【悲報】縮毛矯正で髪の毛のハネは治らない理由とは?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

「髪の毛がハネる」
といったお悩みを抱えている人は
非常に多いのですが

その解決策として”縮毛矯正”をお考えの方も
多いかと思います

そんな方に今回は悲報をお伝えしたいと思います 苦笑

 

文字通り悲しいお報せになると思いますけど
美しくなるため
理想のヘアスタイルを手に入れるためには
知っておかなければならないことですからね

今現在、縮毛矯正をかけたのにハネまくってる人
ハネるから縮毛矯正を検討されている方は
ぜひご覧ください

 

縮毛矯正するとハネないは間違い?!

 

さっそくいつも通り結論からお伝えすると

「縮毛矯正してもハネるのは治らないですよ」

ということです 苦笑

 

そもそも髪の毛がハネる原因なんて
色々あるわけで
縮毛矯正が対応できるのは
クセ毛によりハネてる場合のみです

例えばハネてる原因が
寝ぐせなのであれば
寝ぐせに対応できるのは

・寝ない
・座って寝る
・朝1度濡らして寝ぐせをリセットしてのスタイリング

ぐらいです 苦笑

 

さっきも言いましたけど
縮毛矯正はただクセを伸ばす技術なわけで
寝ぐせがつかなくなる技術ではないですからね

 

他にも、クセ毛にありがちな
”すきすぎ”というカットの失敗

広がるからと量を必要以上に削り
毛先がスカスカぱさぱさの状態の人って
結構いらっしゃるのですが
そんなのハネまくるの当たり前。。。

矯正してクセが伸びようが
スカスカではまとまりでないですからね

 

あとは長さの問題もありますよね

 

先日のお客様

 

 

こちらの方は3~4か月に1度、縮毛矯正を
かけさせていただいてるのですが
ご覧の通りハネまくりです 苦笑

根元のクセが伸びてきているので
その影響もなくはないのですが
ハネてる原因は明らかに長さであります

 

いわゆる”肩につく長さ”であり
この場合、いくらクセを伸ばそうと
ハネはおさまりません

原因は長さ
肩に当たってるからなわけです

 

ということはこの問題を解決するためには

・長さを切る
・肩くらいでもハネない
スタイリングテクニックを身に着ける
・あきらめる

の3択です

 

いじわる言ってるみたいですけど
現実的にこれしかないので仕方がありません 苦笑

僕だって
ハネないカットとか
ハネなくなるトリートメントとか紹介したいですよ。。。

しかし残念ですけどそんなものあるわけなくて
何度も言うけど、今回の場合
ハネる原因は長さなわけで

どんなカリスマのカッコいいカット技術であろうが
ハネなくなるわけないし
トリートメントでハネる髪が
勝手に内巻きになるわけないのです

 

 

 

ということで、肩につかないくらいに
カットさせていただきました

神に誓って乾かしただけ

根元の伸びてきたクセ部分の矯正と
毛先は短くすると
縮毛矯正あるあるの『毛先ツンツン』になるので
軽く曲がるように矯正しています
(ダメージ強いとできない)

 

ということで、ハネるから縮毛矯正する前に
そもそものハネる原因ってのを
考えてみてくださいね

 

もちろんわからない場合はご相談ください

実際に施術させていただけなくても
全然構いませんので

 

なんせ世の中の美容師は
本当のことをマジで言わないですからね

 

美容師は絶対言えない髪の毛がハネる本当の原因のタブー(禁忌)とは?!

縮毛矯正してもハネるのは治らない?!【知らないと損する髪の毛の常識】

【知らないと一生ハネ続ける?!】髪の毛のハネの悩みから解放される方法

【クセ毛以外で髪の毛がハネる】4つの原因と対処法!?


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です