毛先に内巻きのワンカールのパーマは危険?!ただハネて終わりです

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

「内巻きのワンカールのパーマをかけたい」

そんな方も多いと思うし
実際オーダーされることもあるのですが
基本的にあまりおすすめしていません 笑

 

楽に内巻きスタイルやりたいな~

ってことなのでしょうが

 

申し訳ないのですが

楽でもないし内巻きどころか
だいたいハネて終了です 苦笑

 

ブローとかうまくできないし
コテで巻くのもなかなか難しい。。
できたとしてもやるのがめんどくさい

って理由でパーマを希望されるかと思いますが

内巻きのパーマに関しては
やめておいた方が賢明です

後悔すること間違いなし。。。苦笑

 

 

内巻きのパーマをおすすめしない理由

 

内側に入るクセをつければ
内巻きになるじゃないか

と 思われる方も多いかと思いますが
髪の毛はそんな単純なものではないのです

 

ワンカールということは
毛先を「J」に曲げるわけなのですが

毛先が曲がってるということは
逆に言えばはねやすくなるわけです

 

長さが肩くらいであれば
100%ハネまくりだし

少し想像していただきたいのですが

髪の毛には「表と裏」
頭皮側と外側があるわけで

さらに少なからず髪の毛には
クセや「ねじれ」というものがあるわけです

ねじれると表と裏が逆になるわけなのですが
内巻きにパーマをかけた髪が
ねじれたらどうなるかというと

 

外はねなわけですよね?物理的に。。。

 

で 「ねじれ」はどうしたら治るかというと
当然ブローなどのスタイリングです

 

なので 楽したい

って理由で内巻きにワンカールのパーマかけても

楽でもないし(スタイリングが必要だから)
内巻きにもならないわけです

 

そういったことを理解したうえで
毛先にワンカールのパーマかけるのは
全然いいと思いますよ

スタイリングは必須ですけど
内巻きになりやすいわけだし
スタイルのもちもよくなりますからね

 

ただ理解せずに
短絡的な考えでパーマすると
内巻きになるはずが ハネまくりで

それが嫌で自分でパーマ落としとかしちゃって
髪の毛バサバサになる可能性があるので
気を付けてくださいね 苦笑

 

 

先日のお客様です

 

 

例のごとく
ワンカールの内巻きパーマをご希望です

で 本来であれば
ハネるだけなのでお断りするのですが

お客様はスタイリング上級者

普段からブローもしてるし
比較的セットが上手なわけです

そんな方なら
楽になると思います

 

 

 

軽くブローしてこんな感じ

毛先は巻いたりしなくていいので
楽だと思います

 

くれぐれもブローなどしない人は禁止です

ただハネるだけ 苦笑

そんな方は
ハネるもくそもない
動きのあるパーマがおすすめです

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です