髪の毛の美しさを1年間【棒に振る方法】

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

髪の毛の美しさを1年間【棒に振る方法】

そんなの誰が知りたいねんって
話かと思うのですが、知るも何も
もうやっちゃってる。
またはやりがちなことですから
今日の記事は必見です

こんなブログを愛読している
変わり者のあなたは
もうご存知かと思いますが、復習をかねて
どうかお付き合いください

 

髪の毛の美しさを1年間【棒に振る方法】

さっそくではありますが
今日は縮毛矯正のお客様の仕上がり
から見ていただきましょう

 

 

毛先のケバケバを少し感じますが
乾かしただけですから
美しい状態といえましょう

 

ツヤ感、自然な雰囲気の仕上がりに
お客様にも満足いただけたわけで
なによりなのですが、実はこちらのかた

約1年前、初めてご来店いただいた時は
このような状態でした

 

 

髪の毛が広がる原因のよくある勘違い【すいてもトリートメントしても無駄な理由】

 

申し訳ありませんが
毛先がペラペラのなんとも
無残なお姿です。。。苦笑

 

アウトラインと呼ばれる
髪型の輪郭のようなものが皆無の
良くわからないヘアスタイル

というか輪郭がないわけですから
コレはヘアスタイルではありません 苦笑

 

コレ切った美容師はおそらく
目が見えていないか
ピカソのように後々評価されるであろう
凡人にはわからない感性を持った
ちょー天才肌(多分違うw)

または、イケないお薬を
キメちゃってるのかと思うので
(たぶんこれw)いずれにせよ
なんならかの機関を受診していただくとして

こうなっちゃうと、修正するのに
超短くするか年単位の時間が
かかっちゃうわけですよ。。。

 

要するにすき過ぎちゃってる状態
頭の中に短い毛が大量に作られてるわけですから
それが伸びるか、全部その短さにしなければ
まともな頭になりませんからね 苦笑

そんなの辛すぎでしょう。。。

 

だからマジで美容室選びって
慎重に行っていただきたいわけです

 

美しい髪の毛を手に入れるために【超重要な美容師の選び方】の話

 

もちろん、僕ごときのカットや矯正の技術なんて
たかが知れておりますから
カリスマ美容師やインスタでブイブイいわせてる
美容師に比べたら虫ケラ美容師なので
偉そうなことを言える立場ではありません

しかし、変なカットとそうでないカットの
見分けはつくわけで
コレはどー考えたって変でしょう 苦笑

 

 

 

そして1年たった今でも
キレイにはなりましたが
すきすぎの残骸が現在の毛先のケバケバとして
今もなお、忌々しくその存在を留めております

 

 

とはいえ、すき過ぎる薬中美容師が
100悪いかといったら
そんなことはないと思っていて

美容師って例えばお客様に
量が多いのが気になるからたくさんすいてくれ
って言われたら
それがお客様の要望なんだから
接客業であるゆえに、親切心?で
大量にすくわけですよ。。。

 

僕としては後々お客様が
大変に感じるであろうことは(すき過ぎで変な頭とか)
その時で不快に感じられても
お伝えするべきかと思っているのですが

”量が多いからすいて欲しい=量を減らせば快適になる”

って思い込んでる方にとっては
うるせー!いいからすけよ!
でしかありません 苦笑

 

なので素人の方でも、美しくなるために
ある程度は髪の毛の正しい知識を
養っていただきたくこんなブログを
毎日書いてるわけです

とはいえ失敗しないと
検索してこういったブログにたどり着かないので
それが歯痒いところ。。。 苦笑

 

とりあえずこれ読んでるあなたには
すき過ぎには注意していただきたい

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。