分け目や生え際の短い毛(アホ毛)の悩みから解放される方法!!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

「顔周りや生え際の短い毛が気になる」

これって良くうかがう悩みの1つなのですが

 

あれって何なんでしょうね?
ぴょこぴょことうっとおしい。。。

みなさんご存じの”アホ毛”といったりもしますけどね

 

あれの正体は
伸びてきた髪の毛です 苦笑

 

たまに『トリートメントしたら良くなるかな?』
みたいなことをおっしゃる方もいるのですが
意味ないのでやめておいた方が賢明です。。。

だって伸びてきたばっかの毛なわけだし
基本的に健康な髪の毛ですからね

 

まれに脱色やホームカラーを繰り返すことにより
髪の毛がとてつもないダメージを負って”切れ毛”になり
短い毛が出来ちゃうこともあり得ますが

そこまでのダメージがないのであれば
あれはただ伸びてきた髪の毛です

 

悪者扱いしないであげてください
せっかく生えてきたんだから 笑

むしろアホ毛がないってのは
髪の毛生えてきてないってわけですから
そっちの方が心配です。。。むしろ感謝すべき髪の毛なのですよ

 

 

短い毛がたくさんある場合は?!

 

一般的に皆さんが気にされてる短い毛は
さっき言った通りただ伸びてきた髪の毛なので
ブローやスタイリングで誤魔化す
または、気にしないのが1番なのですが

中には短い毛がたくさんある。。。
なんて場合もあるわけなのですが

 

髪の毛にはヘアサイクルというのがあり
女性に場合は4~6年すると髪の毛が生え変わります

1本の髪の毛が生えてから抜けるまでに
4~6年ってことで
抜けたらまた新しい髪の毛が生えてくるわけですね

 

しかし加齢やストレスや生活習慣など、何らかの原因により
そのヘアサイクルが乱れ
生え変わりが2~3年になってしまう場合も
なくはないわけです

すると必然的に短い毛が多い
髪の毛がなかなか伸びないってことに。。。

 

その場合は体内環境の改善などが
必要になってくると思うのですが
僕ら美容師に出来ることは正直あまりないのです。。。

 

出来ることといえば
短い毛を誤魔化すようなスタイリング方法をお伝えするか
目立ちにくいヘアスタイル(ボブやロングは目立ちやすい)
をおすすめするくらいです。。。

 

 

僕はいつも言っているのですが
頭皮のことは基本的に美容師に相談しない方がいいです 苦笑

 

っていうのも
美容師は頭皮の勉強なんてほぼしないですし
してたとしても、表面的なこと。。。
メーカー受け売りの頭皮に優しいシャンプーの
セールストークをする程度です 苦笑

 

一般的な美容師が勉強することなんて
カットやカラー、パーマの技術です(要は練習でこれがほとんど)

もっと理解を深めたい美容師は
毛髪理論や薬剤知識の習得
デザイン学や造形学に色彩学 いわゆる似合わせ理論の理解
お客様とのコミュニケーションのための心理学や脳科学を勉強するわけですが
(ちなみになぜカラーが染まるのか?パーマがかかるのか?知らない美容師たくさんいます 苦笑)

ここまで勉強する人はそういないし
さらには頭皮の勉強もするとなると

 

医学(皮膚学)、栄養学、アレルギー学などの勉強も必要になるわけで
そんなの理解してる美容師なんて皆無です 笑

 

もしかしたらいるかもしれませんが
ツチノコレベルのレア度

間違ってもあなたの担当美容師は
そんな知識持ち合わせていません 苦笑

 

 

なのでいつも行ってる美容室で相談したところで
さっき言った頭皮に優しいシャンプーすすめられるのがオチなので、僕は

美容室でも頭皮を専門にしているところに相談するか
体内環境を良くするための行動や勉強、
またはどこかに教わりに行くのをオススメします

 

ということで、まとめると

基本的に生え際や分け目の短い毛は気にしないでください
ただ伸びてきた髪の毛なので

気になるならカットやトリートメントではどうにもできないので
目立ちにくいようにスタイリング
目立ちにくいようなヘアスタイル
を、してください

 

そしてあまりに短い毛が多い場合は
専門のちゃんとしたところに相談して下さい

その辺の美容室はだいたいちゃんとしてないので
(ウチもですが 苦笑)


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です