】美容室で似合う髪型や満足が手に入るとっておきの秘訣を伝授

 

 

上手い美容師の見つけ方を
少しアドバイスをするのであれば
「上手い」なんてそんな抽象的なものより
まずは「丁寧な美容師」を探すことをおすすめします

そして「無理をしない美容師」

 

丁寧とは言葉の通り
丁寧にあなたの髪の毛のことを
想いながら施術してくれるってこと

無理をしないってのは
あなたの髪の毛の状態を
適切に判断して無理のない施術を行う
判断力がある美容師ってことです

縮毛矯正って一歩間違えると
髪の毛チリチリのバサバサですからね。。。

 

 

 

まぁここまで
色々書かせていただきましたが
元も子もないんですけど

まず上手い美容師探す前に
やることがありますよね?いうことです 苦笑

 

 

それは、髪の毛のケア

どんなにうまい美容師見つけたって
あなたの髪の毛がダメージでボロボロでは
キレイな縮毛矯正をできる理屈がないです

 

逆に
髪の毛が健康であれば
論外なほど縮毛矯正が下手くそでなければ
ある程度キレイな縮毛矯正はかけてくれるでしょう

そのくらい
美容に技術って素材に影響します

 

ですから
上手い美容師を探す前に
髪の毛のケアに気を付けてください

 

ちなみに勘違いされている方多いですけど
髪の毛のケアってのは

いいシャンプートリートメント使うことじゃないですよ?

 

何を使ったって
髪の毛の傷みが治ったりはしないですからね

補修・修復

などの誤解を招く表現をしているものが
多いですが実際に修復はしないです

手触りを良くしてそう感じさせるだけです

 

 

僕が思う本当の髪の毛のケアとは
髪の毛のダメージの原因を知りそれを見直すこと

 

たとえば
カラーが原因でダメージしているのに
その解決策がいいシャンプートリートメントって
おかしくないですか?

 

毎日の勉強時間が10分
なかなか成績があがらない。。。

では頭いい人が使ってる参考書を買ってみよう
っておかしいですよね?

子供がそんなこと言ってきたら
おそらく往復ビンタですよね? 笑

成績が上がらないのは明らかに勉強時間。。。

 

 

ってことは
カラーがダメージの原因なんだから
カラーの頻度を考えてみたり
明るさを見直してみたりすることが
本当の髪の毛のケアなわけです

 

こういったことをわかっているってことも
信頼できる美容師の
条件ではないでしょうか

 

話はずれましたが
縮毛矯正が上手い美容師に
やってもらいたかったら

 

安すぎるお店は避け調べまくれ!

結局は行かないとわからないし
うまいと感じるかはあなた次第!

てかその前に
髪の毛をなるべくダメージさせないような
ケアをしろ! 

 

ということです

 

ってことで
こんなブログ読んでる暇があったら
まずは髪の毛のダメージの原因を探ってください w
(ありがたいけど)

 

縮毛矯正で失敗して地獄をみないための【矯正をかけるべきサロンの3つの特徴】

縮毛矯正の正しい頻度?デメリット?失敗しない方法が全てまるわかり【縮毛矯正解体新書】


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です