【絶対後悔しない?!】今すぐポチるべきドライヤーはコレ?!『プロが選ぶ至極の5選!』

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

「ドライヤーって良いの使った方がいいんですか?」
「高いのと安いの何が違うんですか?」

これは美容師をしていれば
よく聞かれることの1つなのですが

個人的には
ドライヤーへの投資はするべきだと思います

 

 

髪の毛なんて放っておけば乾くわけですが
こんな美容師のブログ読んじゃうようなあなたは

少なからず、髪の毛に悩みを抱えていたり
美しくなりたい人でありましょうから
髪の毛をちゃんと乾かすことは
もはや義務であります

 

「美しくなりたいけどドライヤーはかけません。」
というのなら

それは痩せたいと言いながら
紅茶花伝を毎日1リットル飲んでるのと
同義でありますから
まずはそのマインドを叩き直してください w

 

そしてマインドが整ったら
その乾かす手段として使うドライヤーは
こだわるべきでしょうよ?!と言いたいわけです

 

しかしながら
そのドライヤーの見極めが難しいのも
これまた事実。。。

まず数がありすぎるし
以前はドライヤーなんて
3.4千円くらいのものばかりではありましたが

昨今では1万円は当たり前で
中には7.8万円するものも出てきていますからね
(20倍w)

なので今回は、僕の主観ではありますが
良いドライヤーの見極め方を
伝授させていただきたいと思います

 

良いドライヤーの見極め方はコレ?!

普段僕は、商品をあまりオススメしないのですが
今日に限ってはゴリ押しの
押し売りをさせていただこうかと思います

もはや勝手に
着払いで送りつけてやろうかと思うレベル w

 

というか普段、商品をオススメしない理由は
誤解を恐れずにいうと
そもそも良いモノがないから 苦笑

 

例えば「シャンプー」

 

 

もちろんモノよって
合う合わないはあると思いますし
どんなシャンプーでもいいとは思いませんが

シャンプーによって
劇的に髪の毛が変化することって
あまりないですよ?

 

クセ毛がストレートになるわけでもないし
ダメージが治るわけでもない。。。

そして僕がすすめたところで
結局は個人の使用感次第ですからね

そんな「モノ」よりも
普段の扱い方や髪の毛に対する姿勢の方が
美しくなるためには必要だと思っているから
”商品よりも知識”をこのブログでは
お伝えしているわけです

 

しかしドライヤーに関しては
別であります

いつまでもそよ風レベルの
ドライヤー使っている人がいたら
胸ぐらを掴んで「目を覚ませ!」
必死に説得するのが
仁義というものでしょうよ  w

 

 

ということで
どんなドライヤーを使っていいかわからない方は
ぜひ参考にしてみてください

そして最後に具体的な商品も
紹介しますので
購入を検討することをおすすめします

 

てか買えw

 

良いドライヤーの定義とは?!

まずはオススメのドライヤーを紹介する前に
”どんなドライヤーが良いドライヤーなのか?”
を定義したいと思います

正直、定義がないのに良いドライヤーを
選ぶことなんてできるわけがありません

 

定義がないから
どれがいいのかわからないわけだし

もし定義がないまま
良いドライヤーを選ぶとなると
それこそ”値段””ブランド”で選ぶことになりますから
7万円のドライヤーを購入して

”気分以外”何が違うのかよくわかんない
ということに陥るのです 苦笑

 

ということで僕が思う良いドライヤーの定義は

「ストレスなく素早く乾かせるドライヤー」

コレでしょう

だってドライヤーって髪の毛乾かすモノなので w

 

ドライヤーの本質とは?!

最近のドライヤーはご存知の通り
マイナスイオンだの、ナノイーだの
なんたらプログラミングだの

乾かしながらヘアケアもできる
謳っているモノが多いかと思います

 

そして多くの方がいつの間にか
そのドライヤーメーカーの
マーケティングの努力により 苦笑

髪を乾かすものから
ヘアケアするものとの認識へと
変化してきたことでしょう
(洗脳と言った方が良いかもしれませんw)

 

しかし、そういった乾かす以外の機能の効果は
どこのドライヤーもあくまで”自社調べ”
でありますから

効果効能に第三者でも確認できる
確かなエビデンスのない
エセ科学のにおいが
お父さんの枕くらいプンプン
かおってくるわけで
個人的には怪しいと思っております

 

 

ちょっとググってみてもらえれば分かりますけど
”マイナスイオン”なんかは概念自体が曖昧ですよ?

明日美容室に行ったら美容師さんに
「マイナスイオンって何ですか?」って
聞いてみてください

 

きっと
ツヤが出る。しっとりする。などの
期待できるかも知れない効果に
話をそらしてくれるだけで

”マイナスイオンとはそもそもなんなのか?”
その概念自体を教えてくれることはないでしょう w(理解してないので)

まぁ曖昧なものだからしゃーないんだけど

僕もわかんないし 苦笑

 

”ナノイー”(パナソニック独自の概念)
同じようなもんです

効果ないとは言いませんが
ちょっと大袈裟だよと。。。

 

これは事実として今現在
ダイソンがパナソニック(ナノイー)に対して
「オタクのドライヤー効果盛りすぎでしょ?!」
との事で、訴えて裁判が行われています 苦笑

 

 

または

中には”復元ドライヤー”とか
乾かすほどにツヤが出るとか言っちゃって
痛んだ髪の毛が治るかのような表現のものあり

同じ美容業界に従事するものとして
恥ずかしくて仕方がありません

”復元ドライヤー”とか口にするのも恥ずかしい
キャッ。。いま僕のお耳は真っ赤っか w

 

てか髪の毛って今現在の科学技術では
治す方法は確立されていませんから
ましてや、風で治るわけねーだろ 苦笑

 

治るならずっと当てておけば良いのではないでしょうか?

きっと子供の頃のような
健康なツヤ髪に回帰できることでしょう

復元しすぎて、赤ちゃんの頃のような
産毛みたいな細い髪の毛になっちゃったりして!
バブー

または、美容室のトリートメントメニューにも
「風」を用意した方が良いのかもしれませんね?

と、嫌味を言ってやりたいほどでございます w

 

 

もちろん
それらのよくわからん機能のついたドライヤーを
実際に使って
しっとりする。まとまる。
といったレビューもありますでしょうから

そんなドライヤー使っても意味ない!とか
言うつもりは全くありません
(プラシーボ効果も期待できるでしょう)

しかし、髪が治ることも
髪質が変わることも物理的にあり得ないし
効果効能をあまり期待すると痛い目を見ますよ?
ということはお伝えしておきたい

 

否定はしないけど
そのよくわかん機能より
気にすべきことがあるでしょう

それが

「ストレスなく素早く乾かせる」

ということ

 

 

マイナスイオンやナノイーなどの
水素水に似た、効果の定かでないものは
個人の感じ方次第だけど

ストレスなく素早く乾かせるかどうかは
ドライヤー次第で
絶対に享受できるものですからね

 

ストレスなく素早く乾かせるドライヤーとは?!

ということで僕がドライヤー選びで
重要視するべきだと思っているのが

「大風量で軽いドライヤー」でございます

だって、風量が強くて軽いドライヤーなら
ストレスなく早く乾かせますよね?

そしたらシンプルにうれしくないですか?

 

旅先のホテルでの
絶望的なドライヤーの風量に涙した人は
少なくないと思いますが

自宅でも使うドライヤーによっては
半分近く時短になりますよ

 

代表的なのが”ダイソンのドライヤー”

 

 

値段はそれなりにしますが
あれ多分2個持って地面に向けたら
空飛べるくらいの風量かと思いますし
メンズなら2秒で乾くと思います
(それはお前が盛りすぎw)

 

または、さっきはディスってすいませんな
ナノイーで有名なパナソニックのドライヤーも

”速乾ノズル”とかいって
強弱差のある風を送ることによって
髪の毛がほぐれ、風の当たる表面積を
増やす工夫がなされております

ナノイーの効果はさておき
乾く速度に関しては
違いを感じれると思うわけです

 

 

そんな速乾ドライヤーらは
特にロングの方なんかはマストバイ。

髪が長い方で「乾かすのが大変だから短く切りたい」

とおっしゃる方も多いのですが
まずはドライヤーに投資してみては?
と言いたいです

切りたい理由が
「乾かすのが大変」だからで
「短くしたいから」じゃないのですから

 

余談ですが

僕は毎朝、ヒゲを剃るのに
5分くらいかかっているのですが
これ1ヶ月に150分
ヒゲ剃ってることになるわけですよ 苦笑
(長編の映画みれるやん w)

年間にすると30時間
(旅行いけるやん)

これから先50年生きるとすると62日間
(※ウスバキトンボなら一生涯終えるやん)

※卵から成虫になるまでが1ヶ月
成虫から寿命までが1ヶ月のトンボ w

ということに最近気がつき
そんな無駄な時間をすごすくらいなら
投資の価値ありと
今現在ヒゲ脱毛を検討中でございます w

 

なのであなたにも時短のための
ドライヤーへの投資を考えていただきたい

ゆえに優先すべきことが
”大風量”のドライヤー

 

 

そして風量に加え
”温度調節”ができる機能があると尚よろしい。

髪の毛って濡れている時は熱に弱いですから
理想はあまり熱くない温度である程度乾かした後

カタチを整える際に温度を上げて乾かすのが
ダメージもおさえ美しく速く乾かす理想の策
だからであります

(よくわからん機能よりこっちの方が大事)

あまり熱くない温度で
乾かし切ってもいいのですが
カタチを作るには高温でのブローが必要

ヘアアイロンも温度高くないと
カタチつかないでしょう?

ちおみに冷風当てるとツヤが出るって
聞いたことある人もいるかと思いますが
あれ根拠ありません 苦笑

そんな気がするだけ。。。

 

あと腕がつかれないように
”ドライヤーの軽さ”
抑えていただきたいポイント

筋トレしてるわけじゃあるまいし
単純に重いと疲れるしストレスです

 

 

美しい髪の毛を作るためには
ドライヤーでちゃんと乾かすことは義務ですから
乾かす工程でストレスに感じる要素
少しでも排除していただきたい

 

とはいえ、軽くてもデカかったりしたら
乾かす際にドライヤーをフリフリして
遠心力で手首に負担がかかるので
軽いというか”腕が疲れない”
ということがポイント

 

例えば、またまたダイソンですが
あれはけっこう重量感あるわけですよ

しかし比較的コンパクトだし
重心が安定しているので
持っていてもあまり疲れない印象です

軽いに越したことはありませんが
疲れないドライヤーを選択しましょう

 

美しい髪の毛にために今すぐポチるべきドライヤーはコレ?!

ということでここからは
具体的な商品を紹介したいと思います

そして今すぐに購入してください

勢いあやまって全部購入しても良いでしょう w

 

「今使ってるのがまだ使えるから。。。」
そのお気持ちもわかりますが

まだ使えるからと二層式の洗濯機使っているのは
一部の方を除き合理的とは言えないですから
すぐに処分をお願いいたします w

 

まずはさっきから紹介している王道

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア 高浸透「ナノイー」搭載 ネイビー

 

Dyson Supersonic Ionicヘアドライヤー (アイアン/フューシャ)

この2つは間違いないかと

良くわからん機能は
無視していただいて構いませんが

良いドライヤーの定義
「ストレスなく素早く乾かせる」
を満たしていることでしょう

 

テレビでいうシャープやソニー。

実際に売れている安心の2大メーカーですから
買って後悔ってことはないかと思われます

 

ブランドで家電を選ぶのは
個人的には合理的ではないと思うし
スペックがたいして違いないなら

シャープやソニーなんかではなく
ハイセンスやTCLなどの
中国メーカーでええやん。
って思ってしまうのですが

中国製ってなんか不安。。。という方も
一定数いるでしょう

人の不安や恐怖というのは
商売でよく利用されるわけですが
(保険なんかが代表的)
お金を払って安心を買いたい人は
一流メーカー(パナソニック。ダイソン。)
が良いのかと。。。

悪いものじゃないし

サロニア スピーディーイオンドライヤー

コスパで行くならコレ

風量はダイソンほどとは言いませんが
それに近いくらいの風を
安価に享受できるのはコレくらい。

一見の価値あり

ドライヤー界のニトリ w

お、値段以上

 

キヌージョ ヘアドライヤー

まさかクリスマスプレゼントに
彼女や奥さんにコレを渡していない人は
いないとは思うのですが

よくわからんあなた好みのアクセサリーや
ありがちなバスグッズなどを
プレゼントしてしまった男性陣は
反省してください 苦笑

 

見た目も可愛く、コンパクトだし軽いし
その上折り畳めて持ち運びも容易
(旅祭のドライヤーで涙する必要がなくなる)

にも関わらず”大風量のドライヤー”

女性はダイソンよりこっちの方が良いのでは?
と個人的に思います

 

ちなみのこのメーカーのアイロンは
使いやすいので(僕もプロ仕様の縮毛矯正用アイロンを愛用)
かなりひいきしています w

ついでにアイロンもポチってください w

 

マグネットヘアプロドライヤー

 

コレは僕の店で使ってるドライヤー

軽さ、風量ともに申し分のないし
値段もそこまで高くないので
いろんな意味で使いやすい

ボタンもシンプルなのが
個人的には加点ポイント。

 

最近のドライヤーは
その良くわからん機能のせいで?
ボタンが多かったり
場所がトリッキーだったりして
使いにくいものが多いんですよね w

 

変なのは買いたくないけど
ドライヤーにそこまでかけたくないよ。。。
といった方はコレ買ってください

ぶっちゃけ7万円のドライヤーと
目を瞑ったら違いわけりませんので w

 

 

ということで以上となります

 

ちなみにこれは
アフィリエイトです

アフィリエイトとは今さっき紹介した商品を
このブログからとんでご購入いただくと
僕のお財布に報酬として
数百円チャリンと入ってくる仕組み
でございます w

 

 

なので、お前なんかにびた一文も
渡したくねーよ!という方は
情報だけ持ち帰っていただき
他で購入してもらって全くかまいません

しかしながらあなたが
このブログの記事たちに関して
役に立つ発信だなぁ〜

少しでも思ってくださっているのであれば
どこかでコレらのドライヤーを一度試したとしても
わざわざこのブログに帰ってきての
ご購入をお願いいたします w

 

つい先日子供のために
少ないお小遣いをはたいて
お洋服を買ってあげたら

「可愛くないから着たくない!」
冷たくあしらわれてしまった
哀れな僕にどうかお恵みを。。。 苦笑

 

 

もう一度言いますが
あやまって全部ポチってしまうのも
良いでしょう w

帰省の際のご両親へのプレゼントなんかにも
オススメです

 

手土産にどっかのサービスエリアで買った
チョコやクッキーなんて
たいしてうまくもないくせに

パッケージに県名が
入ってるだけで割高なんですからあまりに非合理

 

それなら少し値がはろうが
人生を取り戻すドライヤーに投資した方が
喜んでくれるだろうし
数倍は生産的なのではないでしょうか?

ドライヤーやってる時間なんて
両手ふさがるわけだし
基本楽しんでやってる人なんていないわけですから
マジで人生の無駄使いですよ?

とはいえ美しくあるためには
ドライヤーは必須中の必須なわけですから
もはや買わない理由が見当たりません w

 

というと冗談に聞こえてしまいますが
ちゃんとオススメですので是非ご検討を

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です