【相模原、町田】 世界一カッパにしない自然な縮毛矯正ができる美容室

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

いきなりですが、当店は

  • 髪を綺麗にして褒められたい。愛されたい。
  • 鏡を見てストレスを感じてイライラしたくない
  • 朝のセットを5分で終わらせて余裕のある朝を迎えたい
  • 髪の毛が気になって仕事や人間関係に支障をきたしたくない
  • 髪のストレスをなくし自分に自信を持って色んなことに挑戦したい

といった”あなたの人生を変えるお手伝い”をすることを
コンセプトに営んでおります

たかが髪の毛かもしれませんが、されど髪の毛

髪の毛の状態次第で
まじで人生変わると僕は思うのです

 

そのための手段の1つとして『縮毛矯正』
オススメさせて頂いているのですが
今回は“当店の縮毛矯正の技術やこだわり”について
ご紹介したいと思います

もちろん読んだからと言って
ご来店いただく必要は全くありませんが
人生変わるレベルで?!縮毛矯正についての
正しい知識を学べる内容にもなっているので
ぜひ最後までご覧ください

 

町田、相模原エリア
世界一カッパにしない縮毛矯正ができる美容室

縮毛矯正をオススメする理由

まず初めに、髪質改善や酸熱トリートメントなど
流行りの技術が出回ってる昨今
なぜ今さら“縮毛矯正”なんて
古くさい?技術をすすめているのか?

その理由をお伝えしたいと思います
(そんなん知るか!という方は下までとばしてください)

 

髪の毛の広がりやまとまりの悪さなどのお悩みを
抱えている方も、多くいらっしゃるかと思うのですが
そんな時によく解決策として用いるのが
「トリートメント」でしょう

 

で、どうですか?
悩みは解決されましたか? 苦笑

解決されたのならそれは良いことでしょうし
てか、そんな人は
そもそもこんな記事読んでないと思います

 

しかし、多くの方が
どのトリートメントを使っても悩みが解決されない

それもそのはずで、そもそもその悩み
(広がりやまとまりの悪さ)はトリートメントで
解決策できるようなものではないからです

 

ツヤが出ない

この問題もトリートメントで解決を求める人が
後を経ちませんが、髪の毛のツヤとは光の反射であり
髪の毛の形状により
出たり出なかったりするものですからね

ちょー簡単にいうと、要は
直毛ならツヤが出るしクセ毛ならツヤが出ない
ということです

信じたくない、まじで残酷な話ではありますが
光の反射しやすいクセのない人は
髪の毛が痛んでいてもツヤ出ますし

光の反射しにくいクセ毛の方は
どんな高級トリートメント使っても
ツヤなんて出ないでしょう

たいして髪の毛に投資してない
隣のあの子の髪の毛はツヤツヤなのに
美しくなるための投資を惜しまず
一生懸命ケアしてるはずのあなたの髪の毛に
ツヤがない理由これです 苦笑

そーゆー髪質。
なんて身も蓋もない。。。

 

広がりやまとまりの悪さ、ツヤの無さなど
こーいった”クセ毛が原因”で起こってる問題の
正しい対処法は、クセ毛をどーにかすることで
それはやはり縮毛矯正でしか叶わないですからね
(後でご紹介しますが表面かけるだけでもツヤは出る)

もちろんアイロンやブローなどの
スタイリングを頑張ればそれらは解決されますが
まずそれなりの技術が必要だし
そんなの毎日やってられない人が多いですよね

てな理由で、僕は現実的にその悩みから
解放されるために、美しくなるために
縮毛矯正をオススメしてるわけです

 

当店の縮毛矯正の5つのこだわり

圧倒的に低ダメージ

美容室の縮毛矯正の紹介で

  • 当店の縮毛矯正は酸性なので髪の毛に負担をかけることなく矯正が可能です
  • トリートメント成分が94%の薬剤でかけていくので痛みがなく繰り返すほど美しくなります
  • オーガニックの縮毛矯正になるので安心してかけられます

などの宣伝をよく目にしますが
断言しますがどれもウソです w
(商売なので宣伝で大きなことをいうのは当然ですが
詐欺レベルに誇大すぎるものが多いと言わざるを得ません)

まず縮毛矯正の薬剤の時点で
ダメージしないわけがありませんし
繰り返したら
どんどんボロボロになっていくのは当然です

矯正の薬剤に有機栽培で育てられた植物のエキスが
いくら入ってようが
化学の力を使った矯正剤には違いないし
オーガニックだから〇〇ってのは
言葉のイメージを使ったただのセールストークです

 

残念ですが縮毛矯正の薬剤は
確実に髪の毛に負担を与えるもので
今現在の業界の技術ではダメージなしに
クセを伸ばすことは不可能です

 

もちろん以前のものに比べたら
良くなっていることは確かで
縮毛矯正かけて髪の毛終わった。。。
って人もだいぶ少なくなりました(いないわけじゃないけど)

しかし、カラーやパーマに比べたら
格段に痛む技術であることは
間違いありません

やろうと思えばチリチリにすることも
容易である危険な技術なのです w

 

しかし、当店では危険な技術であるという認識を
強く持っているからこそ
低ダメージな施術が可能であると考えています

”危険な技術”と心得ているから
お客様の髪の毛にあった薬剤選定を慎重に行えるし
なるべく負担のかからない手法を考察できるわけです

もちろん当店も自信を持って薬剤については
こだわりぬいておりますが
薬剤を宣伝材料に使ったりの寒い行為はしておりません

なぜならどんな薬剤にも
メリット、デメリットがあるわけで
お客様に合ったものを選択するべきだと
考えているからです

 

例えば、酸性の縮毛矯正の薬剤は
当店でも取り扱っておりますが
やはり髪質的に合う合わないはありますから
合わない方にとってはただの迷惑

薬剤を売りにしてる美容室なんてのは
2流どころか20流です w

 

例えばこちらの方は、ベーシックな
アルカリ性の縮毛矯正でかけさせていただきました

 

ご覧の通り、乾かしただけですが
クセがキレイになくなりサラサラです

髪が硬く頑固なクセ毛の場合
ベーシックな矯正の方が美しくなる場合が多いのですが
逆にそーいった髪質の方を
酸性の薬剤でクセを伸ばそうとすると
一般的に薬剤のパワーが弱くなるので
熱のパワー(アイロン操作)に頼らざるを得なくなり

それはそれで痛むし髪が硬くなったりしがちです
(一概にはいえないけどそーゆー傾向がある)

 

そしてこちらの方は
酸性の薬剤で縮毛矯正かけさせていただきました

 

こちらもクセがキレイになくなり
ボリュームダウン。手触りもサラツヤです

 

アルカリ性と酸性どちらが痛まない
優れているとか言う話ではなく
どちらが髪質に合っているか?
の判断が大事なわけです

 

むしろ、冷静に考えて

・酸性だから安心。
・トリートメント成分が94%だから痛まない。

って思ってる美容師にかけられるのって
怖いと思いませんか 苦笑

黒烏龍茶飲めば摂取した脂質が
リセットされると思ってるのと同じですよw

 

例えばこれらの写真は
黒烏龍茶飲めば太らないって思ってる
美容師に施術された被害者の方々

 

 

 

業界では有名な前処理剤
(カラーや矯正の前につける補強剤みたいなやつ)
〇〇プレックスこれを使えば大丈夫だよ♩
と言われ結果大丈夫でなかったパターンや

酸性の薬剤なので痛みません❤︎
って言われやったけど
どー見ても痛んでるってパターン

どーしてくれんねん 苦笑

 

縮毛矯正で低ダメージを実現するのは
間違っても薬剤のスペックなどではなく
その薬剤の選び方と使い方

例えば当店では、髪質や状態によりますが
頭の箇所別、髪のダメージレベル別で
5種類ほどの薬剤に塗り分けることは珍しくありません

それにより無理のない施術が実現可能なのです

 

 

圧倒的に丁寧で物理的に正しいカット

縮毛矯正において薬剤選定や
アイロン操作も大事な技術ではあるのですが
最も大事なのは”カットの技術”です

ヘアスタイルの土台ですからね

アホみたいなカットがされていては
縮毛矯正も美しくかかるわけがなく
そのアホみたいなカットの代表例が
”すきすぎの毛先ペラペラカット”です 苦笑

 

 

 

髪の毛が広がる原因を毛量と勘違いしてしまい
(本当は量というよりクセ毛)
必要以上にすいてしまった状態

ぶっちゃけこーなったら美しい縮毛矯正は無理ですし
てかヘアスタイルにすらなってない

すきまくれば毛先がスカスカになくなるのは
当たり前の話だし、そして物理的にまとまらないし
パサつくに決まってるんですよ

カットってあくまで物理ですから
それを無視しては美しい縮毛矯正も
イケてるヘアスタイルも叶いません

 

 

物理的に正しくカットして
縮毛矯正しました

毛先のペラペラ部分は切らずには
キレイな矯正もまともなヘアスタイルも
難しかったので切らせていただきました

長さ変えたくない方にとっては
地獄でしかありませんから
アホみたいなカットには十分注意が必要です

 

 

 

こちらの方もヤバさが見て取れると思うのですが
例のごとくすきすぎです

ここまでくると
目をつむってカットしたとしか思えないのですが
こーなると治すのに数ヶ月から1年です。。。

 

 

1度短く切って縮毛矯正をかけつつ半年後
ようやくまともなヘアスタイルに

 

ということで当店では変な頭にならないために
物理的に考え、かつ合理的で無理のないカットを
どこよりも心がけております

「この辺の量が気になるのでもっとすいてください」

そうおっしゃる気持ちもわかるのですが
それが物理的に正しくないカットなのであれば
お断りさせていただきます

縮毛矯正には縮毛矯正用のカットがありますから
それをしないことには物理的に
矯正は美しくかかりませんし
スタイルのもちも悪くなる。。。

さっきから物理的に物理的に言ってるわけで
そんな理屈くさいやつは
嫌われるのはじゅうぶん理解しておりますが
カットは物理なので仕方ありません 苦笑

 

 

無理なことは無理とハッキリという

美容師は一応接客業ですので
お客様のご機嫌とりをすることも仕事の一部です w

それゆえお客様が不快に感じることは
決して言ってはいけない空気の業界なのですが
そんなことしてるから汚い頭してる人が減らないんだよ!
と、こじらせた思想を持ってるのが当店です w

当然わざわざ不快に思うことを
言う必要ないと思いますが

個人的には
後々お客様が不便に感じることがあるなら
その時不快に感じられても
ハッキリというべきだと思っております

 

例えばよくあるのが
「後々パーマかけたいけど
今は髪の毛が痛んでるからケアを頑張って
髪の状態が良くなったらかけたいな」
といったご要望

こんな時ご機嫌とり美容師は
「それではトリートメントでケアして
コンディションを良くしましょう」
といった提案をするかと思うのですが

正直、今現在髪があまり痛んでいるなら
いつまでたってもキレイにパーマを
かけられる日は訪れません 苦笑

 

なぜなら痛んだ髪の毛はいくらケアしようが
元に戻る(再生する)ことはないですからね

トリートメントなどでケアすることは
大事だし、やるべきかと思いますが
結果的に手触りは良くなるけれど
髪の毛の痛みは治らないですからね

パーマを美しくかけたいなら
ケアをするというか
痛んでることろを切ることが絶対条件です

「切らないと無理ですよ」
という長さ変えたくない人にとっては死刑宣告

 

不快でしかないと思うのですが
それが事実で、後々お客様に不都合なこと
(パーマはキレイにかからない)
がある場合は遠慮せずにお伝えしております

 

これは縮毛矯正も同様で
あまりに髪が痛んでいては
美しくかかる理屈がありませんし

かかっても、カッパみたいなパツパツ頭になるか
チリチリバザバサの使い古した
歯ブラシみたいな頭の完成。

どちらにせよ恥ずかしい状況になりますから
そんなときは無理です
とハッキリ言わせていただいております

先ほどご紹介した毛先ペラペラの2名様も
短く切らないとキレイに縮毛矯正かけれなかったので
切れせていただいたわけで。。。

 

美容の技術って
髪質や髪の状態にかなり依存しますから
時には諦めるという選択も必要なのです

無理なもんは無理なので。。。

そしてそれは
先ほどのチリチリヘアーのような
とんでもない頭にならない為でございます

お客様にとんでもない頭になるリスクを
負わせるわけにはいきませんのでご理解ください

 

乾かすだけで終了の世界一カッパにならない仕上がり

「縮毛矯正やりたくない理由ベスト3」
必ず食い込んでくるのが
毛先が不自然。こけし。カッパ。といった内容です

かつて、いかにも矯正かけました感に
苦しめられたのはあなただけではありません

プロフィールや、当ブログの縮毛矯正解体新書
を読んでいただければ分かるのですが
何を隠そう僕もその一人 w

縮毛矯正によるカッパが嫌すぎて
そうならない方法を模索するために
美容師になったようなものです

 

そして、美容師を10年以上続けて
ようやくその手法をあみだしました

あみだしたというか髪の毛を正しく理解すれば
できて当然のことだったのですが
不自然にツンツンにならずに、むしろ少しカールが
つくように縮毛矯正をかけることは可能です

・痛みが少ない髪の毛
・物理的に正しいカットがされている

といった条件はありますが
カッパにならない技術はここにありますよ

 

 

 

これらは神に誓って
コテやアイロン操作などはしておらず
乾かしただけ(やっても軽く表面をブロー)

もちろんあなたが人類であれば
睡眠をとることにより寝癖はつくと思うので
一度濡らして寝癖を
リセットしていただく必要はありますが
乾かすだけでこれらの仕上がりは実現可能です

 

朝のスタイリングの時間が
圧倒的に短縮できますから

あと10分多く寝れるし
子供の髪も可愛くヘアアレンジする余裕もできるし
朝ごはんやお弁当のおかずも
もう一品増やせることでしょう

ご自身、お子様、ご主人と
ご家族全ての満足が得られること間違いなし

お一人なら優雅なティータイムを
楽しむことも可能でしょう

 

クセ毛で朝のスタイリングに苦労しているのであれば
かけない理由が見当たりません

            (※仕上がりの感じ方には個人差があります)

どこもやってない技術保証

万が一縮毛矯正やヘアスタイルの仕上がりに
満足いただけなかった場合はその辺の美容室のように
1週間とかケチくさいこと言いません。

【1ヶ月の技術保証】
つけさせていただいておりますので
遠慮なく、ご連絡ください

前述してきました通り、物理的に不可能なことは
無理なので保証の対象外になりますが
クセの伸びがイマイチ。もう少しこうしたい。
この辺がやりにくい。といったことが
あれば無料で再施術させていただきます

そして、ご迷惑料として僕のポケットマネー(少ないお小遣い)
から何も言わずに1000円お渡しします。

「前髪をあと1ミリ切ってください」
といった要望でもお受けしますし
もちろん1000円をお渡しいたします

少し豪華なランチを楽しみたい時でもご利用ください w
(かつてこんな保証をつけた美容師がいたでしょうか?)

 

ではなぜこんな保証をつけるのか?

それは当店の縮毛矯正で髪の毛のストレスをなくし
美しくなっていただけることを知っているからです

 

お客様の声

 

良くあるご質問とその回答

どんな髪の毛でもキレイにかかりますか?

申し訳ございません。
縮毛矯正をキレイかけるためには
髪の毛があまり痛んでない状態と
正しいカットがされている事が条件ですので
髪の状態次第ではお断りさせていただいております。

髪の毛に負担がかかり過ぎて
チリチリになってしまう可能性もなくはありませんし
チリチリになってしまった髪の毛を
元に戻す方法はありませんので、ご理解ください。

まずは一度ご相談ください。

 

現状がこけし、またはカッパなのですが治すことは出来ますか?

申し訳ありませんが
その場合も髪の毛の状態次第ですので
一度ご相談ください。

 

縮毛矯正かければスタイリングは楽になりますか?

基本的に乾かすだけできまるように
縮毛矯正かけさせていただきますので
楽に感じていただけるかと思います。

また、できるだけ美容師にしか出来ない技術は使わずに
スタイリング可能なヘアスタイルを
提案させていただいていますのでご安心ください

※感じ方には個人差があります

 

部分的にもかけられますか?

もちろんかけられます。

クセの強い前髪や顔周り部分はもちろん
縛った時に気になる襟足、耳裏などの生え際のクセ

髪の毛表面のチリチリパヤパヤが気になる方も
多くいらっしゃいますが
その場合も表面のみの縮毛矯正を
おすすめさせていただいており
多くの方に満足いただいています。
(ツヤに関してはトリートメントより効果を実感いただけ流かと思います)

気になる部分やクセの状況に合わせて
提案させていただきます。

 

ペタンコ になりませんか?

クセが伸びると少なからずボリュームは落ちるので
全くボリュームを落としたくなければ
縮毛矯正はご遠慮下さい。

しかし
・根元からガッツリかけない。
・少しゆるめにかける。
・全体にかけない。
などの工夫をすることで
なるべくボリュームを減らさずに施術することは可能です

また、普通にかけても矯正がで始めた頃のような
岩のりのように、頭に張り付く仕上がり(苦笑)には
なりませんのでご安心ください。

※感じ方には個人差があります

 

どのくらいもちますか?

カラーの過度な繰り返しやパーマ。
はちゃめちゃな扱い方などをしなければ
縮毛矯正は半永久的にとれることはございません。

しかし新たに伸びてきた髪の毛は当然クセ毛ですし
”ヘアスタイルのもち”というものがありますので

・ショート 3ヶ月
・ボブ 4ヶ月
・ロング 6ヶ月

くらいが施術時期かと思いますので
目安にしていただければと思います

 

縮毛矯正失敗の修正はしていますか?

申し訳ございません。
基本的にお断りさせていただいております

しかし、失敗の内容により可能な場合もございますし
他店で無理に修正しようとして
余計にとんでもない状況になることもございますので
まずは一度ご相談ください。

適切なアドバイスをさせていただければと思います

 

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございます。

そして“縮毛矯正をかけて美しくなりましょう”
的なことをここまで書いてきて
ちゃぶ台返しなのですが

そもそも”美しさ”なんてのはご自身が定義するものです

どーゆーことかというと
サラサラのツヤツヤの髪が美しいなんてのは
ただの一般論であって、別にあなたが
従がわなきゃならないものでもありません

別にツヤツヤじゃなくても
”私はコレが美しい”とご自身で定義した髪型を
自信をもってしている人が美しくないわけがない
と、思うのです

 

なので縮毛矯正しないで
クセを丸出しにするスタイルもいいだろうし
ベリーショートにしちゃえば
クセが気にならなくなる髪質の人も多いでしょう

逆にクセに合わせてパーマでグリグリに
するのも選択肢の1つだし
ヘアアレンジなんかを頑張ってマスターすれば
直毛の方なんかよりむしろやり易いし
動きが映えたりすることもありますから
クセ毛もメリットに変えることもできるのです

クセを無くすのが全てではありません

 

大ベストセラー『嫌われる勇気』で有名な
アドラー心理学を提唱したアドラーも
『悩みの全ては人間関係』と説いています

髪の毛の悩みも、周りの人と比べるから悩むわけで
比べるのをやめて、自分のモノサシで
美しさを定義すれば悩む必要なんてなくなるのです

 

とはいえ、そんな精神力持った人なんて
なかなかいないし
人間はどーしても比べるものですからね。。 苦笑

クセ毛による現状が

・ストレスで仕方ない
・スタイリングがどうしてもうまくいかない
・とにかく楽したい
・やっぱりツヤ髪に憧れる

のであれば、縮毛矯正はやはり
人生を変えうる素晴らしい技術であり
縮毛矯正をしなければ美しくなれないとか
人生終わるとは思いませんが

矯正をかけることにより、ストレスがなくなり
幸せな人生のきっかけになることはよくある事でしょう

ということで
ぜひあなたの人生を変える役にたてればと思います

それではご来店お待ちしております


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です