【夢なんて見るな?!】縮毛矯正かけてる人はゆるふわパーマは無理な理由?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

さて今回は
縮毛矯正のお客様の
”仕上がり”からいていただきましょう

 

 

乾かしただけですが
多くの方にナチュラルで美しいと感じていただける
仕上がりになったのではないかと思います

というクソ寒い
僕の技術自慢がしたいわけでは全くなく
(そーゆー美容師多いけど 苦笑)

実はこちらの方
やく1年前はこんな感じでした

 

 

ギャグとしか思えないパーマスタイル w

もちろんお客様も
ウケ狙いでやったわけではなく
単純に美容師のパーマの失敗であります

 

ご覧いただければわかるとおもうのですが
根本にはクセがありますから
縮毛矯正をして広がりを抑えていたわけですね

そこに美容師が
思考停止のパーマをかけてこのありさま。。。

 

もちろん素人であるお客様が
パーマをかけたいとおっしゃるのは
仕方のないことですが

ぶっちゃけ「この長さ、痛み具合、矯正毛」

この条件で美しくパーマをかけるなんて
2センチの穴に5センチのボールを通すような
難易度の技術でありますよ
(要するに物理的に無理 苦笑)

 

縮毛矯正かけた時点でそれなりに痛んでいるし
クセを伸ばしたのに
今度はクセを作るって
髪の毛からしたら結構ストレス。。。

なので、そもそも縮毛矯正かけている髪の毛に
パーマってのが難しい技術であり
かけるとしても
基本的にかけていいのは”毛先だけ”でありますよ

 

縮毛矯正かけてる人のパーマは【毛先だけにした方がいい理由】

【厳守しろ?!】縮毛矯正がかかった髪の毛にパーマしたいなら毛先だけ

 

広がるのが気になるから縮毛矯正かけてるのに
今度は全体的にパーマをかけるなんて
広がりたい方以外やってはいけません 苦笑

そんなこと言われても
美容師がやってくれちゃうわけですから
どーしたらいいんだということで
注意喚起です

 

縮毛矯正かかってるけど
上からゆるふわパーマとか夢見ない方がいいですよ

やるなら毛先だけ
もしくはご自身でコテなどで巻いてください

理想を叶えたい気持ちもわかりますが
変な頭になっては元も子もないでしょう

 

というおそらく
矯正かけてるけどパーマをかけたい方にとっては
気分の悪くなる内容ですが
これが僕なりの啓蒙活動。。。 w

なんせ無理なことして
変な頭になってしまう方が後を絶ちませんので

 

無理なことしてギャグみたいな頭か
無理せずに美しい髪の毛
どちらがいいでしょう?という話です

 

 

パーマを失敗されるたった一つの理由と対処法【パーマ失敗の修正】


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
イシカワ マサキ
イシカワ マサキ
神奈川県小田急相模原駅エリアで活動中の「クセ毛美容師」 クセ毛に23年間悩み、葛藤した末に得た”目からウロコ”の解決策や 髪の毛の悩みやストレスから解放され、人生をたのしむために必須の 【美容師が教えたがらない】本当の知識を常時発信。