縮毛矯正をかけたらヘアスタイルは変えられないのか?【短く切って絶望しない方法を伝授】

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

縮毛矯正をかけたら
ヘアスタイルは変えられないのか?
(短くできないのか?)

これは良くあるご質問の1つなのですが
この質問の答えとしては

”人による”

としか言えないのが正直なところです

 

まずは基本的に
縮毛矯正をかけたら”ロングが基本”
ということは
多くの方が理解しているでしょう

 

 

長いほうがクセ毛の影響を受けにくいですから
縮毛矯正をかけたヘアスタイルのもちが良い

長いことによる毛の重みでクセが落ち着く
といったメリットもございます

また、縮毛矯正かけた髪の毛特有の
あの不自然な感じも長いほうが緩和されやすい

 

メンズの方で縮毛矯正をかけてる場合
いかにも!な感じの人が多いと思うのですが
あれは短いからです

 

 

女性の場合でも
”短くてガッツリすいたりするヘアスタイル”

そういった場合
どうしても不自然な感じになりやすいし
すぐにクセの影響を受けるしで
ぶっちゃけ難しいんですよね。。。苦笑

 

不自然さを避けられたとしても
いい感じをキープするには
こまめな縮毛矯正などの
メンテナンスも必要になってくるし

そしたら髪の毛のダメージもしやすいですから
それ以外でダメージを増やさないために
カラーの明るさや普段の扱い方などは
人一倍、気をつけないといけません

 

ということで
できないことはないけれど
色んなリスクがあるし
無難にいくならロング

というのが
”縮毛矯正界の定石”であります

 

 

縮毛矯正をかけたらヘアスタイルは変えられないのか?
【短く切って絶望しない方法を伝授】

ということで、そういった意味では
”縮毛矯正をかけたら
ヘアスタイルを変えられない”
という主張は間違いではない

 

とはいえ人間というのは感情の生き物

「理屈は知らんけど短くしたいんだよ!」

先生と生徒の恋愛は倫理的には
ご法度でありますが
愛し合ってしまった2人の燃え上がる感情を
誰が押さえつけることができようか w

 

 

良くわからん例えですが
そんなこともあるでしょう

しかし、恋は盲目と言いますが
その時の”感情のみで”行動を起こしてしまうのは
脳が未発達の発情期のゴリラと
変わりありませんから

縮毛矯正をかけた髪の毛を
スタイルチェンジ(短くする)ときは
髪の毛をよく見て冷静な判断を
する必要があるわけです

 

ケーススタディ

 

こちらの方は
縮毛矯正がかかっているわけですが
いつも行っている美容室で
「短くしてヘアスタイル変えたい」
お願いすると

ヤバい頭になるからやめたほうが良い。
ということで、いつも短く切ってくれない
とのことです

そんな時に、このブログにたどり着きご来店

 

”ヤバい頭”というのは
こーゆーことでしょう

 

 

毛先がパツパツの
ジャイアントロボシルエット
ヘアスタイル。。。

何かの罰ゲームやギャグ。
新年会の出し物で披露するならまだしも
お金を払ってパツパツ頭は
ツラすぎでありましょう 苦笑

 

しかし、これ関しては
頼っていただいのに申し訳ありません。

僕も完全同意
短く切ったあかつきには
ヤバい頭になることをお約束いたします 苦笑

 

正直、誰が切ってもジャイアントロボ。

なぜなら
縮毛矯正をしてまっすぐになった髪の毛を
カットで曲げるとか不可能だからです

 

 

たまに美容師のインスタやブログで
「カットだけで内巻きに!」
みたいなこと言ってるのをみかけるとは思います

それに対して

そもそも内巻きになる髪質をカットしてるんだから
内巻きになってあたりめーだろ!?
消費者が勘違いすること言うのは
やめてくれよ!?ゴリラなの?!

と、ウホウホ言っているのが僕なわけですが
なんにせよ
真っ直ぐの髪の毛の毛先を切ったら曲がる
とか物理法則に反していますから
間違っても期待してはいけません

なので短くすることを拒むのは冷静な判断。。。

 

 

と、思いきやそんなことはございません w

 

お客様の場合
短く切ってスタイルチェンジしたいといっても
メンズみたいなショートにしたいわけではないし

縮毛矯正はかかっているわけですが
そこまでダメージを感じないですから
比較的髪の毛の状態はよろしいかと

 

であれば
短く切ってパツパツの毛先になったとしても
そこに薬剤つけて曲げることは可能ですからね

ダメージが強いと薬剤つけたら
曲がるどころかバサバサ。。。

ジャイアントロボが
スフィンクスに進化するだけですから
短く切るのを止めるのが冷静な判断ですが
常態が良いわけですから、ご覧の通り

 

 

乾かしただけですが
自然なボブにスタイルチェンジ

短く切った際には
それは見事なジャイアントロボに
なっておられたわけですが

根元の縮毛矯正と
毛先3〜4センチに薬剤つけて
曲がるように縮毛矯正させていただきました

 

 

曲げる方法は
アイロン、コテ、ロッド、ブローなど
様々ありますが分かってる美容師なら
やってくれると思います

そのときに、ダメージが強かったり
スカスカにすきまくった
アホみたいなカットがされていると
物理的に無理なのですが
そうでなければ可能なことが多いです

 

ゆえに、縮毛矯正かけている髪の毛は
スタイルチェンジできるかは
(短くできるかは)
”人による”ということなのです

 

痛みが強ければ無理だし
アホみたいなカットがされていても無理

残念ですけど
一度の縮毛矯正で髪の毛の体力の
全てを消費してしまうような
痛みやすい髪質の方。

超クセが強く、自然な雰囲気も何も
クセを伸ばすことで精一杯な髪質の方なども
難しいかもしれません

 

 

美容室で出来ないことを出来ると言われ
やってみた結果
まるで思ったのとちがうやん。。。苦笑

これは美容室での失敗あるあるなので
そうならないために僕は
無理なもんは無理!
やってみないとわからない!

と、正直にハッキリと
言わせていただくスタンスで
やらせていただいておりますので

 

縮毛矯正かけているけど
スタイルチェンジしたい方。

またはジャイアントロボみたいな
変な頭になるくらいなら
「あなたは縮毛矯正をかけているかぎり
スタイルチェンジはできません」
という死刑宣告を受けたい方は

ぜひご相談ください。 苦笑

 

っていってもご自身で巻いたり
アレンジしたりで努力次第で
違った雰囲気は楽しめるのかと思いますけどね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です