パーマの種類で美容室を選ばない方がいいって話

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

先日こんなお問い合わせが
ありました

 

「トライパーマやってますか?」

 

聞いたこともないので

「やってない」

としかお答えできなかったんですけど

 

こういった問い合わせって
結構ありますね

⇓ ⇓ ⇓

 

何度もいっているのですが
パーマの種類は

実は

・コールドパーマ(普通のパーマ)
・エアウェーブ
・デジタルパーマ

 

の3種類しかないです

 

この3種類のパーマの中で
それぞれのお店で

使う薬剤だったり
多少の施術の仕方の違いで
好きな名前でパーマをしているわけです

 

なので
こういったお問い合わせを
される方って本当にかわいそうと
思ってしまうのです

だって
ただの名前を探してるだけですからね 苦笑

 

もし見つけたとしても
結局は3種類のパーマのどれかなわけで
特別なメニューでもなんでもないです。。。 笑

そのへんでやってる
パーマと一緒です

 

そして勘違いなのが

パーマで大事なのは
技法なんかより

 

 

かける人! と 素材!

こっちの方がよっぽど大事です

てかそれで仕上がりは決まります

 

 

パーマの知識も経験も
まるでなかったらどんなに優れた技術でも
仕上がりはたかが知れてますし

素材となる髪の毛が
傷み放題ではキレイにかかる理屈がありません

 

素人がキレイなパーマをかけたければ

素材となる髪の毛を大切に扱うことと
信頼できる美容師を探すこと

 

技法なんてのは2の次です

 

そもそも技法を素人が選ぶと
ろくなことないんですよ 笑

 

プロである美容師が
お客様のやりたいスタイルや普段の扱い方や
出来ること出来ないことを
聞いたうえで素材となる髪の毛の状態や相性なので
技法を判断するのが本来の形なわけです

 

くれぐれも
パーマの種類や技法でパーマを選ばない方がいいですよ

トライパーマもそうですけど
パーマのメニュー名には何の意味もないですからね

 

 

 

 

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です