パサつく=ダメージとは限らない!?

こんにちは!
小田急相模原駅 徒歩2分
座間市の美容室
LUCK(ラック)相模原
くせ毛パーマ美容師 イシカワです!!

 

 

以前にこんな記事をかいたのですが

⇓ ⇓ ⇓

 

意外と知らない?!髪の毛の手触りとダメージが関係ない理由!

 

皆さんが髪の毛の傷み具合を判断するのって
だいたい髪の手触りです

 

引っかかったりザラついていたり絡まったり

そういった手触りの悪さで
髪の毛が傷んでるって判断する人がほとんどですが

 

実は髪の毛の傷みと手触りってのは
あまり関係ないんですね

なぜなら髪質的に
傷んで見える場合があるからです

 

 

先日のお客様です

⇓ ⇓ ⇓

 

 

パーマをご希望なのですが
髪の毛の傷みが気になるようで
「パーマしても大丈夫ですか?」

とのことなのですが

お客様の髪の毛がまさに
傷んでないのに傷んで見える髪質

 

もちろんカラーもしてますし
全く傷んでないわけじゃないですけど
たいしたダメージは負っていません

いたって健康な髪の毛です

単純にパサつく髪質

 

そんなこと言われたら
悲しいと言えば悲しいのかもしれませんが
逆に言えば髪の毛は健康なわけですから
パーマだって
パサつきをなくすための縮毛矯正だって
問題なく出来るわけですからね

 

髪質がいくら良くても
バザバサに傷んでしまっていたら
どうしようもないけど

健康な髪なら色々とやりようはありますからね

ってことで
縮毛矯正もやりたかったようなのですが
時間の関係で今回はパーマだけ

 

問題なくかかります

⇓ ⇓ ⇓

 

 

ねじって乾かしただけ

次回は根元から中間に縮毛矯正かけると
もっとキレイになると思います


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です