妊娠中・授乳中に縮毛矯正かけても大丈夫ですか?の答え【結論】あなた次第

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!;

 

 

「妊娠中や授乳中なのですが
縮毛矯正かけても大丈夫ですか?」

 

ってことを
聞かれることがあります

美容師なら何度か聞いたことあると思いますし
考え方はそれぞれかと思いますが、僕的には

そんなのあなた次第ですよ

って言いたいです 笑

 

なんとも不親切な返答になってしまっているのですが
それには当然理由があるわけです

 

まず「何が大丈夫なのか?」

ってことなのですが
おそらく1番心配されているのは

縮毛矯正の薬剤による

・胎児への影響
・母乳への影響

だと思うんですが

それに関してはなーんも問題はありません

 

美容師は皮膚科医でもないし
医学の知識なんてまずないし

医者は医者で縮毛矯正剤の知識なんて
まるでないですから
身体への影響なんてわかるはずないので
100%絶対に!とは言い切れませんが

 

美容師を10年以上やって
経験上、妊娠中や授乳中に縮毛矯正をかけて
どうにかなってしまった方は
見たことないし、聞いたこともありません

あったら事件。。。
ニュースになってますよ

危険をあおるような
根拠やデータのない情報はありますが。。。

 

そもそも
縮毛矯正剤やパーマ液やカラー剤などが
体内に入って、胎児や母乳の生成に
影響を及ぼすのであれば
まず美容師に異常がでます 苦笑

妊娠中でも美容師をしてる人たくさんいるし

 

そういった薬剤を僕も平気で
素手で触ったりしてますからね

10年間、ほぼ毎日触ってますけど
今のところなんの異常もないです

 

もちろん体の表面である
皮膚が荒れたりはしますけど
体内に影響はまるで感じないです

てか、そのために皮膚があるわけで。。。

美容師は寿命短いとかも聞いたことない w

 

しかも縮毛矯正の薬剤で影響があるとするなら
アイロンとかやる前の1液になるのですが
それって普通頭皮につけたりしないので
体内に影響などあるはずがない

だって頭皮につけないので。。。。

(まれに頭皮につけるアホ美容師もいるので
そこはいろんな意味で行ってはいけません 苦笑)

 

なので

薬剤による胎児や母乳への影響は
ないといって大丈夫かと思います

 

何度も言うけど100%絶対にではないですよ?

しかしそんなもんは無視していい確率であり
気にしてたら生きていけないですよ

死にたくないから飛行機乗らないみたいな 苦笑

 

 

では母体への影響はというと
”アレルギーの問題”がなくはない。。。

 

妊娠中や授乳中は
体質が変わるってことはよく耳にしますよね

それによって
肌が敏感になっていたりしたら
なんらかの成分にアレルギー反応を
起こす可能性はなくはない
(これも今のとこ見たことないけど)

 

そもそも花粉症のように
突然アレルギーになったりもあり得るわけですから
妊娠中でない人でもあり得る話です

とはいえ、花粉が胎児に影響を及ぼすってのは
聞いたことですから
縮毛矯正の薬剤でアレルギー反応を起こしても
胎児への影響は考えにくいですよね

 

なので、妊娠中でも授乳中でも
胎児や母乳への影響は心配いりませんから
縮毛矯正かけちゃってください

 

 

しかし、妊娠中であれば

3時間以上も座っていられるか?
薬剤の匂いは大丈夫?か
シャンプー台の態勢は問題ないか?

ってこともあるかと思います

 

そういった不安があるのであれば
縮毛矯正は控えた方がいいかもしれません

 

さっき胎児や母乳に影響はないっていいましたし
まず間違いないと思いますけど

それを聞いてもどう感じるかは人それぞれで
「やっぱり不安」
って方もいると思います

やはり僕を含め美容師は医者でもないし
科学者でもないですから信憑性に欠けるのは当然

 

そういった「不安」というストレスは

胎児や母乳、母体に
何か影響があるかもしれないですからね

 

ですから

「妊娠中や授乳中なのですが
縮毛矯正かけても大丈夫ですか?」

 

の答えは

あなた次第です

になるわけです

 

 

カラー剤パーマ液は人体に悪影響をおよぼすのか?


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です