インスタの写真で髪型決めると絶望するって話

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

みなさんご存知かと思いますが
ヘアスタイルというのは流行というものがあります

 

70年代はサーファーカットやウルフカット
80年代は聖子ちゃんカットやテクノカットとか
90年代前半になるとソバージュなんかが流行ってたみたいですね

その後カラーブームなんてのが来て
カラーを楽しむ人が増えてきて
ハイトーンの巻き髪なんてのも流行ってましたね

 

 

そんな背景があり
美容業界では40歳以上の美容師はパーマが得意
それ以下の美容師はパーマが苦手
とか言われたりしています

カラーがメインのメニューになってきたので
パーマをする人が減ってきたからですね
(逆に言えばカラーが上手いということですが)

 

そして現在の美容師は
縮毛矯正が苦手だったりします

ヘアアイロンなどを一般の方も使うのが
当たり前になってきてるし
今もハイトーンのカラーが流行ってて縮毛矯正を
かける方が減っているからです
(ハイトーンのカラーすると縮毛矯正できない)

 

では昨今の美容師は何が得意なのかと言うと
そういったハイトーンのカラーだったり
なにより
スタイリングが超絶にうまいです

 

というのも
現在美容業界はSNSなどのネットを使った集客に
力をいれています

メインはインスタグラム

 

 

インスタで集客ということは
クオリティの高いヘアスタイル写真をあげなければ
当然見てもらえないし
ましてや髪の毛やってもらおうなんて思ってくれないわけです

 

ってことで
インスタでいい感じの写真はどうやったら
とれるかといったら
ゴリゴリのスタイリングをするわけです 苦笑

そりゃスタイリングがうまくなるはずです

 

インスタのヘアスタイルなんてのは
アイロンやコテを使うのは当然のこと

プロによるクオリティの高いスタイリング
さらに静止画なのでボリュームのコントロールも自由自在

「なにそのエアリー感?」

そんなの1日持つわけないでしょ

というスタイルに溢れていますし
スマホで簡単に加工もできる時代というおまけ付き

 

言ってしまえば現実的ではない
フィクションのようなヘアスタイルなわけで

「インスタのヘアスタイルにしてください」って

「2次元のキャラクターの髪型にしてください」
って言ってるのとさほど変わりません 笑

 

 

とはいえ そういったインスタの写真を
参考にするなってことではありません

むしろ薦めています 笑

 

しかし髪の質感や細かい部分まで参考にしすぎると
だいたい絶望します 苦笑

だってその髪型フィクションなんだし
髪質や骨格が違えば同じスタイルは無理ですからね

 

 

先日のお客様です

⇓ ⇓ ⇓

 

髪の毛が細く柔らかい毛質で
比較的色んなスタイルをやりやすい髪質かと思います

 

しかし 持ってきてくださった
やりたいスタイルがこれです

⇓ ⇓ ⇓

 

 

とってもエアリーなスタイルなのですが
こういうのをフィクションというのです

このふんわり感と丸みがあるけど重たくなくて
毛先には柔らかな動き。。。

 

こんなのプロによるゴリゴリのスタイリングか
奇跡のような髪質でないとありえないですからね 苦笑

 

まぁ髪質も全く違うわけではないので
頑張って寄せてみました

⇓ ⇓ ⇓

 

 

乾かしてワックスつけましたが
僕程度のスタイリング能力では
やはりふんわり感と毛先の動きは劣ります。。。

 

 

 

だからあまり参考にしすぎると
絶望するのです。。

同じにはならないですからね

 

ましてや自分でセットしなくてはならない。。。

インスタの写真は
やりたい雰囲気や長さや髪型のジャンルを
みるのはいいと思うのですが

それ以外の細かいとこは参考にしない方が賢明です

 

絶望して欲しくないので

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です