生理中って髪が染まりにくいって本当?!ただのオカルトです。。。

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

あなたはこんなこと聞いたことありませんか?

”生理中はカラーが染まりにくい”

 

 

正直、僕は恥ずかしながら美容師10年以上やってきて
今まで聞いたことなかったのですが
先日お客様から
「生理中ってカラー染まりにくいんですか?」

って質問をいただいたわけです。。。

そのお客様曰く良く聞くことだそうですが
実際そんなことあるんですかね?

 

これって当然、女性の方にしか感じれないことなので
僕が答えられるのは
理論的な事のみなのですが

 

どう考えたってあり得ないです 笑

 

もし髪の毛が
頭皮から神経の繋がった組織なのであれば
ありえるかもしれません。。。

もしそーであれば
生理により体調の変化があれば、髪の毛も変化する可能性は当然あるわけで
その影響により染まりにくくなった
ってのはなくはない。。。

 

しかしながら実際問題
髪の毛には神経も繋がってなければ血液も流れていません。。。
要するに痛みも感じない死んでる組織なわけで
体になんか変化があっても
現在生えている髪の毛はどう考えたって変化することはないです

 

生理中や体調が悪い時期に生えてくる髪の毛は
何らかの影響を受けて痛みやすかったり
元々弱い髪の毛ってことはあり得ますが

もう生えてきている髪の毛に関しては
体調とか全く関係ないです 苦笑

だってもう生えてるんだもの。。。

 

 

”とてつもないストレスで
髪の毛が全部白髪になった”

なんて話を聞いたことあるかもしれませんが
今現在生えてる毛がいきなり白髪になんてなるわけないですよね?
そんなん漫画の世界だけです

ストレス抱えてから生えてくる髪が白髪なわけで。。。

 

 

なので生理中に髪の毛が染まりにくいって
オカルトも良いとこです。。。苦笑

 

生理中だろうが
風邪ひいてようが
コロナだろうが
妊娠中だろうが

出産後だろろうが
いつも通りに普通に染まりますよ絶対 どう考えたって
もう生えてる髪の毛は生理とかあなたの体調は全く関係ないので。。。

 

 

しかし

生理に限らないのですが
体調が良くなければ肌が敏感になり
肌荒れするってことは良くあることですから

そういった意味でカラーは控えた方が
良い場合もあるわけです。。。

 

繰り返しますが、現在生えている髪の毛は
体調にどんな変化があろうと変わらないので
カラーすれば普通に染まります

肌、頭皮が敏感であれば荒れる可能性はあるわけだし
荒れてしまったら
その後のカラーもしばらく難しくなるってのはありますからね。。

 

 

と言うことで、簡単にまとめると

生理中に髪の毛染めても普通に染まります。
染まりにくいなんて100%あり得ません!
もし染まりにくかったら
薬剤の選定が悪かった、髪の毛に染まりにくくなる何かがたまたまついてた、勘違い

ってところで

肌が敏感になっていれば
髪の毛はフツーに染まるけど
頭皮が荒れることはあり得るので控えた方が良いかもしれませんね

 

ってことです

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です