【女性にモテたいメンズ必見!】モテる髪の毛になる”絶対不変の知識”

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

このブログでは髪の毛の悩みを解消するための
情報、知識を発信しております

するとありがたいことに

〇〇さんのブログみて
もっと勉強した方が良いですよ!
といった、頼んでもいない匿名のアドバイスや

そんなこと聞いてない!
価値観を押し付けないでください!
といった良くわからないコメント
(提案してるだけだし、押し付けてない。
てか読まなきゃいいじゃん苦笑)
を含め

こんな記事かいてくれといった
様々なリクエストはいただくのですが
申し訳ないけどブログの趣旨と違うものは
お断りさせていただいております

 

そんな中、先日いただいたリクエストは
“女性にモテたいメンズのための
美容の基礎知識を教えてくれ”というものです

 

 

こちらは心理学者
アブラハム・マズローが考案した
有名な”マズローの欲求5段階説”というものです

コレによると人間の欲求は
ピラミッドの下位層の欲求から
満たしたい
生き物であり、最も下の生理的欲求ってのは
いわゆる人間の3大欲求である
食欲、性欲、睡眠欲
などの
生きるために必要な欲求

そして”モテたい”とは
言ってしまえば
”性欲”からくる
最も強い人間の根源的欲求といえる?でしょう w

 

ということは
このブログで解決をうながしてる
・広がってしまうんです
・この辺がハネるんです
なんて悩みよりも
より深い悩みと言えるかもしれません w

 

なんの話やねん?なのですが
今回は、”モテたい”という悩みをお持ちの
髪の毛チェリーボーイのために
そのリクエストにおこたえしようと思った次第です

 

このブログは女性の読者が多いかもしれませんが
私には関係ない
そんなこと言わずにご覧ください

そして、息子さん、彼氏、旦那さんに
男性としてのレベルアップのために
教えてあげてほしいのです
(モテたら困るかもしれないけど w)

 

【女性にモテたいメンズ必見!】モテる髪の毛になる”絶対不変の知識”

 

そもそもの話ですが
髪の毛がイケてたらモテるのか?
ということですが
そんなわけねーだろってのが僕の意見です 笑

 

「付き合った理由は髪の毛です」
なんての聞いたことないし
付き合ってる理由が髪の毛って
むしろそれは悲しい事でしょう

しかしながら、やはり
ダサいよりはイケてた方がいいでしょうし
何よりイケてるヘアスタイルをして
自分に自信がつくことが
『モテ』に繋がるのでしょうから
やはり髪の毛は大事でございます

 

気を取り直して、まずは
モテるための髪の毛で大事なこと
というか
大前提をお伝えします

この3つ

・髪質に合った髪型をする
・スタイリングをマスターする
・月一で美容室に行く

 

当たり前の事なのですが(もはや身だしなみ)
出来ていない人もいらっしゃると思うので
恋愛テクニック学ぶ前にまずは
この大前提を踏まえておくべきでしょう

 

髪質に合った髪型をする

ぶっちゃけモテるためには
やりたい髪型をするより
髪質にあった髪型をすることが大切です

なぜならまずは、変な頭にならないことが
何よりも大事だからです

 

だって子供に指さされて笑われちゃうような
変な頭の人が、モテるわけがないじゃないですか 苦笑

”つかみをとる”といった意味では
もしかしたらなくはありませんが
一緒に歩いてくれる人なんておそらく少数派

 

例えばこちらをご覧ください

 

 

申し訳ありませんが
非常に変な頭です

なんで、こんなことになってしまうのかと言うと
髪質的に無理なヘアスタイルを
してるからに他なりません

爽やかモテヘアーの代表である
”2ブロック”も髪質が合ってなければご覧の通り

コレって美容師のカットが下手とかじゃないですからね
誰が切ってもこーなりますよ正直

残念ですけど
髪質が2ブロックに向いてないから
(変な頭になる可能性を感じなかった美容師のせいではありますが)

 

または、最近若い男子の間で流行ってるらしい
センターパートなんかも

たとえばおでこの狭いど直毛がやろうもんなら
ただのカッパになりますし
クリクリの天然パーマがやれば
そもそも前髪が別れねーんだよ!という話なのです

 

変な頭にならないために
モテるために
まずは髪質に合った髪型を心がけましょう

(それが分かれば苦労しねーんだよ
という声が聞こえますが
それは信頼できる美容師に相談してください)

 

 

スタイリングをマスターする

イケてるヘアスタイルをする上で
最も大事なのはスタイリングです

テレビのイケメン俳優や
インスタのモデルの髪型がイケてる理由は
プロが完璧にスタイリングしているからです

 

ぶっちゃけ都内の美容室に行ってるけど
スタイリングしない人と
毎月1000円カットだけど
スタイリングに命をかけてる人とでは
断言しますが後者のほうがイケてます

そのくらいスタイリングは重要です

カットなんてスタイリングの前座にすぎません
(言い過ぎ?w)

スタイリングをしたときに
こーなるようにと美容師はカットするわけですから
スタイリングしないなら
まじで1000円カット行った方が良いですよ

これは嫌味とかでもなんでもなく
まじでそーだからです

 

まれに「スタイリングしないので
スタイリングしなくていいように切ってください」
とおっしゃる方がいるのですが

そんなカットはないし
スタイリングしなくていヘアスタイル。
そんなないんですよ
ボーズくらいでしょうか

モテたいというマインドの人にかぎって
そんなこと言わないとは思いますが。。。。

 

月一で美容室にいく

基本的にメンズのショートカットのもちは
1ヶ月です

”上手いカットのもちはいい”
業界では良く言われるのですが
たしかにその通りと、僕も思います

しかし
いくは精度の高い技術で刈り上げても
刈り上げ部分が2ヶ月も持つわけないし
短ければ短いほどバランス崩れるのが早いのは当然ですから
やはり月一美容室が
モテる男の条件ではないのでしょうか

賞味期限切れてるけど
1週間くらいならイケるっしょ
とか言ってる場合ではないのです w

メンズのイケてるヘアスタイルの
賞美期限は1ヶ月ですから
カットしたら必ず1ヶ月以内のどこかで
またカットできるように
美容室では次回の予約をとって帰りましょう

 

コレらが大前提になります

 

そして今回のリクエストをくださった方は
セットの仕方とその練習方法、アイロンの使い方
乾かし方、整髪料の選び方とおすすめのもの

そしてハゲ対策といったことを
知りたいようですので
それぞれ解説していきたいところなのですが

 

・セットの仕方
・練習方法
・アイロンの使い方
・乾かし方

コレに関しては申し訳ないけど
YouTube見て毎日練習しろ!かぎります

 

アイロンや乾かし方を含めセットの仕方を
わかりやすく説明してくれてるチャンネルって
けっこうありますからね

ご来店いただければ僕も直接お伝えできますが
このブログ内で文章だけでスタイリングの仕方を
説明するのにも限界があるし
てか理解できないと思います

 

僕がYouTubeやればいいのかもしれませんが
今そんなリソースないので
申し訳ないけど
YouTubeで調べて出てきたものを
実践するのが最もわかりやすいし生産的かと思います

 

練習方法に関しては
その調べて出てきたやつを毎日実践するだけです

毎日やっていればだんだんとコツも掴めてくるし
わざわざ練習の時間を作る必要はないかと思います

毎朝スタイリングの時間を確保して
気合入れてやるだけで十分でしょう

 

しかしYouTubeでの
スタイリング動画の注意点が一つございます

それは、上の大前提でお伝えしましたが
髪質的に合わない髪型のスタイリングを練習しても
意味ないよということです

 

例えばそのYouTuberがご機嫌に
「アップバング(あげる前髪)のやり方」
分かりやすく説明していたとして
それをやりたいといった場合

そもそもあなたの髪の毛が
アップバングに向いていなければ
いくら頑張ったところで
イケてるアップバングにはなりませんから
そこは注意が必要です

 

身長150センチの人間がNBA(プロバスケ)で
活躍するための練習は残念ながら無駄な努力

アップバングに向いてない髪質(生え方)の人も
アップバングの練習は無駄な努力でございましょう

安西先生は諦めたら〜
とか言うわけですが、モテるためには
諦めてめさっさと試合終了した場合も多いのです
(その辺の判断も信頼できる美容師に聞いてみてください)

 

 

次に整髪料の選び方とおすすめのものですが
以前に書かせていただいています

 

自分に合ったスタイリング剤がわからない方必見の簡単なスタイリング剤の選び方!?

 

内容としては
数うちゃ当たるから色々使え。といった
とんでもなく不親切な内容となっております 苦笑

 

でも実際そうで
使ってみて自分が使いやすのが
1番いいに決まってるんですよ

そもそも美容師にオススメのものを聞いたら
”自店で取り扱ってるもの”になるわけで
数えきれないほどあるスタイリング剤の中で
それが最もあなたにあってるとは限らない

だから色々使え。なのですが
今回は髪の毛チェリーボーイに向けての記事ですから
特別にスタイリング剤の選び方を
簡単にお伝えしましょう

 

メンズが使うスタイリング剤といえば

・ワックス
・ジェル
・グリース
・ムース

くらいでしょうか

まずはその特徴から

 

ワックス

スタイリング剤のド定番です。

何を使っていいかわからない人は
まずワックスから使ってみるのがオススメです

束感を出したり、形を作りそれをキープ
毛先のまとまりをよくする効果があり
これらがいらないヘアスタイルなんてありませんから
ゆえに定番なのです

ツヤのあるなし
硬い。柔らかい。とありますが
ヘアスタイルと好みで選んでください

好みを知るためにもやっぱり色々使え 苦笑

 

ジェル

ツヤツヤでパリッと決めたい方が
使うやつです

数年前から流行ってる
フェードカットやバーバースタイル。
EXILEみたいな人はジェルの一択でしょう w

 

グリース

ツヤツヤのセクシー&ワイルドに決めたいけど
パリッと固めたくないって場合に重宝するアイテム

ジェルでスタイリングするメリットは
パリパリのカチカチに固まるので
スタイルが崩れないってところですが
デメリットがそこでもあるのです

朝、セットしたスタイルが
失敗した場合や、ちょっと気に食わない場合
ジェルだと絶望します

固まっちゃってもう治らないので 苦笑

しかしグリースであれば
固まらないので修正可能。。。なのですが固まらないので
こちらもそれがデメリット

セットした形をホールドできませんから
例えば髪の毛を無理やり立たせたいとか
絶壁をふんわりカバーしたい
なんて希望には全く添えません

 

ムース

これは基本的にパーマスタイルや
くせ毛を丸出しにしたい人が使う
スタイリング剤です

風呂上りのタオルドライした状態を
キープしたい方向け

ツヤが出るものと出ないものと
ありますが、それもやっぱり好みでしょう

 

といった特徴なのですが
やはり、スタイリング初心者には
ワックスがオススメです

どんな髪型、どんな髪質でもとりあえずワックスなら
大きく外すことはないでしょう

 

そして、ここでおすすめの商品も
紹介しようと思ったのですが
やっぱりそれって
ヘアスタイル、好み、髪質などを
実際に見て話を伺わないとなかなか難しいわけです

 

このブログは商品売って成果報酬を受け取る
アフィリエイトサイトではありませんから
報酬よりあなたの信頼をいただきたい

なので、触ったこともないあなたの髪の毛への
おすすめ商品をテキトーに紹介するのは
やめておこうと思います

申し訳ありませんが。。。

 

しかし
モテたいというのなら
これしかありません(紹介するんかい?!w)

 

 

 

プリズナー ハードワックス LEVEL9

プリズナー ハードワックス

 

これは
多くの方が使いやすいと感じてくれる
フツーのハードワックスです

ベリーショットから少し動きのあるパーマスタイル。
かっちりしたスタイルにも対応した
凡庸性のあるスタイリング剤で使いやすいです

そして最大の特徴が

 

いい匂い❤︎ w

柑橘系の爽やかな香りが
モテたいあなたにぴったりのプロダクト

女性を虜にするお手伝いをしてくれること
間違いなしなので
ぜひ購入をご検討ください

っていうと冗談に聞こえますが
フツーに使いやすいので興味のある方はぜひ 苦笑

 

 

最後にハゲ対策

モテたい男性なら特に気になる問題でしょう

僕も昔から、もはやこれはハゲてるのでないか?
というくらい極端にオデコが広く
家系的にもハゲにまみれてますから
その恐怖から様々な情報を集め
様々なハゲ対策商品も使ってまいりました

で、結局のところ

・正しい生活習慣を送る
・ちゃんと洗ってちゃんと乾かす
・育毛系のなんかを使う

という当たり前のことをするしかない
というのが僕の結論です

 

・バランスのよい食生活
・十分な睡眠
・適度な運動
・ストレスのない生活
・酒やタバコなどの毒の摂取を控える

などの健康な体作りが
髪の毛への影響を与えるってことは
おそらく間違いないことでしょう

ちゃんとシャンプーしてすぐに乾かすことで
頭皮の清潔な状態を保ちましょう
ってのも言わなくても
理解されていると思います

 

そして我々ハゲ予備軍が最も気になるのが
育毛系のアイテムですよね

「絶対にハゲないんならいくらまで払える?」

なんて会話、あなたがハゲ予備軍であれば
1度はしたことあるでしょう

 

そして残念なお知らせですが
絶対にハゲないアイテムなんてないし
絶対にハゲが治るアイテムも存在しないのです

 

美容師がオススメしてくる育毛剤も
ちまたに溢れてる発毛剤も

「多分もしかしたら
生えるかもしれないと思うと思うよ?」

といった程度のもので
抜けない。生える。ってのを
保証してくれるのもなんてないのです(残念だけど)

 

そもそも美容師ってハゲに関する知識を
ほとんど持ち合わせていませんし(僕も含め)

持っているのは
メーカーから聞いたその育毛剤をセールスするための
都合の良い理論とハゲにふさふさな未来を渇望させる
巧みな話術でしょう w

じゃあ育毛系のアイテムって意味ないの?
ってことになるのですが
僕はそんなことないと思っています

絶対に髪の毛が生えるといった
エビデンスは今の所ないわけですが

人間には強く思い込むことで現実をねじ曲げる
という、素晴らしい機能が備わっているからです

要するに育毛剤を使うことによる
気持ちの問題があるよねって話

 

”プラシーボ効果”ってのが有名ですよね

調べてもらえば色々出てくると思うのですが
例えば、イメージするだけで
筋肉が実際に肥大するってことが
わかっているそうです

筋トレの時に
そこを意識しながら〜とかいったりしますよね?
それです

イメトレもそう

または薬学の分野でも
プラシーボ効果はよく言われていることですよね

 

ということは
育毛剤って絶対に生えるという保証はないけれど
つけてたらなんか安心だし
実際に増える人も少なからずいるわけだし
毛生え薬を塗っているんだという行為が
発毛のトリガーになる可能性はあるよね
ってことなのです

 

ちなみの僕の義父は
それなりに散らかしてるのですが
アロエの断面のヌメヌメを
書道家の書き初めのごとく精神集中し丁寧に
患部にスリスリ塗りつけていたら

なんと、髪が生えてきたとのことです

まさにプラシーボ効果

だってアロエに失礼とさえ感じる
聞いたことない育毛法ですもん w

 

ということで

・正しい生活習慣を送る
・ちゃんと洗ってちゃんと乾かす
・育毛系のなんかを使う

といった当たり前のことを
コツコツ続けてくことしでかハゲ対策はできない
ということを覚えておきましょう

そして万が一ハゲてしまったのであれば
ソフトバンクの孫正義さんが放った名言を
思い出してください

 

「髪の毛が後退しているのではない。
私が前進しているのだ。」

 

カッコ良すぎでしょ w

こんなマインドもてれば
どこぞのイケメンなんかよりモテること間違いなし

 

以上となるのですが
いかがでしたでしょうか

もしかしたらリクエストくれた方が
期待してた内容と違うかもしれませんが
大事なことですから
覚えておいて損はないと思います

 

最後の最後に美意識の高いメンズの方に
(モテたいメンズ)
よくいただく質問にお答えして
終わりにしたいと思うのですが

普段使うシャンプーとトリートメントについてです

 

これに関しても

「どれを使ったら良いですか?」
って聞かれるのですが

スタイリング剤同様に
「あなたが使ってみて良かったもの」
で良いと思います

 

大前提として
シャンプーって髪を洗うもの
トリートメントは手触りをよくするもの

間違っても、髪質を変えたり
痛んだ髪を直す効果は全くありません

 

違うのは使用感だけであって
そんなの好みやんって話なのですよ

そもそも特にメンズのように髪が短いと
そのショントリで髪の毛に与える影響って少ないし

不親切かもしれないけど
使ってみてセットがしやすかったり
なんか良い感じって思うものを使うのが正解ですよ

モテそうな良い香りのシャンプーもいいだろうし
加齢臭対策シャンプーもいいでしょう
もちろんハゲ対策シャンプーでも 苦笑
(エビデンスはないけど効果がないわけでもない)

 

あと個人的なあれですけど
メンズにそもそもトリートメントは
必要ないと思っています w

ロン毛だったり
ブリーチ繰り返して指が通らないほど痛んでいたり
バサバサなら必要でしょうけど

 

だってさっき書いた通り
トリートメントって手触りよくするものですけど
メンズの頭に手触りの良さって必要か?
って思うのです 苦笑

サラサラさせたいですか?

させたいなら使えばいいと思いますけど
どーせワックスなどのスタイリング剤使って
その手触りになるわけだし。。。

あなたが使うトリートメントに
こだわって手触りよくするなら
そのお金で女性に贈り物をするなりした方が
モテるんじゃないんですかね?知らないけど w

ちなみに僕はもう10年近く
トリートメント使ってないけど
なんの不便も感じません

 

 


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です