【縮毛矯正の失敗】毛先ツンツンの恥ずかしい頭は治せるのか?!「条件あり」

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

さて、先日のお客様はこちらの方です

 

縮毛矯正かけてる髪を短く切ってやばい頭になった時の3つの対処法

 

他店で縮毛矯正をかけていて
不自然に真っ直ぐなのを治して欲しい
といった要望だったのですが

この時、残念だけど
お断りさせていただきました

 

ありがたいことにこのブログを読んで
今回のお客様のように
縮毛矯正かけて毛先が不自然になって
まるでカッパ、金太郎、こけしなんですけど
どーにかしてくださいといった
ご依頼はたくさんいただくのですが

正直、治す術はあるのですが
(パーマか自然になるように曲げて矯正)
実際治せるかどうかは
髪の毛の状態次第なわけです。。。

 

要するに、ある程度髪の毛が
健康な状態の必要であって(あまり痛んでない)
そうじゃないなのに、無理に薬剤つけて施術すると
カッパが可愛く思えるほどにチリチリの
どこの毛かわからないほどの頭になるからです 苦笑

 

 

カッパを直しにきていただいたのに
チリチリになって帰っていくなんて
そんなひどい話ありませんから
無理そうな場合はお断りさせていただいてるわけです

 

すると、「トリートメントしてもですか?」
とかおっしゃる方がいるのですが
トリートメントしても無理なもんは無理です 苦笑

ヘアケアというと
トリートメントや良いシャンプーを使うことと
考える方が多いと思うのですが、残念ですけど
それらに痛んだ髪の毛を元に戻す力は
一切ないですからね。。。

手触りを良くしたり、まとまりを良くしてくれるので
必要な人も多いと思うのですが
薬剤つけちゃいけない髪が
つけてもいいようになったりしないですよ

 

じゃあ毛先が不自然なのを治すには
どうしたらいいんだって話なのですが
残念ですが、痛んでるとこきるしかありません 苦笑
(それか毎日巻く)

それが嫌だからこーいったブログで
情報を探してるのかもしれませんが
切る以外ありませんから
どうかご理解ください。。。

 

そしてお客様の場合
それから約1年間がたち
痛んでいた毛先をちょこちょこ切りつつ
現在はこんな感じ

 

 

縮毛矯正はかけさせていただいてるので
痛みがないわけではありませんが
ちょこちょこ切ってるので
ある程度髪の毛の状態も良くなってきております
(カラーもしてないし)

であれば毛先のツンツンは治すことが可能です

 

少し内側に曲げるだけでも
自然な感じになるのですが
今回は動きのあるパーマをさせていただきました

 

 

 

根元の矯正とデジタルパーマです

ねじって乾かせばいいので
スタイリングも楽かと思います

 

ということで、これ読んでるあなたは
現状毛先がツンツンの
恥ずかしい頭かもしれないのですが

毛先が痛んでいて
治せない可能性もありますから
そんな時は切る選択をするか
(お客様のようにちょこちょこ切って時間をかけて良い状態にするか?
バッサリいっちゃうか)
とりあえず、自身で巻いて誤魔化すか。。。

くれぐれも
無茶な施術をお願いするのは
辞めておきましょう

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です