パーマしてはいけない性格とは??後悔する前に読むことを祈ります

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

昨日の記事

パーマをかけてはいけない髪質について
書かせていただきました

 

美容の技術は
素材にだいぶ左右されますからね

 

美容室や美容師によっては

どんな髪の毛でも! とか
必ず満足できる!

的な内容で宣伝をしているところもありますが

素材的に無理なのに
パーマをかけてとんでもない頭になってしまう方が
たくさんいるのが事実
ですから
気を付けていただきたいと思います

 

ってことで
今回もパーマの失敗についてなんですが

その人の性格(ライフスタイル)

 

これによってもパーマは失敗します

失敗というか
かけて後悔すること間違いなしです 笑

 

 

パーマかけてはいけない性格とは

 

さっそくですが
こんな方はパーマするのは危険です

・完璧主義 細かい
・ワックスつけたくない
・朝濡らしたくない
・髪の毛にツヤがほしい
・コテで巻いた感じのスタイルにしたい

 

そんな方は
パーマはかけない方が身のためです

 

完璧主義 細かい

髪の毛がいつも完璧にキマっていないと嫌な人は
パーマはしない方がいいです

パーマって日によって髪の動き方違いますからね
いつも全く同じにはなりません

「ここはこう!ここはこうなっていないと嫌だ」

ってのがあるのであれば
パーマするよりコテで自分の好きなように巻くことをオススメします

 

 

ワックスつけたくない

パーマかけたらワックスなどのセット剤は必須です(デジタルパーマを除き)

セット剤を使わないパーマなんて
かける意味ないです

パーマは乾いたとれちゃいますからね
ただ傷むだけ

 

 

朝濡らしたくない

上に書いた通り
パーマは乾いたらとれちゃいます

なので朝起きたらパーマはとれてるので
濡らす必要が必ずあります

 

パーマしたのに
朝濡らさない セット剤使わない
のであればそもそもパーマしない方がいいです

DVDプレーヤー持ってないのに
DVDレンタルしてくるのと同じくらい意味ないですから 笑

 

 

髪の毛にツヤが欲しい

パーマかけて髪の毛つやつやって
どういう状況でしょうか?

って聞きたいです 笑

パーマかけたら
髪の毛あっちこっちに動くので
ツヤなんて出ないです

出したいならセット剤でツヤ出ししてください

 

 

コテで巻いた感じのスタイルにしたい

皆さんこれを望みますけど
パーマでコテで巻いた感じを再現なんて不可能です

あれらはコテでガチガチにセットしたから
作れるスタイルで
パーマスタイルではないです

そんなの望んでパーマかけても
仕上がりは全く別物です

 

デジタルパーマってのが
比較的コテで巻いた風で
ツヤも出やすいパーマなのですが

やはりコテで巻くのよりかは
見劣りしますしそれこそ素材次第です

 

逆に言えば
髪の毛の動きがいつも同じじゃなくても良くて
朝濡らせるしセット剤もつけられる
そしてコテで巻くようなカールじゃなくても満足

って方なら
パーマするとセットは楽になりますと思いますよ

 

このブログで
「セットを楽にしたいならパーマしろ」
みたいなことを書いている記事も多いのですが

結局は楽なスタイルは
あなたの性格(ライフスタイル)次第

ってことです

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です