ショートで後頭部がくびれたスタイルをやりたい方へ!くびれは骨格、髪質が全て!!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

多くの方が髪型を選ぶとき
インスタやグーグル検索などで見つけた
ヘアスタイル画像を参考にすると思うのですが

僕もそれをオススメしています

 

やりたい髪型が美容師に伝わらない原因と超簡単な伝え方!

 

美容師に言葉のみで説明しても限界があるし
申し訳ないけど
説明の仕方が下手なら当然伝わらないし

僕も高校生の時
「3センチ切ってください」って言ったら
髪が”3センチ”になって泣き崩れたこともありw

美容師側もその言葉をどう受け取り
どう解釈するのかは人それぞれなわけですよね。。。

 

なのでそういった画像を持っていくのが
手っ取り早いし
間違いがないわけです

 

しかし間違いないとか言っておいて
なんなのですが、残念ながら
画像通りのヘアスタイルにはなれない場合も
よくあることでしょう 苦笑

 

例えばこういった
後頭部がキレイにくびれたスタイル

⇓ ⇓ ⇓

 

 

「ショート」とか「くびれスタイル」とか
そんなキーワードをネットで検索すれば
見事なまでにくびれたスタイルが
これ見よがしに、たくさん出てくるのですが
それらのスタイルには罠がしかけられています 苦笑

 

それは

くびれる髪質、骨格の人で
作ったスタイルだということです

くびれる人で作ってるんですから
当然くびれてるのですが
ぶっちゃけ、だいたいの人は無理です 苦笑

 

もしくは、バーコードヘアーのごとく
強引に髪の毛を後頭部に持っていき
ボリュームを出した
ゴリゴリのスタイリングが必須です

 

なので
画像持ってきていただくのは助かるわけですが
それになれるかは

正直、あなたの髪質と骨格と
スタイリング技術次第なわけです。。。

間違っても
カットの技術とかではありません 苦笑
(ド下手くそは除く)

 

 

髪質っていうのは
髪の毛の形状や太さや硬さの他に
どこに向かって生えているのか?
っていう毛根の向きも含まれるのですが

後頭部にボリュームの出ない生えた方の人に
どんなカットしてもボリュームはでないですから
くびれるわけないですし

または、襟足が浮きまくる人だったり
後頭部の髪の毛が異様に多くてもくびれません

襟足がしまらないですからね。。。

申し訳ないけど
首が太い人も言わずもがな

 

先日のお客様です

⇓ ⇓ ⇓

 

 

すでに濡らしてしまったのですが
例のごとくくびれスタイルをご希望です

襟足の生え方、首の太さなどは
さほど問題ないのですが
くびれスタイルにするには
骨格、髪質的にどうしても無理がある。。。
(細くて猫っ毛)

 

骨格補正カットとか聞いたことあると思うんですけど
あんなの無理がありますからね

ゴリゴリのスタイリングありきです

 

乾かしただけですが
こんな感じ

⇓ ⇓ ⇓

 

 

メリハリをつけてみましたが
乾かしただけでは
やはりモデルのように
くびれたりはしないですね。。。

 

ここから無理やりブローやアイロンを駆使して
後頭部にボリューム出してスプレーで固めまくれば
くびれると思いますけど
現実的ではないのでやりません

 

雑誌やネットの画像って参考になるけど
参考にしすぎるのは辞めましょうね 苦笑

 

やりたい長さやジャンルを決めるのに
使うのはいいですけど
細かい質感や雰囲気を見てしまうと

仕上がったスタイルを見て
膝から崩れ落ちることもなくはありません 苦笑

 

髪質が同じじゃなきゃ同じ髪型はできないですよ

という残酷な真実。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です