スタイリング剤を付けなくてもいいヘアスタイルとは?!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

美容師をしていると
様々なオーダーをいただくのですが

まれに
「スタイリング剤はつけないので
つけなくていいようにカットしてください」

って言われることがあります

 

これって
スタイリング剤をつけなくてもいい
ヘアスタイルが存在する
もしくはスタイリング剤を付けなくても
いい感じに決まるカットが存在する

って前提のオーダーかと思いますが
ぶっちゃけ言うとそんなものありません 苦笑

 

知らなかったのなら仕方がありませんが(美容師のせい)
遠慮せずに言うと

そんな他力本願なオーダーないですよ?! 苦笑

 

 

スタイリング剤ってのは
つけたいつけなくないの好みの問題ではなく
いい感じのヘアスタイルしたかったら
つけなければならないものです

例えるなら
電車に乗りたかったら切符を買うしかないんですよ
買いたい買いたくないの好みではありません
買わないと乗れないので 笑

 

なぜなら

カットにおいて できることって
簡単に言えば髪の長さの調整なので
髪質や生え癖や頭の形はどうにもできないですからね

それらの欠点をカバーするためには
必ずスタイリング剤が必要です

 

特にショートなんて髪質、生え癖、頭の形が
モロにでますからね
スタイリング剤つけなければそれら丸出しなわけ

 

ということで

髪質や頭の形が完璧で生え癖もない まさに理想的
髪質、生え癖、頭の形丸出しても構わない

って方以外はどう考えたって
スタイリング剤が必須なんですから使うべきなのです

 

良く勘違いされがちなのが
流さないトリートメント

あれはスタイリング剤じゃないですからね
セット力は皆無です

 

美しいヘアスタイルのためには
フォルム ボリューム感など 要は形のキープ力
毛先のまとまりや束間 ツヤなどの質感が必要で

それらはセット力のあるスタイリング剤でしか再現できません

 

ぜひスタイリング剤を使ってください

そして明日から
「スタイリング剤はつけないので
つけなくていいようにカットしてください」

と言うオーダーはおやめください 苦笑

 

そんなものないので

 

ちなみにないものをオーダーされた美容師は
どうすると思いますか?

 

ないのもをどうにか形にしようと
無理くりやっちゃって結果変な頭にしちゃうか
(ないんだから)

やったフリをするだけです 笑


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です