誰もが出来ると思ったら大間違い!くびれスタイルができる4つの条件とは?!

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

ご存じかと思いますが
日本人は欧米人に比べると絶壁とか言われたりする
いわゆる後頭部にボリュームが
出にくい骨格をしています

 

それゆえ
後頭部にボリュームを出しつつ
襟足はタイトな
くびれたスタイルを希望される方が多くいらっしゃいます

 

 

 

 

さらには
流行りのインスタを覗けば
おしゃれで可愛いくびれショートやくびれミディ??で
あふれているので
やりたい気持ちも増幅してしまうのもわかるのですが

まずはインスタの写真は
フィクションだということを覚えておいてください 笑

 

インスタの写真で髪型決めると絶望するって話

 

 

そして実際 インスタでは教えてくれない
くびれスタイルってできる条件
ってのがあるわけです

 

くびれスタイルができる4つの条件

 

早速条件を並べると

・くびれる骨格
・くびれる髪質
・くびれるカット
・くびれるスタイリング

 

この4つが条件になります

 

うすうす感じていると思うのですが その通り

くびれスタイルが出来る人なんて
わずかなわけです 苦笑

 

もちろん求めるくびれ具合によりますが
インスタの写真のように
美しくくびれるためにはこれらが絶対条件

 

骨格が後頭部まったいらだったら
くびれるわけないです
だってくびれを作る土台がないんだから

髪質もボリュームの出ない髪質
猫っ毛とかどう考えたってくびれないです
だって下向いて生えてるんだし

カットとスタイリングは言わずもがな

テキトーに切ったらただのショートだし
スタイリングしなきゃ
髪の毛は頭皮に沿うだけ

 

インスタの写真はくびれる人で
プロがゴリゴリにスタイリングした静止画
だから美しくくびれているわけです

 

カットがどうのこうの
説明文に書いてますけど
恥ずかしいからやめたほうがいいと思います 笑

 

 

 

既に濡らしてしまっているのですが
短く切ってくびれヘアーやりたいお客様

肝心の素材はというと
正直なかなか難しい。。。

絶壁というほどまったいらではないし
ある程度丸みを感じる骨格なのですが
髪質がぺたってしやすいわけです

 

とはいえ
変な頭にはならなそうなので
切ってみました

 

 

 

乾かしてこんな感じ
多少くびれは感じますが

インスタの詐欺写真ほどくびれません。。。

 

ここからアイロン使って
無理やりスタイリングすれば
もう少しメリハリのついたくびれスタイルになると思いますが

僕は詐欺師にはなりたくないので
上のような現実的なくびれヘアーをおすすめします 笑

 

 

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です