髪がパサつく悩みをパーマで解決できるのか?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

いきなりこんなことを言っては
なんなのですが

みなさん美容師に
無理難題を押し付けすぎです w

 

例えば
「内巻きになるようにカットしてくれ」
っていうのがありますけど

これって髪質的に
絶対無理なこともあるし

そもそも内巻きってのは
スタイリングでなるもの
カットでなるものではないですよ
物理的に。。。

 

カットって”毛先を切る行為”なわけですけど
それでなぜ髪の毛が内側に曲がることがあろうか
って話です 苦笑

なので内巻きになるカットではなく
内巻きにスタイリングしやすいカットが正解

 

ボリュームが出ないから
「フワッとするようにカットしてくれ」
ってのも一緒

フワッってするカットではなく
フワッってスタイリングしやすいカット
が正解なわけです

 

残念ですが
美容師の技術に頼るだけでは
美しさも理想も手に入らないのですよ

要はスタイリングすることが
重要なわけです

 

 

他にも
「パサつきが気になるからどうにかしてくれ」
って方もいらっしゃるのですが

美容室でできることは髪の毛を

切る(カット)
曲げる(パーマ)
伸ばす(縮毛矯正)
染める(カラー)

ってところで

その中で美容師は
パサつきが目立たなくなるように
施術するわけですが当然限界があります

 

なので
パサつきが気になるようであれば
パサつきがおさまるように
スタイリングする必要があるわけですよ
(毛先だけがパサついているならカットで済むかもだけど)

 

ケーススタディ

 

 

パーマをご希望の方なのですが
例のごとく
パサつきが気になるようです

 

ちなみにパサつきの原因って

・髪質
・ダメージ
・カット
・スタイリングしない

のどれかですけど
お客様の場合は髪質が原因

ダメージもないわけではないですが
根元からパサつきが目立っていますので
やはり髪質的にパサついていることになります

 

で、正直言いますと
髪質的にパサつく髪の毛にパーマをしても
パサつきはどうにもならないし
むしろ悪化する可能性の方が高いです。。。

 

パーマって少なからず痛むわけだし
あっちこっちに動きが出るわけですから
パサついて見えやすいのも事実あるでしょう

 

残念だけど
パーマしてパサつきがなくなりました

とか基本あり得ない

なのでパサつきたくないのであれば
パーマなんてかけてはいけません 苦笑

 

とはいえですよ
結果的にパーマはさせていただきました w

 

なんでやねん?!
言ってることとやってること
違うじゃねーか?!
とのご指摘かとはもっとも思いますが

だってどっちにしろ
パサつき目立たなくさせるように
スタイリングしなきゃならないんだから

やりやすいほうがいいに決まってるじゃん
ってわけです
(お客様はパーマがやりやすい)

 

 

毛先は濡らして
スタイリング剤もみこんでください

もみこむだけなので
コツもないし
スタイリングは簡単だと思います

 

しなければ
パサつくだけです 苦笑

 

ということで
現在髪がパサついているのなら
パーマなんてかけてはいけません w

ただ、どうせスタイリングは
しなくちゃパサつきはなくないんだから
そのスタイリングが楽になるなら
パーマもなくはないでしょう

ってことです


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。