知らないと後悔する?!ロングのパーマの常識【上から大きいゆるふわカールは不可能です】

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

僕は、パーマのお客様を
担当させていただくことも多いのですが
こんな感じの

 

ロングのパーマで
頭の上らへんから
カールを作るパーマはお断りしています 苦笑

 

もちろん素敵だと思うし
直毛でペタってしてしまう人なんかは
憧れのスタイルなのかと思いますが

それをなぜお断りするのかと言ったら
物理的にそんなのパーマでは不可能だからです 苦笑

 

 

頭の上らへんからパーマするとだいたい変な頭になります【実例】

 

この記事にも書いてあるんですけど
上からパーマしたところで
髪の毛は重力には逆らえないですから
上の方のカールって伸びちゃうんですよね。。。

伸びちゃうってことはカールにならないってことなので
無駄にダメージをおうことになるし
下手したら、むしろ扱いにくい変なクセになったり
ツヤも出なくなったり
かけるメリットが浮かばない

 

もちろんロングのパーマでも
もっと細かいウェーブだったり
グリグリのハードパーマかけるなら
上(根本)からかけた方がいいのですが

多くの方が求めるロングのゆるふわパーマは
上からかけてもカールなんて出ないわけです

 

無理にかければ
どちらかと言えばソバージュ?のような
まるで違うスタイルのなります 笑

 

先日のお客様

 

キレイなロングなのですが
例のごとく大きいカールの、ゆるふわパーマをご希望です

で、残念ですけど
こんなんは無理なわけです

 

 

お客様ぐらいロングであれば
それがもう顕著にあらわれます

もちろんできるだけ頑張りたいのですが
髪の重たさにカールが耐えられず
根元のカールはほぼなくなります 苦笑
(長ければ長いほど)

かといって強めにパーマを当てれば
ゆるふわになんてなりませんから
その辺は落とし所が重要になるわけです

 

 

 

ここまで長いと頑張ってこの程度。。。

お前が下手だからだ
と言われればそれまでなのですが

物理的に無理なことを目指して
変な頭になってはほしくないので
この辺でご理解ください

少し物足りないのであれば
表面部分の毛束をとって
コテやカーラーで巻き足してあげるのがいいかと思います

 

比較的大きいカールが得意な
デジタルパーマでもこの程度ですからね
(ちょっと短いの参考になるか微妙ですが)

 

 

雑誌やインスタの上から大きいカールを作るパーマは
基本的にフィクションです
(コテで巻きまくってる)

 

【上からゆるふわパーマ】をかけて失敗しないために知っておいた方がいい1つのこと!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です