ショートスタイルの命【後頭部の丸み】は縮毛矯正で作れるのか?!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

ショートヘアーにおける
最も重要な部分といえば

後頭部の丸みと襟足のおさまりです

イケてるショートヘアーは
総じて後頭部に丸みがあって襟足のおさまりがいいわけで
他の部分が多少おかしくても
イケてる風に見えるくらい大事な部分なのです

特に後頭部の丸みがあれば
襟足もおさまって見えてくるものなので
何より大事なのは後頭部の丸み!
ショートスタイルの命です

 

 

言うなれば
牛丼でいうところの牛肉

後頭部の丸みのない
ショートヘアーなんてのは

牛肉のない牛丼であり
それはもはやただの玉ねぎ丼。。。
誰がそんなもの食べたいんだって話なわけです 苦笑

 

そのくらいショートヘアーには
欠かせない部分になるのですが

後頭部のまるみと襟足のおさまりの8割は
頭の形と髪質で決まります 苦笑

 

ショートで後頭部がくびれたスタイルをやりたい方へ!くびれは骨格、髪質が全て!!

 

 

残りの2割が
カットやスタイリングなどの美容の技術になるのですが
2割だからといって
テキトーでいいというわけではありません

その2割がテキトーであれば
後頭部の丸みなど
出るものも出ないですからね。。。

 

 

 

縮毛矯正をかけさせていただいている
お客様なのですが
もっと短いショートにしたいとのこと

 

縮毛矯正がかかってる髪の毛を
ショートにする危険性は幾度となく
ブログでご紹介させていただいているのですが

だいたい毛先ツンツンのカッパみたいな頭になります 苦笑

 

 

 

そうなると上で書いた
イケてるショートの命である
後頭部の丸みもクソもありません。。。

なのでイケてるショートのためには
毛先に丸みがつくように
縮毛矯正やパーマをする必要があるのですが
それって実は簡単な技術ではないのです。。。

 

まずあまり痛みが強い髪の毛には無理だし
すでに縮毛矯正がかかってる部分にかけるわけだし
正しい知識がなければ
イケてるショートどころか
チリチリヘアーの完成ですからね 苦笑

 

 

 

 

 

 

短く切って
丸みがつくように縮毛矯正

乾かしてこんな感じです

なんとか
縮毛矯正してないみたいな
ショートの命である
後頭部の丸みと襟足のおさまり作れたと思います

 

 

お客様の髪質 骨格
そして僕のカットと丸み縮毛矯正では
このくらいが限界かと思いますが

あとはスタイリングです

スタイリングでもう少しメリハリのあるボリュームを出せれば
もっとイケてるショートを再現出来るかと思いますよ

 

 

誰もが出来ると思ったら大間違い!くびれスタイルができる4つの条件とは?!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です