【縮毛矯正の大失敗】根折れの修正と美容室で失敗しない方法

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

このブログでは

「縮毛矯正をかける美容室は
よーくリサーチしてから行くようにしようね」

ということを
強くお伝えしています

【絶望しないために】縮毛矯正かける美容室はよーく調べてから選べ!?

”近所だから”とか論外だし
”ホッ○ペッパー”とかも
注意した方が良いですよ?

あんなもん良いことしか書いてないんだし
お金たくさん払った順に
上から掲載されてるだけですから

それが縮毛矯正が上手い理由には
まるでならないわけですよ。。。

 

ちなみに気になる”口コミ”
「書いてくれたらトリートメントサービス」
などといった賄賂により
書いてもらってるサロンも少なくないですから
そんな口コミ信憑性に欠けます 苦笑

 

 

というのも縮毛矯正の失敗って
けっこうツラいものがありますからね。。。

 

そもそもダメージの強い技術ですから
1度の縮毛矯正でも
超絶に痛んでしまったら
その髪の毛はお先真っ暗だし

それこそ過度なダメージで
チリチリになったら切るしかなくなっちゃう。。。

または、カッパみたいな毛先がツンツンの
恥ずかしい頭で出歩かなくては
ならなくなるかもしれないですからね

 

 

さて、コチラのお客様

普通にキレイに見えるのですが
この2ヶ月前に縮毛矯正の大失敗『根折れ』
されてしまったご様子でございます

ジョリジョリのざらざら。。。

 

根折れとは?・・・縮毛矯正の際に
根元がカクって折れてしまう失敗

 

長年担当してくれてる美容師さんが
訳あって、お休みをしているらしく

そのお店の違う人にやってもらった結果
このありさま。。。

 

 

これも良くありがちな
勘違いなのですが

・売れてる美容室のスタッフはみんな上手い
・美容師の技術力が一緒
・全員同じことが出来る

これあり得ないですからね?

 

その美容室の中の人間の技術力が
全く同じなんてことは絶対ないし
好きな技術や得意な技術も
人それぞれまるで違うわけです
(美に対する考え方も違う)

 

例えばトリートメントなんかは
ぶっちゃけ塗るだけなので
誰がやっても気分以外変わらないと思います

 

または

怒られちゃうかも知れませんが
カラーなんかも
塗る人間によって仕上がりにたいした違いは
ありませんよ。。。

ムラにならないように塗るだけなので
2年目のアシスタントと
歴20年のオーナー美容師とでも
これまた気分以外に
仕上がりの違いなんて出やしません 苦笑

 

 

技術力や知識と経験により差が出るのは
その”薬剤選定”

ハイライトなどを使った
デザインカラーなんかも
センスや技術の差が顕著でありましょう

そして縮毛矯正も
技術力や知識、経験により
仕上がりに大きく差の出る技術なわけです

 

「トリートメントなんて誰がやっても一緒」
などという暴論に非難がきそうなので
余談として事実をお伝えすると

髪質改善サロンで
(トリートメントが売りのサロン)
4年で150店舗とか全国展開してる
美容室があるんですけど

それはトリートメントっていう
誰がやっても同じ仕上がりになる技術を
売っているから可能なのですよ

カリスマサロンが全国展開しないのは
(できないのは)
その美容師個人の技術やブランドに
依存したモデルだからです

 

話を戻して、トリートメントなどでない
人により仕上がりが大きく違う技術の場合

同じ店であっても
やはり気をつけた方が良いわけですね

 

ちなみに美容室で”指名しない”って
あり得ないですからね?

別にこだわりがなければ
良いのですが
髪に何か悩みがあったり
叶えたい理想があるなら

やはり事前に調べて
自身に合いそうな美容師を探すべきです

 

 

美容師も雇用されている以上
店側が集客したお客様を
ランダムに担当することもあるわけですが

あまり得意でない技術を
オーダーされると戸惑うわけです。。。 苦笑

「得意じゃない技術とか無くせよ?!」
との、お気持ちはごもっともなのですが
ぶっちゃけ全ての技術のクオリティが
高い美容師なんて
ツチノコレベルのレア度でございます

 

例えば、パーマをかけたくて
なんとなく良さそうな美容室に
予約したとしたら

その予約した時間に空いている美容師が
担当するわけですが

万が一、パーマが苦手な場合であっても
当然そいつが「イヤだな~」って
思いながら担当するわけですね

誰得?なシステムなわけですが
美容室ってだいたいが
そーゆービジネスモデル

 

 

それがイヤなら指名するべきでなのですよ
(美容師は苦手な技術やりたくなかったら独立すべき)

 

とはいえお客様のように

お店との付き合いが長いと
他のお店に行くことの気まずさや
情が出てくる気持ちもわかります

そして何より、もうやっちゃったもんは
仕方ありませんし

今さらそんなこと言われても~。。。
でしかありませんから
現状をどうにかするしかありません

 

 

またまた余談ですが
(はやくどーにかしろ!苦笑)

お客様に
「根折れの治しなんかしたくないですよね?」
って聞かれたんですけど

はい。やりたくはありません。苦笑

 

なんで知らん奴の尻拭い
しなきゃいけないねん。。。
ということもありますがw
治す作業にもリスクもあるわけですよ

 

根折れしてるところって
過度にダメージうけてる場合もあるし
そこにまた薬剤付けてアイロン通さなきゃ
治りませんから

下手したらさらに痛んで切れちゃったりも
考えられるわけです

そんな怖い技術やらないで済むなら
やりたくないわけですよ

 

 

しかし
”放っておいても一生治らない”のが
根折れという失敗の罪深きゆえん。。。

やられたての根元なら
まだ目立ちにくいですから
本人はイヤだろうけど
周りからヤバい頭だと気づかれにくい

でも数カ月たったら
折れてる部分が髪の毛の中間部分にきて
ジョリジョリが丸見えでございます 苦笑

 

そしたら誰かが立ち上がらなきゃ
いけないじゃないですか?!

 

 

てかさっきまで
人によって縮毛矯正の技術力が違うから
気を付けよーね。的なことを
書いてきたわけですが

やっぱそれなし w

根折れに関しては違いました

 

根折れって上手い下手じゃない
基本をおろそかにした
ちょー低レベルな失敗

またはその基本を知らない
アホによるもの賜物ですから
美容師免許返してください w
と言いたいほどの失敗なので。。。

 

 

なんとか修正完了

 

多少リスクはあるわけですが
(全てを治せるわけではない)

根折れの修正に関しては
一般的な美容師よりも
圧倒的に経験豊富と自負しておりますので
お悩みの際はぜひご相談を

やりたくないけど w

 

 

折れていた部分は
顔周りだけでしたので
他は普通に縮毛矯正

 

 

【縮毛矯正専門店でまさかの大失敗!?】根折れ修正施術例

縮毛矯正で根元ジョリジョリの失敗【根折れ】の修正施術例

あまりにも多いので縮毛矯正の失敗【根折れ修正専門店】を開店します?!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です