髪の毛の表面のチリチリを縮毛矯正せずにどうにかする裏技?!

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

髪の毛表面のチリチリ

 

これに頭を悩ませている方も多くいるでしょうし

 

特に湿度の高い今のような季節は
チリチリしまくりとのことと思います。。。

 

そんなチリチリの原因は

・髪質
・ダメージ
・すきすぎ

いずれにせよ、チリチリをどうにかする方法は縮毛矯正です

 

 

これさえ読めばOK!髪の毛の表面のチリチリの悩み解決法!!

 

この記事や記事内のリンク先を読んでもらえれば
チリチリの解決策は縮毛矯正しかない
ってことを理解していただけると思いますが

どうしても毛矯正はかけたくない....

 

そんな方もいらっしゃると思いますので
今回は表面のチリチリをどうにかする”裏技”を伝授したいと思います

しかし、裏技にはリスクはつきものです。。。
あくまで正攻法ではない方法ですからそれはご了承ください

 

ってことで早速
表面チリチリをどうにかする裏技を伝えすると

 

 

 

チリチリしてるんだかなんだか
よくわからないようにしちゃう

っていう方法です 苦笑

 

”チリチリをどうにかする”というか
”チリチリを誤魔化す”ということです

 

 

チリチリ解決ケーススタディ

 

 

先日のお客様はコチラの方

 

やりたいスタイルよりも【髪質に合ったスタイル】をやることの重要性?!

 

 

パーマのもちも良かったようで
喜んでいただけたみたいですが
今回はばっさり短く切ってのパーマをご希望です

 

 

 

お悩みといえば表面のチリチリなのですが
お客様のように毛が細くボリュームが出にくい方は
縮毛矯正を敬遠しがちです。。。

 

そんな方にお勧めしてる、
表面のほんの数センチの範囲だけかけて
なるべくボリュームをキープさせつつチリチリを伸ばす
っていう方法もあるにはあるのですが

少なからずボリュームは落ちるのが正直なところですからね

 

そんな方は
チリチリしてるんだかなんだか
わからないようにしちゃえばいいんです

 

 

 

テキトーに乾かして
テキトーにワックスつけて終了です

 

今回の場合
チリチリを誤魔化すために短くしてパーマしたわけではないのですが
思わぬ副産物とでもいいましょうか

結果的に
チリチリしてるんだかなんだか
分からない状態になりました 苦笑

 

スタイリング剤は必須だし
表面のみチリチリしている人に限ると思いますが
短く切ってパーマもアリかなと思います

意外と誤魔化せます

 

 

基本的に縮毛と言われる
全体的にチリチリしてる髪質
パーマしるとただ余計に広がる可能性がおおきいので
そこは注意してくださいね

 

ぜひ参考に

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です