髪の毛をなるべく傷めずにデジタルパーマを繰り返す唯一の方法!!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

基本的にデジタルパーマは
1度かけたところに
またかけたりしない方がいいです

 

 

デジタルパーマは
パーマの中でもダメージ強いですから

同じところにかけつづけると

 

 

最悪
こんな感じになったりします。。。

 

⇓ ⇓ ⇓

 

 

こうなってしまったら
もう切るしかないですからね

 

なのでなるべく繰り返さない方が
いいのですが。。。

 

 

先日のお客様です

 

 

クセ毛なので縮毛矯正と
デジタルパーマが毛先にかかっています

 

写真ではわかりにくいのですが
細かいうねうねしたクセが
出てきているので

伸びてきたところだけ
縮毛矯正のリタッチ(根元だけ)を
させていただくのですが

 

毛先のデジタルパーマは
何の問題もなく残っているので
そのままでいいかなと思ったのです。。。

 

 

もう少しカールが欲しいとのことで
再度デジタルパーマをご希望です。。。。。

 

 

確かにパーマかけた部分は
どんどん下にさがっていきますから

カール感が物足りなく
感じるかもしれません。。。

 

だからといって

縮毛矯正しているところに
すでにデジタルパーマしているし

さらにそこにもう1度デジタルパーマ???

 

 

 

危険。。。

 

 

危険すぎる!!

 

 

 

 

最近の薬剤は傷みが少ないだとか
この処理剤使えば
傷まないし
むしろハリやコシがでる!!

 

とか言ったりするんですけどね

 

そんなのウソです 笑

 

パーマしたら傷むし
何を使おうが
過度なダメージを負うと

しつこいですけど
こうなります

⇓ ⇓ ⇓

 

 

だから大事なのは
最新の薬剤とか器具ではなく

 

やり方!!

 

 

ってことで
今回デジタルパーマさせていただくのは
この部分

⇓ ⇓ ⇓

 

前回デジタルパーマをかけた
上の部分(かけてないところ)

 

そもそも毛先にはカール残ってるし
かける必要ないし

その上にカールを
足してあげる感じですね

 

 

これなら毛先にはダメージさせることなく
カール感を増やしてあげられるわけです
(薬剤流すときにうっすら毛先にも薬ついちゃうので厳密にはダメージゼロってわけではないです)

 

 

とはいえ
縮毛矯正がかかっているところに
パーマするわけなんで
簡単ではないし
施術は慎重です。。。。

 

こういったパーマのかけ方だと
毛先の馴染みが
いまいちだったりするんですけどね

 

 

なんとかうまくできたと思います

 

 

こんな感じ

 

 

毛先に負担をかけずに
カール感増やせたと思います!

 

もちろん根元も
キレイにストレートになっています

 

キレイになったけど
傷んでないわけじゃないし

キープするためには
自宅でのケアも大事ですから

 

気を付けてくださいね

 

 

ありがとうございました!!

 

 

 

 

サロン情報

LUCK小田急相模原

 

店休日
火曜日

 

営業時間
10:00~19:00

 

住所
神奈川県座間市相模が丘5-3-17

 

メニュー・料金

 

 

 

ご予約・ご相談・お問い合わせ

 

友だち追加

24時間ネット予約
⇓ ⇓ ⇓ ⇓

TEL
042-702-7150

お気軽にご予約・ご相談ください

ご予約の際はイシカワ指名でお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です