【2022年】流行まちがいなし?!髪のボリュームがでちゃう人が良くされるカットの失敗

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

美容師をしていると

「今ショートが流行ってるんですか?」
「どんな髪型が流行ってるんですか?」
「最近ボブ多くないですか?」

 

などの流行を聞かれることがあるのですが
正直ここ数年
流行ってる髪型自体はないんですよね

ショートもいればロングもいるし
巻いてる人もいればストレートの人もいるし
そもそも髪型なんてのは

・ロング
・ミディアム
・ボブ
・ボブに段が入ったやつ
・ショート
・ベリーショート

6つしかないですからね 苦笑

 

なので髪型というよりスタイリング

あるのは
流行のスタイリングです

 

最近でいえば、セット剤で濡れた質感にしてみたり
アイロンでゆるいウェーブを作ってみたりして
巻き方で今っぽさを演出するわけですね

なので髪型自体は流行とかないわけです

 

しかし
流行っている髪型をしいて言うのであれば
”毛先ペラペラカット”

これはマジで流行ってます

 

個人的には
正直イケてる髪型とは思えないのですが
しょっちゅういらっしゃるので
流行ってるとしか思えないわけです

2020年流行間違いなし! 苦笑

 

 

ケーススタディ

 

 

毛先ペラペラの頭は何度見ても
イケてるヘアスタイルとは思えないのですが
こんな方がしょっちゅういらっしゃるんですから
流行っているとしか言いようがありません

きっと僕の感覚がおかしいのでしょう
美容師失格かも。。。苦笑

 

しかし
ご覧の通り見事なまでペラペラで
頭が大きく見える。のと
毛先がパサパサで痛みが気になる。
とのことなのですが

それは
パサパサで痛んでみえるように
カットされてるからなわけです 苦笑

 

 

基本的に髪のボリュームが出てしまう人が
ペラペラカットをしたがったり
されやすかったりするのですが

髪の毛はすいてもボリュームは減らないし
毛先がペラペラになっていくので
余計の頭の大きさが際立ってきます

 

さらに、毛先がペラペラになると
まとまんないしパサつきやすいので
痛んでいるように見えるわけです

事実お客様の髪の毛は
実際の所あまり痛んでおりません。。。

 

カラーも基本的にリタッチをされているようですし
髪の毛の扱い方も悪いところはない。
ハリもコシも弾力もあるにもかかわらず
痛みを気にされていました

それはひとえにカットのおかげでしょう w

 

そしてご希望はパーマスタイルなのですが
正直この状態にパーマなんてしようもんなら
ペラペラがチリチリになります 苦笑

 

ジリジリパサついてスタイルにならないのが
目に見えるので
パーマがしたいのであれば
すきすぎの部分は除去する必要があります

 

 

 

毛先濡らしてワックスつけて自然乾燥です

もみこむだけなので
難しいことはないと思います

さっきのペラペラよりかは
扱いやすいのは間違いないでしょう

 

もちろん無理に切ったりしないし
長さを残したいのであれば
そうするべきかと思いますが

まとまりやすく
一般的にまともなヘアスタイルをお求めなのであれば
年中大流行中のペラペラカットには
気をつけましょう

 

知らないではすまされない?!量が多い人が言ってはけない危険ワード【変な頭修正施術例】

美容師は絶対教えてくれない【あなたの髪が多い本当の理由】と多毛の解決策


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。