【知らないと損する?!】内巻きのパーマと動きのあるパーマどっちが楽か?の答え

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

忙しい朝
なかなか自分の髪の毛に
時間をかけることができない

早起きして朝ごはん作って
旦那さんと子供のお弁当作って
支度をさせて送り出して洗濯して
ちょっと掃除して

気が付いたらもうこんな時間。。。
簡単にメイクを済ませて
髪の毛はどうしよう???

あっちこっちにはねてるし
ブラッシングしてもおさまらない。。。

もういいや縛っちゃえ

結局いつもと同じか。。。

どうにか朝時間をかけずに
いい感じのヘアスタイル作れないだろうか?

そうだ!パーマなんてかけたらどうだろう?

って思ってる人多いと思います 笑

 

パーマケーススタディ

 

 

例のごとく、朝はまとまらないし
時間がないから結局縛ってしまうそうです。。。

そこで「肩くらいの長さにはしてパーマしたい」
みたいなんですけど
動きのあるパーマ内巻きのパーマ

どちらがいいかな??ってご相談

 

 

 

内巻きか動きがあるかでは
全然印象変ってしまうため
好みの問題にもなってくるので
極論を言えば、you好きにしたら良いじゃない♩

なのですが、楽をしたいのなら

 

断然動きのあるパーマをオススメしたい

 

動きのあるパーマがオススメな理由

 

なぜ動きのある方をオススメするのかというと
肩くらいの長さの内巻きパーマって
だいたいハネます 苦笑

 

というか肩くらいに限らず
毛先のワンカールのパーマって
ちゃんとブローとかしないと
キレイに内巻きになんてならないですからね

これって外ハネも同じなんですけど
毛先のワンカールは
スタイリングをちゃんとしないと
内巻きにも外ハネにもなりますから
それなりにやらないと結構大変ですよ。。。

 

1度頭をびしょびしょに濡らして
根元の寝癖などをリセットしてから
ドライヤーする時間があったら
大丈夫だと思いますけど

楽したいマインドの方にとっては
ハードルが高いです 苦笑

 

かえって、動きのあるパーマなら
パーマ部分だけ濡らしてセット剤つけて
自然乾燥でOKですから
セットはほぼ時間かかりません

ってことで

 

動きのあるパーマさせていただきました

 

 

 

 

パーマ部分少し濡らして
スタイリング剤つけて自然乾燥

これなら忙しくても
簡単にセットできると思います

 

何度も言いますが
毛先ワンカールのパーマかけても
朝起きたら自動的に
内巻きスタイルになってるわけないし

根元のクセからリセットしないと
外ハネになったりしますからね
(内巻きは髪の毛が半回転捻れたら外ハネになるので)

ワンカールしたいなら
コテなどで巻いた方が簡単だし
てかそっちの方がキレイです w

 

外ハネのパーマしたい方は失敗する前に必読!【結論】巻いた方がいい?!

毛先に内巻きのワンカールのパーマは危険?!ただハネて終わりです


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です