広がるクセ毛にパーマをかけて【広がらずにイケてるヘアスタイルをする方法】

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

さて今回ご紹介するお客様は
クセ毛で広がりまくるそうなのですが
前回パーマをかけたそうで

結果、余計に広がるようになり
下ろすこともままならない状態
なってしまったとのことです 苦笑

 

 

この日もまとめてこれらたので
フツーに落ち着いて見えていますが
下ろすのが極めて困難であり
毎日まとめているとのこと。。。

そしてどーにかおろせるようにしたいと
縮毛矯正をご希望でございます

 

もうやってしまったものは仕方ないのですが
広がる髪の毛にパーマをかけたら
余計に広がるのは、小学生でもわかる
シンプルな足し算でございます

広がる髪の毛+ボリュームの出る技術
=2倍に広がる頭

という1+1=2的な話ですよ 苦笑

 

なのでなぜ前回の美容師さんはパーマを
かけてしまったのか
個人的には理解に苦しむのですが

おそらく足し算の理解できてない幼稚園児
単価アップのための無茶な施術かと思われますが
さすがに幼稚園児を雇っている美容室なんて
ないでしょうから、おそらく後者です 苦笑

 

幼稚園児であれば
可愛い失敗で済まされるかと思いますが
まじでけしからん。。。

もちろん僕だって
失敗しないわけではありませんし
ご迷惑をおかけしてしまうことも
なくはないとは思うのですが
足し算くらいできますよ

 

広がる髪の毛へのパーマは
まじで注意が必要であります

やるなら1度縮毛矯正をかけて
広がらない状態に整えてから
毛先のみに行うべきでしょう

 

って言っても
やはり後の祭りですから
現状をどーにかするしかありません。。。

 

とはいえ髪の毛がすごく痛んでしまったわけでも
カットがとんでもないわけでも
ありませんでしたから修正は比較的簡単

縮毛矯正で広がりをおさえました

 

 

乾かしただけ

今まで重たさで広がりを抑えるために
長めの重めにしてきたようですが
クセがなくなればその必要もありませんからね

ドライヤーなど楽になるよう
長さも切らせていただきました

そして、この状態に毛先のみのパーマなら
広がらずに動きをつけることも可能かと

 

しかしあんまり痛んじゃってると
それも無理になっちゃうので
もし今後パーマをお考えであれば
なるべく痛まないようにケアをお願いいたします

 

【かける前に読め?!】縮毛矯正がかかった髪の毛にパーマで失敗しない方法


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です