【へんな頭確定?!】やってはいけない美容師に見せる”やりたい髪型の画像の選び方!”

こんにちは!
相模原、座間エリア
くせ毛美容師 イシカワです!!

 

 

・ヘアスタイルのオーダーの仕方がわからない
・なんて伝えていいのかわからない

そんな時に最も役に立つのは
美容室にヘアスタイルの画像などを
持っていくことでしょう

 

ぶっちゃけ言って
あなたも、そして美容師も
コミュニケーションのプロではありませんから
言葉で伝えてそれを理解するのって
なかなか容易ではないと思うんですよね。。。

もしかしたら
お客様の発する言葉の節々から真意を見抜く
洞察力にたけた美容師もいるのでしょうけど
そんなの圧倒的に少数派

自分で言うのもなんですが僕にはまず無理です 苦笑

 

例えば、長年の付き合いがあり
信頼関係が築けているならまだしも

そうでない間柄で
「クールな感じにしてください」って
オーダーがあったとしても、お客様が思うクールと
僕が思うクールが一致することなんて
奇跡が起こらない限りあり得ないと思うんですよね

 

一般的には直線的なラインや縦長の印象の
スタイルがクールとか言われたりしますが
そんなのはやはり、ただの一般論

クールな状態に明確な定義なんてのは
ありませんから
お互いを深く理解しあってない状態で
そういった抽象的な言葉でやり取りすると
髪型に限らず、だいたい良いことありません w

 

コーヒー買ってきてってお願いしたら
(あなたの中でコーヒーと言ったらブラック以外ないとして)
あま〜いコーヒー牛乳買ってこられるみたいなもんです

そんなの、ため息ものかと思いますが
買ってきた人からすれば、そんなん知らんやん!?
コーヒーには違いねーだろ! ですよね

 

コーヒーといった具体的な名詞ですら
それぞれイメージするのは
違うこともあるわけですから
クールなんて曖昧なものを言葉だけで
共有するのは基本的に不可能です。。。

 

もしかしたら、あの美容師さんは
なんとなくのイメージを伝えただけなのに
理想通りの髪型にしてくれた!
って経験がある方もいらっしゃると思うのですが

それは、たまたまあなたがそうだっただけで
その裏では
なにこれ?全然イメージと違うんだけど!
ってキレてる人がいる事を忘れないでください 苦笑
(百発百中でお客様の頭にあるイメージを聞いただけで
スタイルに落とせる人なんていないので。いたら神。そーゆー人が1流みたいな空気感ありますけど、それは1流ではなくいい加減なだけ 苦笑)

抽象的な言葉のみでのイメージの共有は
お客様もイメージを言葉で伝えるプロ
美容師も洞察力にたけたコミュニケーションのプロ
といったときのみに可能なもので

そうでない場合は(ほとんどの場合)
不可能に近いですから注意が必要です

 

ですから、お互いのために
そーいった事故が起こらないためにも
美容室に行く時は(特に初めての美容室)
画像をいくつか用意しておくのが
好ましいかと思うわけです

 

そこでですが
その画像の選び方で注意していただきたいことが
あって今回の記事をかいてるのですが

それは
”正面のみの画像で選ぶ”ということでございます

 

ネットで探すとどうしても
正面だけのものに溢れてるわけですが
そこはどうにか頑張って
横と後ろの画像もある
イメージに近いものを見つけていただきたい

 

というのも
正面の画像で選ぶのって
髪型というか写真の雰囲気で選んでる場合が非常に多い

雰囲気で選ぶと
こーゆー感じにしたいんですって
持ってきていただいた2枚の画像
この2つ全然長さちゃいますやん? 苦笑
って良くあることだし

無意識にモデルの顔が好みだからとか
まじでありますからね 苦笑

 

そもそも正面のみの写真で
ヘアスタイルの全体像がわかるわけないし
(だいたい想像はできるけど
それこそお客様とのギャップが生まれる)

意外かもしれませんが
その正面からみた写真のヘアスタイルが
実はヘアスタイルとして成立してない場合とか
少なくありません w

ぶっちゃけあんなもんは(ヘアスタイル写真は)
スタイリングが全てなわけで
カットで作られている要素はほぼないです

 

何そのエアリー感?
ここは9.80665m/s2の重力の存在する地球だよ?

日常生活するうえで人は動くし風もある
顔まわりの毛がそんな落ち方するわけないよね?

といったフィクションのような画像のみを
お持ちいただいてもなんの参考にもならないのです

 

とはいえ、好みなど知ることは出来るので
なんの参考にならないは言い過ぎかもしれませんが

やはり最低でも前、横、後ろの3箇所からの
視点の画像が欲しいのが正直なところです

 

例えば正面からだけでは
前上がりのスタイルなのか?
ただ顔がまわりが短く段差がついてるだけなのか?
判断するのは難しい。

何度も言うけど想像は出来るけど
その想像してるイメージを
共有することが難しいわけで。。。

 

ということで
求めてるスタイルやあなたの好みの明確化のために
ぜひそーいった写真、画像を持ってくことを
オススメします

 

正面からの写真だけを参考にすると
仕上がったスタイルみて
絶望することも少なくありませんからね 苦笑

顔も違えば髪質も違いますから
同じような形にカットしても
全く違うヘアスタイルに見えることは
少なくはありませんからね。。。

 

【カット失敗回避術】美容院に行くといつも思ったより短くなる理由を徹底解剖!


ご予約について

予約をご希望の方はコチラをご覧ください。予約方法の詳細となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です