クセ毛にパーマをかけて楽になる人と扱いにくくなる人の違い

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

クセ毛で髪の毛がまとまらない
セットが大変
大変な思いしてセットしたのに
気が付いたらクセ毛丸出し

そんなクセ毛で悩んでいる方も
多いかと思いますが

 

そんなクセ毛に
パーマかけたらどうだろう?

って1度は考えたことが
あると思います

 

クセ毛を伸ばすのではなく
クセ毛にパーマをかければやっかいなクセも
おしゃれなカールになるんじゃないか

といったことだと思いますが

 

そして実際にかけたこともある方も多いと思うのですが
結果どうでしたか?

 

 

凄いセットが楽で助かる

余計に扱いにくくなった

 

という2つの意見があると思うのですが
それはなぜでしょう?

今日はそんな話になるのですが

 

結論から言うと

パーマをかけて大丈夫なクセ毛と
かけてはいけないクセ毛があるからです

 

余計に扱いにくくなる多くの原因は
パーマの種類やかけ方や美容師の技術
ってわけではなく(ゼロではないけど)

そもそもの髪質の問題のことがほとんどなわけです

 

やっかいなクセがおしゃれなカールに
なるはずだったのに
あのクソ美容師のせいで
ちょーやっかいなクセになったじゃねーかよ!

と怒る気持ちもわかるし

 

あのパーマのかけ方がいけないのね。。。
あの美容室でやってるパーマなら
大丈夫なんじゃないのかしら。。。

と何かに期待したい気持ちもわかるのですが

 

そもそもパーマをかけてはいけないクセなんですよね。。。苦笑

(無理にパーマかけるのはクソ美容師だけど)

 

クセ毛にも色んな種類があるので
当然のことなのですが

基本的に
広がりやすい
ボリュームの出やすいクセ毛

に パーマをかけると
余計に広がって扱いにくくなります

ボンバーヘッド確定

 

広がりやすい髪の毛に
髪の毛にボリュームを出す施術したら
余計に広がるのは当然 苦笑

1+1=2

単純ですけどこれと一緒です

 

いわゆる縮毛や捻転毛といった
髪が縮れていたり捻じれていたりする方は
広がりやすいのでパーマには注意が必要です

 

逆に広がりはなく
うねる はねる

といったクセのタイプであれば
パーマでセットが楽になる人はたくさんいらっしゃいます

 

とはいえどのくらいのクセで
どのくらい広がりやすいのか?ってのもあるし

パーマをかけてたいへんになるのか楽になるのか?

ってのは見てみないとわからないので
こんなブログ読む前に
正常な判断ができる美容師を見つけるのが先決です 苦笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です