パーマかけたのにうまくカールを再現できない人がやりがちな1つのこと!?

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

せっかくパーマをかけたのに
上手くスタイルを再現できない

 

 

そんな方も多くいると思いますが

そもそもパーマが変。カットが変。
髪の毛が重たくなってパーマが出ない
(かかってるけど出にくい)
過度なトリートメントやしっとりするシャンプー使ってると髪は重たくなります

など色々原因は考えられるのですが

美容師を10年以上やって感じる
その理由で1番多いなと思う理由は

 

セット剤を使っていない

ってことです 苦笑

 

まず、はじめに言いたいのが
パーマしたらセット剤は必要不可欠ですよ
ということ(デジタルパーマ以外は)

 

正直言うと
パーマしたのにセット剤を使わないのって

 

DVDプレーヤー持ってないのに
DVDレンタルしてくるのと同じです 笑
(そもそも今時レンタルする人いるのか知らなけど w)

どうかしてますよね?

 

・べたつくのが嫌
・めんどくさい
・なんかついているのが嫌
・時間がない

 

理由はさまざまと思いますが
セット剤を使いたくない
もしくは使えないのであれば
パーマしない方はいいです

 

それではキレイなパーマを
再現できないのは当然ですからね

 

特によく聞くのが、スタイリング時に
『流さないトリートメントをつけてます』
っての

 

どこのネットの情報か
どんな美容師の入れ知恵かわかりませんが
流さないトリートメントなんて
セット力皆無なわけで

用途としては
手触り良くしたり
ツヤを出すためのものであり
パーマスタイルに使ったって意味ないです

 

パーマのスタイリングで大事なのは
作った動きをキープするための”セット力”

 

そもそもパーマの時点で
髪の毛あっちこっちに向いているんだから
手触り求めてもしょうがないですし

手触りやツヤを求めるなら
ストレートスタイルの方がいいに決まってます

 

ケーススタディ

 

 

この約3ヶ月前にパーマさせていただいてまして
今回は流さないトリートメントだけ
つけてきたみたいです
(いつもはムース使ってちゃんとセットしてるようです)

で、やっぱり流さないトリートメントでは
パーマのカールをキープできないですからね

 

ちょっとカットして
仕上げにワックスつけてこんな感じです

 

 

 

長さ少し切ったのでパーマがかかっている部分は
間違いなく減ってますが
ご来店時より、動きが再現できていると思います

 

 

理由はシンプルで
セット剤使ったから 笑

 

勘違いしている方が多いので繰り返しますが
流さないトリートメントは
手触りを良くする。ツヤを出す。

それだけの効果です

 

セット力もなければ
ちなみに皆さんが期待している
髪の毛補修する効果もないですからね

もちろん、流さないトリートメントって
スタイル的に髪質的に髪の状態的に
必要な方が多いとは思いますが

 

パーマのセットに使うものでは絶対ないですよ

 

 

自分に合ったスタイリング剤がわからない方必見の簡単なスタイリング剤の選び方!?

 

かけたパーマをうまく再現できない方必見!正しいパーマのドライヤーのかけ方?!

【パーマ】美容室帰りのようにうまくセットできない理由とできる唯一の方法!

スタイリングに流さないトリートメントは無意味!?スタイリング剤を使え!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です