【パーマの良くある勘違い!?】コスメカールは髪に優しいはデマ?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

ご質問いただきました

「コスメカールは髪の毛にやさしいんですか?」

コスメカールって
パーマの種類か何かと思うのですが

パーマの名前って美容室ごとに
勝手に決めて良いことになってる無法地帯ですから
正直、コスメカールがどんなパーマなのか
わからないのですが

おそらく

化粧品登録のパーマ液を使った
普通のパーマでしょう

 

パーマ液には
医薬部外品と化粧品があるわけなのですが

語感的に化粧品のほうが
なんとなく髪の毛にやさしそうな
イメージをもつかもしれませんが
実はこれ全く関係ありません w

ちなみに化粧品登録のパーマ液を使うと
プラス料金が発生するヤ〇ザみたいなお店もあります 笑

 

なぜならパーマはそういった薬剤の種類以外に

・つける薬剤の量
・薬剤の放置時間
・加温の有無
・テンションの強さ(巻く時の引っ張る強さ)
・2液処理
・残留薬剤の除去

など

ダメージと原因になることが
たくさんあるわけですよ

 

なので化粧品登録のパーマ液を
使ったほうが髪にやさしいとか
ダメージが少ないとか一概に言えないわけです

化粧品登録の方がメーカーは
販売しやすかったりするので
ただの登録上の問題ってだけ

 

てか化粧品登録のパーマ液でも
髪の毛をチリチリになってる人も少なくないし

コスメカールに限らず
中性パーマや酸性パーマなど
髪の毛に優しいイメージを
植え付けるようなパーマなんてたくさんありますが

大事なのは
使う薬剤じゃなくてその使い方ですよ

 

にも関わらず
パーマについてネットで調べてみると

・化粧品のパーマはダメージが少ない
・ダメージした髪の毛には化粧品のパーマ液が安全

なんてことが書いてある
くそサイトに溢れているのです 苦笑

 

さっきも書きましたが
パーマでのダメージの原因は
パーマ液だけでは絶対ないですから

それらを書いている奴らは
まるでパーマをわかってません w

 

インターネットって調べ物をするのには
とっても便利ですけどね

そういったデマが多いのも事実ですから
そんなのに惑わされないために
正しい知識をみにつける必要があるわけで
そのためにこんなブログを書いているわけです

 

ってことで
「コスメカールは髪の毛にやさしい」
ってのは全くのデマです

 

って言ってるこのブログが
デマな可能性もなくはない w

 

パーマで失敗したくなければ【パーマの種類で美容室を選ぶな?!】


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です