クセ毛で悩んでいるのなら【やるべきオススメのこと】と【絶対やってはいけないこと】

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

さて今回はクセ毛で悩んでいる方
”やるべきオススメのこと”
”絶対にやってはいけないこと”
実例を交えてお伝えしたいと思います

 

もちろん髪の毛なんて自分の好きにするのが
1番いいと思うわけですが

何も考えずにやっちゃって
とんでもないことになって後悔したり
意味のないことに
お金を払い続けてしまったりと。。。
僕はそんな方たちをもう見ていられないのです

完全に余計なお世話ではあるのですが
クセ毛をどーにかしたい方や
後悔したくない方はぜひご覧ください

クセ毛で悩んでいるのなら【やるべきオススメのこと】と【絶対やってはいけないこと】

やるべきことオススメのこと

 

 

縮毛矯正でご来店のかた

100%矯正しなきゃダメだろ
って髪質ではないと思うのですが
うねりや場所によっては縮れや捻じれのある
やりにくいであろうクセ毛でございます

 

そして、この日はまだマシだそうで
普段はもっとバサバサに広がってヤバいとのこと

これってクセ毛あるある w

 

クセ毛っていつも同じ動きになるとは限らないし
その日の湿度などちょっとした気候の変化でも
まとまらなくなったり

少しばかりのドライヤーのかけ方
スタイリング剤のつけ方や量でも
見るに堪えない状態になったり

逆に今日はイケてるやん♩
なんて感じることもありますからね

 

僕自身クセ毛を丸出しにするスタイルをしてますが
日によっては、ハリウッド俳優と見間違えるほど
セクシーな動きがついているときもあれば

人の髪の毛キレイにしてる場合じゃねーだろ?!
てかこんな頭に人に自分の髪の毛任せて大丈夫?と
お客様を不安にさせてしまうのでは?!
って考えちゃうほどに
気持ち悪いボンバーヘッドのときもあります w

そして、人から見たら”いつもと同じじゃん”
って思われてることもあるあるでしょう 苦笑

 

しかし、そんなクセ毛のせいで感じるストレス。
気候の変化や、変に思われてるのでは?という
人の目などを気にしなくてすむ方法は
気にしないメンタルを身につけるかw
やはり縮毛矯正しかないですよ

 

今のところクセを最も効果的に伸ばせるのは
やっぱり縮毛矯正なわけで

「髪質改善」とかいって
縮毛矯正してる美容室もあるし

最近流行ってる「酸性ストレート」も
薬剤が酸性なだけで縮毛矯正なわけだし
業界では欠かせない技術なのです

 

けっこう多いですが
いつまでもクセ毛の解決に
トリートメントやシャンプーに
お金をかけたりしてる人いらっしゃいますよね?

個人的にはそれらに期待するのはもう諦めて
さっさと縮毛矯正することをオススメします 苦笑

もちろんクセを出すスタイルにする
という選択肢もありますが
クセをどーにかしたいなら
縮毛矯正の1択と言っても過言ではありません

 

だって今まで見てわかるほどの効果ありました?

僕はクセ毛で結構悩んできましたから
美容師という立場を利用して
今まで様々なプロダクトに手を出してきましたが
満足いくものに出会ったことはありません 苦笑

普通にやれば1回7000円ほどの
クセ毛用のサロントリートメントを
自宅でしょっちゅうやるという
言っていいのかわからない裏技も試してきました w

すると手触りやまとまりは良くなるのですが
やはり髪質は変わらない。。。

もちろんデメリットもあるので
それを理解してからかけるべきですが
「クセ毛」という髪質を変えられるのは
縮毛矯正のみと言っていいでしょう

 

ってことで毛先ちょっと切って
縮毛矯正させていただきました

 

 

なんともお美しい。。。

毛先のパサつきは多少残ってしまいましたが
ストレスなく過ごせると思います

 

で、実はこちらの方

1年前にご来店いただいたときは
こんな状態でございました

 

 

ハイライト(ブリーチ)と縮毛矯正の施術歴により
とんでもない状態 苦笑

その時の記事 ↓ ↓ ↓

 

【ハイライトは不幸の始まり】縮毛矯正が必要ならハイライトは入れてはいけない理由

 

1年越しにヘアスタイルと呼べるものとなりました w

 

 

【絶対やってはいけないこと】

正直申しますと
縮毛矯正が必要な髪の毛であれば
ハイライト(ブリーチ)とか
絶対に手を出してはいけません 苦笑

 

上の記事に書いてますけど
縮毛矯正ってクセを効果的に伸ばしてくれる
技術ではあるのですが
カラーや普通のパーマに比べて
痛みが強いってのがデメリット。。。

そんな痛みが強い状態のところに
同じく痛みが強いで悪名高いブリーチ(脱色)
なんてしちゃうのは危険でしかないわけです

 

例えるなら
糖質制限ダイエット中の人にとってのドーナツ w

ドーナツってあんなたっぷりの小麦粉(糖質)に
砂糖(糖質)もたっぷり加え
それを油で揚げ、さらに
仕上げになんらかの糖質(チョコとか砂糖)を
ふりかけたりコーティンングしてるものが多いでしょう

そんなの糖質制限してる人にとっては
ヤバイ食べ物なことは明らかで
どうしても小麦粉食べたいなら
せめて普通のトーストとかにしておこうぜ

ドーナツはどう考えたって危険でしょ
という話なのです 苦笑

 

もちろん昨今の薬剤は進化してるわけで
以前に比べたら痛みが少ないのもが増えてきましたし
実際使っててそれは感じます

しかし、やはり縮毛矯正は縮毛矯正だし
ブリーチはブリーチに変わりはないので
痛みは大きいわけですよ

 

中には
ブリーチしても縮毛矯正できますよ♩
縮毛矯正しててもブリーチできますよ☆

と、うたった美容師さんもいるわけで
実際にインスタとかで
ブリーチと矯正してるけど
ツヤツヤのモデルを載せてたりしますよね

そしてそれは素晴らしいことなのかもしれませんが
その裏でこんな頭になっちゃう人もいることは
忘れないようにしましょう 苦笑

 

 

髪の毛の痛みって治らないし
どーにかなったらもう手遅れですからね

 

ということで簡単にまとめると

クセをどうにかしたかったら
縮毛矯正が最も効果的
てかそれしかありません
(やるべきオススメのこと)

そして縮毛矯正するのなら
ハイライト(ブリーチ)は危険でしかありませんから
手を出してはいけません
(絶対にやってはいけないこと)

もしやるのなら
1年間変な頭で過ごすことになることを
覚悟してからやりましょう

ということです 苦笑

 

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
イシカワ マサキ
イシカワ マサキ
神奈川県小田急相模原駅エリアで活動中の「クセ毛美容師」 クセ毛に23年間悩み、葛藤した末に得た”目からウロコ”の解決策や 髪の毛の悩みやストレスから解放され、人生をたのしむために必須の 【美容師が教えたがらない】本当の知識を常時発信。