【クセ毛にトリートメント(髪質改善)は無意味?!】広がりを抑える唯一の方法

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

「今までのはなんだったんだろう。。。?」

これは、髪質で広がっていたり
髪質でパサついているのに
トリーメントや髪質改善なる技術を受けてきたけど
まるで改善されねーじゃねーか

色々調べ、このブログにたどり着き
縮毛矯正をさせていただいたお客様に
良くいただく声であります

 

 

いまだに多くの方が
トリートメント(髪質改善)に効果求めすぎ!
というのが個人的感想というか事実なわけですが

まぁ無理もない。。。

 

そう思ってしまうような効果効能を
美容室が宣伝しているわけですからね 苦笑

しかしながら
そんなもんあくまで宣伝でありますから
だいたい右下の方に小ちゃく
「効果には個人差があります」

とか書いているわけで
効果を感じた人のレビューを前面に押し出すのが
良くあるやり口であります w

 

 

”髪質改善”に関しては
その中身って美容室ごとに
やっていることは様々なので(縮毛矯正の場合もある)
なんとも言えませんが

髪質が原因で
髪の毛になんらかの問題が生じているのであれば
薬剤に頼るしかないですよ?

クセ毛なら
”縮毛矯正しかない”ってことです(残酷な真実 苦笑)

 

 

これは自身のクセ毛に悩み続けた
美容師である僕が
自分の頭で様々な技術や商品を試してきた
結論であります

羨ましい。もはやひがむレベルの
イケてるの髪質を持った
都内のイケメンカリスマ美容師なんかよりも
説得力。言葉の重みが違うでしょう 苦笑

 

もしろんクセ毛具合によっては
縮毛矯正かける必要ないのでは?
といった方もいるわけですが

結局はそれは僕がそう思うだけであって(主観)
ご本人がその少しのうねりも気になるのであれば
やはり縮毛矯正しかないわけです。。。

 

なぜなら、トリートメントではクセは伸びないし
髪質は変わりませんからね

 

 

もしトリートメントでクセが伸びたのであれば
その中にパーマ液入っていると考えた方が良くて

だって繰り返してたらいつの間にか
髪の毛ボロボロになりました

って少なくない事象ですよ。。。

「髪質改善したらバサバサになりました」って話
ネットで調べれば結構出てくると思うんですけど
まさにそれであります 苦笑

 

まさかそんなことない
極論を言いますが

エステカラー 7000円
カラー    5000円

といったメニューがあったとして
エステカラーは髪に優しい薬剤を使用するとのこと

 

髪の毛をいたわりたい人は
喜んでプラス料金を払ってエステカラーに
すると思うのですが

実際に薬剤を変えているのか?

これって美容師側にしか
わからないですよね? 苦笑

 

 

だいたい昨今のカラー剤には
質感良くする成分入ってるので
染めたては手触りいいわけだし。。。苦笑

 

もはやホラーのような話ですが
それと同じように、トリートメントとか言って
髪質が改善されたと感じるように
クセが伸びるような薬剤を混入させるのは
業界では良くある話なのです?

ってことを聞いたことがあります
僕は知らないけど w

 

 

 

こちらの方も
髪質改善サロンにしばらく通っていたそうですが
まるで改善されないと
色々調べこのブログにたどり着き

そりゃそーだよね。
トリートメントで髪質変わるわけないよね。
と、現実の世界に戻ってきただき
縮毛矯正をさせていただきまして
例のお言葉

「今までのはなんだったんだろう。。。?」

をいただいたお一人です

 

※ 画像は先日、縮毛矯正の
リタッチさせていただいた仕上がり

↓  初来店の時の記事

【髪質改善】したのに髪質が改善されない理由と本当に髪質を改善する方法?!

 

これは僕の技術が優れてるとか
言いたいわけじゃなくて
ただただ解決策を間違えている方が多いですよ?

ということが言いたいわけです

 

クセ毛がトリートメントでその髪質を
どうにかしようとするなら
油分たっぷりのしっとりしたものを
必要とするわけですが(重みでクセを落ち着かせる処方)

人によっては満足するのでしょう

 

しかし僕から言わせれば
それは脂ギッシュ。。。

 

年末まで放置した
換気扇のような状態ですから

油分による重たさで
クセがおさまってるのかもしれないけど
それは美しいのかな?
と言わざるを得ない状態でしょう w

 

 

これまた僕の主観なので
ギッシュであろうと、クセがおさまって
あなたが満足してるなら問題ない。

人の好みの質感にケチつける気は
一切ございません

 

しかし、このブログを読んでいるってことは
何かの縁なのでしょう

そんなあなたには脂ギッシュは恥ずかしい。
という価値観を持つことを強く
おすすめいたします w

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です