【髪の量が多くて乾かすのが大変】という悩みの正しい解決策!これしかないです

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

髪の毛の量が多くて乾かすのが大変!

 

 

気持ちもわかるし
本当に大変だと思うし
てかしっかり乾かしてる人ってすごいなって思うし
(乾かさなきゃダメだけど 苦笑)
最近の暑さによりさらに大変かと思うのですが

そんな方にありがちな

「すいてください」というオーダー

 

このオーダーの”危険性”はいつも伝えているのですが
最近の暑さや湿度にせいで、より髪の毛をうっとおしく感じる季節ですからね

危険オーダー抑止のために
今回はもう1度学んでもらおうと思います

 

「すいてください」が危険な理由

 

ということで
「すいてください」というオーダーが
なぜ危険かっていう話なのですが

 

 

単純に変な頭になるからです 苦笑

 

ヘアスタイルというのは
髪の長さや段の入り方や空間の作り方(毛量の調整)
全てが連動して成り立っているわけで
どれかがかけては、当然美しいスタイルにはならないわけです

 

ということは
やりたいスタイルや
目指すスタイルを作った結果
いくらかの毛が減らされるだけであって

要するに仕上がりの毛量は結果論。
間違っても好みで減らすようなものではないのです

 

にもかかわらず
「多いのですいてください」
「なかなか乾かないのですいてください」

なんてことを言っちゃうと
これらのような頭になるわけです

 

 

もれなく
さっき言った連動を無視してすくまくった挙句の変な頭です

当然どんな髪が美しいと感じるかはそれぞれですが
これらの頭が美しく感じる人は
僕とは一生分かち合えない価値観をお持ちかとと思うので
今すぐブラウザを閉じてください 苦笑

 

そして、こんな頭になりたくない!
って方は続きを読んでください

 

 

変な頭にならないために大切なこと

 

多い 乾かすのが大変 などの悩みを
美容師に伝えるのは大切なことかと思うのですが
解決策(すいてください)までを指定するのは危険ですよ

ということを、まずはお伝えしたいのです

 

もちろん普通の美容師は「すいてください」って言われたところで
わかりました~って言いつつ、変になるほどすかないのですが
上の画像の方々のような髪の毛を作ってしまう美容師もいるわけで。。。

 

そんな変な美容師を除き

一応僕ら美容師って、髪の毛のプロであって
素人の方よりは髪をどうしたらどうなるのか?
ってのは知っているし、経験もあるし、
色んな髪の毛のケースを見てきているわけです

なので、悩みをいうのは結構です
てか言ってください

しかし

〇〇だからこーしてください

はやめましょう

 

それって結局、素人の判断なわけですから
変な頭になる可能性大ですよ。。。

 

 

では

多い、乾かすのが大変ってお悩みの解決策は
なんなんだ?!ってことですが

 

 

風量が強いドライヤーを買う
もしくは短くする 笑

 

ふざけんな!的な声が聞こえてきそうですが
プロの意見としてマジでそれしかないわけです。。。

 

何度も言うように
美しいヘアスタイルしたいなら
毛量の調整なんて髪型により決まるわけで
乾かすのが大変だから減らすもんじゃないのです

 

もちろん、バランスが崩れても構わない
美しいスタイルよりも、とにかく機能性
っていうのであれば、すきまくっていいと思うのです

 

これは皮肉で言っているわけではなく
髪の毛に求めるものなんてそれぞれですから
その方がいいならそうした方が絶対いいわけです

 

しかし
・美しいスタイルをしたい
・変な頭のっけて歩きたくない

そんな方は、毛量が多くても楽に乾くくらいの短さにするか
今すぐダイソンのドライヤー(風量の強いドライヤー)買って買ってください 笑

 

早く乾く髪にするのではなく
早く乾かせる環境を手に入れてください

 

それが
髪の量が多くて乾かすのが大変な方に伝えたい解決策です

 

髪の毛をキレイに育てるための正しいドライヤーの選び方!

要注意!!「量が多いのですいてください」は変な頭への片道切符?!

髪の毛の量が多い人に気を付けてほしい【クソカット】とは?!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です