【マジでコレしかない。】クセ毛がツヤツヤのロングヘアーをするためのたった一つの方法

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

このブログでは
クセ毛が一般的に美しいと言われる
ツヤツヤのロングをしたければ

縮毛矯正の1択ですよ

ということをお伝えさせていただいております

 

 

薄々感づいてる人も
多いでしょうけど

高価なシャンプートリートメンを使おうが
美容室で毎回5000円の
サロントリートメントをしようが
当然、1万円の酸熱トリートメントをしようとも

髪質が改善されて
ツヤツヤの風になびく髪の毛。。。

なんて手に入らないわけですよ 苦笑

 

当然7、8万円する高価なドライヤーも
気分以外に髪の毛への変化は期待できません w

もちろんクセ毛でも
そのクセを活かしたスタイルをする
選択肢もあるわけだし

ショートにしてしまえば
直毛の方が手に入れるのに苦労する
ボリュームや柔らかさなんかを作るには
むしろ有利な場合もあるわけですから

クセ毛=美しくない

なんてこれっぽっちも思ってない

(てか僕自身クリクリのクセ毛w)

 

しかしツヤツヤの髪の毛を手に入れるためには
クセを伸ばす唯一の技術といってもいい
縮毛矯正が必須なわけです

 

 

すると「縮毛矯正は痛むじゃないか?!」
という声をいただくことは
毎回のことなのですが
おっしゃる通り痛みます w

”痛まない縮毛矯正”なんてありませんからね

 

高温の熱と
髪の毛に良いはずのない薬剤を
使っていくわけですから
痛むに決まってます

万が一、”痛まない”って言ってるところが
あったらそこは詐欺美容室確定なので
北朝鮮くらい近づかないことを
強くオススメするくらい痛みます w

 

とはいえですよ

痛むからといえ
クセ毛がツヤツヤの髪を手に入れるためには
縮毛矯正が必須なのだから
多少痛みが出ようがやるしかないわけです 苦笑

てか痛むイメージが先行しがちですが
正しくかければそこまでダメージヘアーに
なったりしないわけですよ

 

例えばこちらの方

 

 

伸ばしていきたいようですが
表面のチリチリと
まとまりの無さがお悩みで
ご来店いただいた方です

 

髪の毛の表面のチリチリ対策にヘアオイルは”ちょー悪手?!”な理由

 

で、正直いうと
この状態のまま伸ばしても
毛先のまとまりはなんとか落ち着いたとしても
(今は肩くらいなのでハネやすい)
表面のチリチリはそのまんま。。。

表面がチリチリしていては
ツヤツヤになんてなりませんからね

縮毛矯正をかけさせていただき現状は
こんな感じです

 

 

乾かしただけですが
痛みを感じるどころか
美しいツヤツヤのロングヘアーでありましょう

もちろん少なからず
痛んではいるわけですが
正しく縮毛矯正かけていればご覧の通り

ご希望通り
美しく伸びているかと思います

 

ってことで
クセ毛だけどツヤツヤのロングをしたい方は
トリートメントや
最新の技術?なんかに惑わされずに
黙って縮毛矯正かけてください w

 

もちろん縮毛矯正以外に
優秀な技術やプロダクトが開発されれば
縮毛矯正なんてクソだ!
手のひらを返すわけですが

現状はやはり、縮毛矯正が最善の策。

 

その際に痛まないと嘘をつく北朝鮮美容室や
流行か知らんけど無茶な髪型や施術を
すすめてくる美容室は

美しいツヤツヤロングを手に入れるためには
害悪でしかありませんから
お気をつけくださいませ

 

縮毛矯正の正しい頻度?デメリット?失敗しない方法が全てまるわかり【縮毛矯正解体新書】

チリチリする髪質を治す方法は縮毛矯正一択なわけ!!【サロントリートメントは無意味?】

縮毛矯正で失敗して地獄をみないための【矯正をかけるべきサロンの3つの特徴】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です